*

滋賀随一の桜の名所「海津大崎の桜」で混雑を避ける為のポイントやおすすめルート

公開日: : 最終更新日:2017/04/15 散歩

海津大崎入り口

滋賀県の桜の名所はどこ?と聞かれたら、もちろん海津大崎の桜ですよ。日本さくら名所100選にも選ばれている滋賀県随一の桜の名所でシーズンには多くの観光客が訪れます。

海津大崎の桜 | 高島市観光情報 ―人と自然のおもてなし―

海津大崎のアクセス

海津大崎は滋賀県の北西部、琵琶湖の最北部に位置します。JR でしたら湖西線のマキノ駅が最寄りです。自動車ですと琵琶湖の西側には高速道路も通ってないので少々距離はありますが、北陸自動車道の木之本サービスエリアが最寄りです。

kaidu2

海津大崎の桜の何が良いかといえば、地図を見てもらえばわかるように琵琶湖岸に沿って道があります。その道沿いには延々とソメイヨシノの桜の木が植えられており、満開の時期には琵琶湖岸がピンクに染まります。そんな絶景の桜を見ようと毎年人気の桜の名所となっています。海津大崎を琵琶湖岸に沿って車を走らせると気持ちが良いです。

満開の時期には大混雑

当然多くの観光客が訪れるので、満開の時期には超がつくほどの大混雑となる事で有名です。特に満開時期の週末は交通規制が行われるほどです。海津大崎の琵琶湖岸の道路は西側からしか通行できなくなり一方通行となります。

海津大崎の桜は遅咲きとして知られていて、例年では4月3日頃に開花し4月10日頃に見頃を迎えます。2017年は4月15日(土)、16日(日)に交通規制が行われます。

海津大崎の混雑のレベルは想像を遥かに凌駕します。海津大崎を始点に10km以上の大渋滞となる事もあります。まったく身動きが取れず海津大崎の桜を見るのを諦めて帰った事もあります。

混雑を避けるポイント

kaidu6

超がつくほどの大混雑では落ち着いて桜も鑑賞する事もできません。何もわざわざ交通規制が行われる時期に行かなくても良い事に気が付きました。見頃の1週間前に行くとそれほど混雑はしていなくてスムーズです。公式サイトでは4月2日時点ではまだ開花していないと紹介されていました。桜の開花は木によってまちまちですから、開花が早い木もあれば遅い木もあります。

海津大崎の桜

確かに公式サイトの情報通りまだ咲いてない木もありましたが、既に咲いている木もあります。桜の木によっては3~5分咲きのものまでありました。満開の美しさには劣りますが十分綺麗な桜を鑑賞する事ができます。それに交通規制が行われている時には路肩に車を停めてゆっくり鑑賞という事もできません。車で通り過ぎるのみです。

kaidu8

船から見る海津大崎の桜「花見船」

海津大崎の桜が咲く頃には琵琶湖から船で花見をする事ができる花見船も出港します。予約制で各所で企画されています。

海津大崎の桜:お花見船情報 | 高島市観光情報 ―人と自然のおもてなし―

海津大崎お花見おすすめルート

まずは海津大崎の西側から車で海津大崎を進み、4kmにわたる桜のトンネルを楽しむ。海津大崎を抜けたら引き続き今度は奥琵琶湖パークウェイを通って更に琵琶湖岸を進みます。

kaidu9

奥琵琶湖パークウェイは一方通行、夜間通行止め、道が曲がりくねった山道ではありますが桜の木が道沿いに更に続いており桜のトンネルが続きます。

kaidu5

琵琶湖を高所から臨む絶景ポイントもありますよ。

kaidu4

とても眺めが良いです。

kaidu3

ちょっと時期が早くて桜もあまり咲いていませんでしたが、満開ならかなりの美しい道になるだろうなぁと。

こちらの奥琵琶湖パークウェイを通ると通常の道を通るより倍以上の時間がかかりますが、景色は美しいです。最終的に国道8号線近江塩津方面へ道が繋がります。

おわりに

海津大崎の桜は滋賀県随一の桜の名所なので、満開時期の混雑は既定事項です。1週間ほど早く訪れる事で混雑も避けられますしゆっくりと桜を鑑賞する事ができます。1週間前でも観光客は訪れていますがまだまだ少ないです。交通規制の週末前の平日に訪れるのが一番良いとは思いますが、なかなか難しいですよね。

関連記事

岐阜県の桜の名所なら薄墨桜です。

日本五大桜の「淡墨桜」は歴史を感じる貫禄ある美しい桜だった
どうせ桜を見るなら有名な桜でも見に行こうかという事で日本五大桜の一つ、岐阜県本巣市にある根尾谷・淡墨公園の淡墨桜を見に行ってきました。有名な桜ですし、ちょうど満開の時期だっ

滋賀県の登山しなければ見られない本物の穴場の桜スポット。

石田三成さんが桜の花見スポットとしておすすめしていた佐和山城跡へ行ってきた【彦根】
石田三成さんが花見のおすすめスポットとして佐和山城!!!と凄く推していたので行ってみました。佐和山城とは滋賀県にあるお城だった…のですが今は無く城跡となっています。

長浜市の穴場桜スポット。

滋賀で穴場の桜お花見スポットなら長浜市の高時川堤防の桜がおすすめです
滋賀で桜の有名な所と言えばいくつかありますが、その中でも最も有名なのは琵琶湖北端の海津大崎です。海津大崎はあまりに有名過ぎて県外からも観光客が訪れ、近くの道や海津大崎の道路は満開の

同じカテゴリの記事を見てみる  散歩

  • Pocket

おすすめトピックス

関連記事

養老の卵
岐阜県養老町で新鮮な地玉子を!松永養鶏場へ行ってきた

鶏の卵は日々の食事でも欠かせない食材・栄養素です。毎日何かしらの形で食べているのではないでしょうか。ところで卵といえばどこで買いますか?スーパーでしょうか、コンビニでしょうか?それだけではなくまだ鶏卵を買える場所はありま […]

泉神社
名水百選にも選ばれた滋賀の泉神社湧水へ水汲みに行ってきた

1985年に環境省が選定した名水百選ですが、滋賀県には二箇所あります。そのうちの一つが米原市にある泉神社の湧水です。大清水とも呼ばれています。伊吹山に降った雨水が石灰岩層を浸透し、カルシウムなどミネラルを豊富に含んだ水が […]

吉本新喜劇を生で観劇したら格が違う面白さだった【京都祇園花月】

吉本新喜劇といえば、ご存知の方も多いかと思います。吉本芸能事務所に所属しているお笑い芸人さんが演じる喜劇の事で、関西地区を中心にテレビ放送も行われているので土曜日昼過ぎと言えばお馴染みの番組となっているかもしれません。 […]

沖島の猫
滋賀の離島、琵琶湖にある沖島観光。猫島とも呼ばれる島を散歩

滋賀県にある島と言えば、竹生島と沖島があります。このうち現在でも人が住んでいるのは沖島のみです。竹生島へは行った事がありますが、沖島へは行ったことがありませんでした。滋賀県民でありながら沖島の事を何も知らないなという事で […]

紅葉
滋賀の穴場紅葉スポット「近江孤篷庵」に行ってみた

11月も末になって、そういえば今年は紅葉見に行ってないなと思って出かけてみる事にしました。紅葉を見に行くにしても、人でごった返した紅葉スポットは落ち着かないので行きたくありません。やっぱりあまり人入りがなくて静かな所で紅 […]

淡墨桜
日本五大桜の「淡墨桜」は歴史を感じる貫禄ある美しい桜だった

どうせ桜を見るなら有名な桜でも見に行こうかという事で日本五大桜の一つ、岐阜県本巣市にある根尾谷・淡墨公園の淡墨桜を見に行ってきました。有名な桜ですし、ちょうど満開の時期だったので早朝から凄い人入りでした。 淡墨桜は樹齢1 […]

著者について

名前:Azell
作曲したり風景写真撮ったりWeb制作したりする人です。 好きな事を楽しくブログに綴れていけたらと思います。

フォローはこちら

       

       
彦根市の本格スパイスカレー専門店「カレー食堂ジャンゴ」でランチ

彦根市に本格スパイスカレー専門店「カレー食堂ジャンゴ」が201

Twitter公式Web版で複数アカウントの切り替えに対応!既存アカウントの追加方法

Twitter をいつもお使いであれば、複数アカウントを運用し

同じ車種でもグレードやタイプによって燃費が異なるのは何故か?

ガソリンが高い時代ですからやはり車の燃費は良い方がいいですよね

札幌円山のストウブ・スキレット料理の「インゾーネテーブル」でランチ

札幌の南円山にインテリアショップ「inZONE」がプロデュース

札幌エスタ10階にできたふわふわかき氷専門店「えぞうさぎ」札幌駅直結!

札幌駅からすぐ近くのエスタ10階にかき氷専門店「えぞうさぎ」が

→もっと見る