ネットショップ

Yahoo!ショッピング5のつく日だけ自動でバナーを切り替えてキャンペーンに誘導する

投稿日: / 更新日:

5のつく日キャンペーン

Yahoo!ショッピングでは5のつく日キャンペーンを継続的に実施しています。すなわち毎月5日、15日、25日にキャンペーンにエントリーして Yahoo!ショッピングで買い物をすると誰でもTポイントが5倍となるキャンペーンです。楽天も同様のキャンペーンがありますが条件が色々あってややこしく、Yahoo!ショッピングは実にシンプルです。5のつく日であればTポイントがたんまり貯まりますよ。

ただしこのキャンペーンも知らなければ活用する事ができません。お客様があなたのショップに訪れても知らずにそのまま買い物をしてしまうかもしれません。

そこで、5のつく日だけキャンペーンに誘導するバナーを表示するという施策はいかがでしょうか。

5のつく日に自動でバナーを表示して誘導

5のつく日キャンペーンはエントリーしなければTポイントが5倍になる事はありません。そこでウェブサイト上で5のつく日にはキャンペーンバナーを貼ってお知らせする事が有効です。しかし、5のつく日だけバナーを貼付けようとすると貼り忘れや外し忘れが発生します。そしてキャンペーン対象時間は0時から23時59分までなので、その時刻にバナーを貼ったり外したりする事は現実的ではありません。

じゃあ、これを自動でやっちゃいましょう。JavaScript であれば簡単に実装する事ができます。

<script type="text/javascript">
	var d = new Date();
	var day = d.getDate();
	if(day == 5 || day == 15 || day == 25){
		document.write('5のつく日キャンペーンのバナー');	
	}else{
		document.write('平常時のバナー');	
	}
</script>

仕組みは単純です。本日の日付を取得して、5日か15日か25日だけに5のつく日キャンペーンへ誘導する為のバナーとリンクを設置し、それ以外の日には平常時のバナーを表示します。

これで貼り忘れや外し忘れを防ぐことができます。

商品ページで表示するには

JavaScript はトリプルを利用したトップページでは利用する事ができますが、それ以外の商品ページなどでは利用する事ができません。

※トリプルとはYahoo!ショッピング出店者向けの有料サーバースペースのこと。

しかし、ある手法で商品ページでも上で紹介した自動バナー切り替えの JavaScript を利用する事が可能です。

それは、インラインフレームを利用する方法です。先ほど紹介した JavaScript を記載した html ファイルをトリプルのサーバースペースにアップロードし、下記のタグのようなインラインフレームで読み込みます。

<iframe src="トリプルにアップロードしたURL" frameborder="0" width="幅" height="高さ"></iframe>

これで JavaScript が利用できない商品ページなどでも利用可能です。

関連記事

iphone
Yahooショッピングのトリプルページを手っ取り早くスマホ対応に

Yahoo!ショッピングにショップを出店している方で、jquery や CSS が自由に使えてデザインができる「トリプル」を契約していらっしゃる方も多いと思います。しかし、トリプルで普通に PC 用の ...

続きを見る

-ネットショップ
-

Copyright© ウェブミスト(Webmist) , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.