*

Yahooショッピングのトリプルページを手っ取り早くスマホ対応に

公開日: : 最終更新日:2016/04/16 ネットショップ

iphone

Yahoo!ショッピングにショップを出店している方で、jquery や CSS が自由に使えてデザインができる「トリプル」を契約していらっしゃる方も多いと思います。しかし、トリプルで普通に PC 用のトップページを作っただけではスマホ対応になりません。

トリプルを契約する前の状態であれば自動で Yahoo!ショッピングが用意したスマホ対応サイトが表示されましたが、トリプルを使っている場合は自分でスマホ対応をしなくてはいけません。

2015年4月21日に Google 検索のアルゴリズムが更新され、モバイルの検索画面でスマホ対応サイトを優遇する処置が始まります。近年スマホユーザーが増えており、ネットショップでは PC のシェアを上回る所もあります。スマートフォンの検索でネットショップが出てこないとなるとかなりの痛手です。

スマホ対応サイトを作るのが一番の対策ですが、時間もないでしょう。今回のアップデートはモバイルフレンドリーであるかないかで検索順位が左右されるという事なので、とりあえずの対策としては Yahoo!ショッピングが用意しているスマホ対応サイトへ飛ばせば良さそうです。

※モバイルフレンドリーとは?
ウェブサイトをスマートフォンなどのモバイル端末で見て使いやすく優しいサイトであるかどうかという指標。モバイルフレンドリーであるかチェックする為には、以下のGoogle が用意したテストサイトで調べる事ができる。

モバイル フレンドリー テスト – Google

当然 PC 用のトリプルのサイトではモバイルフレンドリーではありません。とりあえず Yahoo!ショッピングでは従来のトップページへ飛ばす事でスマホ用ページを表示する事ができるので、ひとまずはこれで大丈夫だろうという事です。

従来のスマホ対応サイトへ飛ばす方法

ヘッダータグ部分に以下の javascript を挿入します。

<script type="text/javascript">
<!--
 var agent = navigator.userAgent;
 if(agent.search(/iPhone/) != -1 || agent.search(/iPad/) != -1 || agent.search(/iPod/) != -1 || agent.search(/Android/) != -1){
      if(confirm('スマホ対応サイトを表示しますか?')){
          location.href = "http://store.shopping.yahoo.co.jp/ショップID/";
      }
 }
-->
</script>

スマホ対応サイトを表示しますか?

上の例もそうですが、スマートフォンでサイトにアクセスすると「スマホ用サイトを表示しますか?」という確認が出るケースがよくあります。「そりゃ、スマホで見てるんだからスマホサイトを表示するわ!」と怒ってしまうかもしれません。これはスマートフォンに優しい仕様とは言えないですね。

でも、これには理由があります。それは、スマートフォンで PC 用サイトを見たいという人も一定数いるという事です。否が応でもスマホ対応サイトへ飛ばしてしまったら、そういう人たちの利便性を損なう事になります。

スマホで PC 用サイトを見たいという人のほうが少ないですから、全ての人に確認画面を出す事はそれでも優しい仕様とは言えません。これを改善するには、スマホ用サイトから PC 用サイトを見るボタンを押して移動するリファラを見て判定するのが良いかなと考えていますがその方法についてはまだ上手くいってません。

おわりに

とりあえず、これで Google 検索結果にも「スマホ対応」ラベルは付き、モバイルフレンドリーテストにも合格しました。でもこれからの時代、独自にスマホ対応サイトを作る事が一番のモバイルフレンドリーです。スマホ対応サイトがない場合、製作を考えた方が良いと思います。

関連記事

Yahoo!ショッピング5のつく日だけ自動でバナーを切り替えてキャンペーンに誘導する
Yahoo!ショッピングでは5のつく日キャンペーンを継続的に実施しています。すなわち毎月5日、15日、25日にキャンペーンにエントリーして Yahoo!ショッピングで買い物
  • Pocket

おすすめトピックス

関連記事

スマートフォン
楽天ショップの商品ページスマホ版が見やすく改善されリニューアルしてました

2015年9月下旬、楽天ショップの商品ページのスマートフォン版が見やすく、買いやすく改善されました。楽天本家の仕様改善です。告知はされていますが、ひっそりといつの間にか改善されていたので知らない方もいるかもしれません。そ […]

動画からアニメーションgifへ自動で変換してくれるフリーソフト「動画GIF変換」

gif と言えば透過に対応した画像形式の一つですが、gif はアニメーションにも対応しています。ただの画像でありながらパラパラ漫画の要領で動く画像が作れるわけです。アニメーション gif はインターネット上で動画が普及し […]

楽天の選択し
楽天商品ページのカート上の選択肢を目立たせてスルーを防ぐ

楽天の商品ページにはカート上にお客様に選んでもらう選択肢を付ける事ができます。選択肢はプルダウンメニューで表示されます。例えば、商品をカートに入れる前にお客様に確認してほしい事とか、キャンペーンに参加するかしないか等を尋 […]

メール
楽天メルマガR-Mailが週1回なら配信無料に!2015年9月から(※条件付)

楽天の各ショップから送る事ができるメールマガジン(R-Mail)が2015年4月から配信が有料になりました。お客様が求める最適なメールマガジンが届くような環境づくりの為の有料化でしたが、ここにきて手のひらを返したかのよう […]

アウトレットセール
アウトレット品はこれからの時代を生き抜く為の重要なファクターとなるだろう

よく巷でアウトレットセール、訳ありセールなど催されている所を見かける事もあると思います。そのアウトレットセールって何のセールかご存知でしょうか? 目次1 アウトレットとは2 商品は毎日捨てられている3 商品を安く買う方法 […]

楽天会社概要
楽天ショップ会社概要ページもCSSを使って若干のデザイン付けが可能です

楽天ショップで買い物しようとするとき、送料や支払い方法、納期、利用規約等を調べるために会社概要ページを見る事もあると思います。 その会社概要ページ、字ばかりでダラダラと書き連ねられており読むのも辛いほど読みづらい構成とな […]

著者について

名前:Azell
作曲したり風景写真撮ったりWeb制作したりする人です。 好きな事を楽しくブログに綴れていけたらと思います。

フォローはこちら

       

       
Googleフォトにアップした写真がどこで撮影したのか確認する方法

あなたのスマートフォンの中にもたくさんの写真があるのではないで

長浜IC前「らーめん専家味噌壱」癖になる濃厚味噌ラーメン

北陸自動車道の長浜インターチェンジ前に、2018年にラーメン屋

WordPressのWP_Queryでカスタムフィールドで絞り込み今日の日付以前の記事は表示しない

WordPress で条件に応じた記事を一覧で表示したいという

電子レンジで冷凍食品のあたため500W/600Wってどこで判別?地域によって違いは?

冷凍食品を温めるのには電子レンジを使用しますが、冷凍食品の裏側

Premiere Elementsで動画の一部を切り抜きトリミングする方法

せっかく動画を撮影したけど、肝心な部分は動画の中央部分だけでま

→もっと見る