*

Yahooショッピングのトリプルページを手っ取り早くスマホ対応に

公開日: : 最終更新日:2016/04/16 ネットショップ

iphone

Yahoo!ショッピングにショップを出店している方で、jquery や CSS が自由に使えてデザインができる「トリプル」を契約していらっしゃる方も多いと思います。しかし、トリプルで普通に PC 用のトップページを作っただけではスマホ対応になりません。

トリプルを契約する前の状態であれば自動で Yahoo!ショッピングが用意したスマホ対応サイトが表示されましたが、トリプルを使っている場合は自分でスマホ対応をしなくてはいけません。

2015年4月21日に Google 検索のアルゴリズムが更新され、モバイルの検索画面でスマホ対応サイトを優遇する処置が始まります。近年スマホユーザーが増えており、ネットショップでは PC のシェアを上回る所もあります。スマートフォンの検索でネットショップが出てこないとなるとかなりの痛手です。

スマホ対応サイトを作るのが一番の対策ですが、時間もないでしょう。今回のアップデートはモバイルフレンドリーであるかないかで検索順位が左右されるという事なので、とりあえずの対策としては Yahoo!ショッピングが用意しているスマホ対応サイトへ飛ばせば良さそうです。

※モバイルフレンドリーとは?
ウェブサイトをスマートフォンなどのモバイル端末で見て使いやすく優しいサイトであるかどうかという指標。モバイルフレンドリーであるかチェックする為には、以下のGoogle が用意したテストサイトで調べる事ができる。

モバイル フレンドリー テスト – Google

当然 PC 用のトリプルのサイトではモバイルフレンドリーではありません。とりあえず Yahoo!ショッピングでは従来のトップページへ飛ばす事でスマホ用ページを表示する事ができるので、ひとまずはこれで大丈夫だろうという事です。

従来のスマホ対応サイトへ飛ばす方法

ヘッダータグ部分に以下の javascript を挿入します。

<script type="text/javascript">
<!--
 var agent = navigator.userAgent;
 if(agent.search(/iPhone/) != -1 || agent.search(/iPad/) != -1 || agent.search(/iPod/) != -1 || agent.search(/Android/) != -1){
      if(confirm('スマホ対応サイトを表示しますか?')){
          location.href = "http://store.shopping.yahoo.co.jp/ショップID/";
      }
 }
-->
</script>

スマホ対応サイトを表示しますか?

上の例もそうですが、スマートフォンでサイトにアクセスすると「スマホ用サイトを表示しますか?」という確認が出るケースがよくあります。「そりゃ、スマホで見てるんだからスマホサイトを表示するわ!」と怒ってしまうかもしれません。これはスマートフォンに優しい仕様とは言えないですね。

でも、これには理由があります。それは、スマートフォンで PC 用サイトを見たいという人も一定数いるという事です。否が応でもスマホ対応サイトへ飛ばしてしまったら、そういう人たちの利便性を損なう事になります。

スマホで PC 用サイトを見たいという人のほうが少ないですから、全ての人に確認画面を出す事はそれでも優しい仕様とは言えません。これを改善するには、スマホ用サイトから PC 用サイトを見るボタンを押して移動するリファラを見て判定するのが良いかなと考えていますがその方法についてはまだ上手くいってません。

おわりに

とりあえず、これで Google 検索結果にも「スマホ対応」ラベルは付き、モバイルフレンドリーテストにも合格しました。でもこれからの時代、独自にスマホ対応サイトを作る事が一番のモバイルフレンドリーです。スマホ対応サイトがない場合、製作を考えた方が良いと思います。

関連記事

Yahoo!ショッピング5のつく日だけ自動でバナーを切り替えてキャンペーンに誘導する
Yahoo!ショッピングでは5のつく日キャンペーンを継続的に実施しています。すなわち毎月5日、15日、25日にキャンペーンにエントリーして Yahoo!ショッピングで買い物
  • Pocket

おすすめトピックス

関連記事

手間不要!楽天スマホページ自動で楽に作れる「Snapp」が凄い

ネットショップにおいてもスマートフォンからの利用者が PC 利用者を上回りつつある事は周知の事実となっています。PC のページは作りこんでいても、スマートフォンページまでは手が回らない!という方もいらっしゃると思います。 […]

ミニパソコン
売りたい商品のアピールは第一印象が重要である

ネットショップで商品を売りたいならまずは商品登録して各ショッピングモールへ出品します。今の時代、出品しただけでは売れません。 どこのショップでもいかに自分の商品を売るか考えられ実践されています。商品を売るために商品ページ […]

ポンパレモールの商品ページで外部CSSを使用する方法

ポンパレモールに出店されている方向けの記事となります。 ポンパレモールと言えば、ページ作成において使用できるタグが制限されており作りづらい仕様でした。しかし、2014年12月からタグの規制が一部緩和されました。緩和された […]

ボタン
Photoshop不要!ボタン素材を自動生成してくれるButton Makerの使い方

Web 上にはボタンというものが至る所に存在しています。検索ボタン、閉じるボタン、送信ボタン、クリアボタン、これらは Web 上でよく見られるボタンです。 このボタン画像は一見簡単に見えて地味に手間がかかるんですよね。C […]

スマートフォン
楽天ショップも影響有るかも、スマホ対応サイトをGoogle検索順位で優遇化

2015年2月末、Google がスマホ対応サイトをモバイル検索で検索順位を優遇するという発表しました。PC の検索には影響しません。 Google、スマホ対応サイトをモバイル検索結果で優遇するアルゴリズム変更を発表、4 […]

Sold Out
あなたのショップは大丈夫?誤解を招く文言でお客様を逃しているかもしれません

日本語って難しいな。といつも切に思います。 例えば複数の必要条件があるキャンペーンをショップで打ち出す時、どのようにお客様にわかりやすくお伝えするか。本当に難しい事です。もちろん、長い文章で説明するのであれば簡単です。イ […]

著者について

名前:Azell
作曲したり風景写真撮ったりWeb制作したりする人です。 好きな事を楽しくブログに綴れていけたらと思います。

フォローはこちら

       

       
PayPalのアカウント名とはどれの事?

Paypal とは会社や個人間で送金や受け取りができるオンライ

ふわふわかき氷が年中楽しめる彦根市のかき氷専門店「氷茶屋百笑」

かき氷といえば夏のスイーツという枠を越え始めている2018年今

札幌駅から一番近くのスープカレー、奥芝商店実家でランチ

北海道に来たからにはスープカレーを食べなきゃ!と心踊らせて観光

永山カレー
札幌の旧永山武四郎邸にあるカフェ、和洋折衷喫茶ナガヤマレストでランチ

札幌のサッポロファクトリーの隣にある永山記念公園には、北海道指

魚介のアヒージョ
江別市野幌の「カフェ&デリ マチノキ」で北海道食材豊かなディナー

江別市の野幌町、野幌駅の近くに江別市のフレンチレストラン「シェ

→もっと見る