スイーツ

新千歳空港限定!ショコラティエマサールのお洒落で洗練されたアイス「ムースグラッセ」

投稿日: / 更新日:

ショコラティエマサール新千歳空港店

北海道には多くの洋菓子専門店がありますが、ショコラティエ・マサール(Chocolatier Masale)は雰囲気・デザイン・商品全てに洗練された美しさを感じさせるお店でした。2017年6月にそのチョコレート専門店ショコラティエ・マサールの新千歳空港店がオープンしました。

新千歳空港店にはここだけの限定商品「ムースグラッセ」があります。ショコラティエ・マサールのムースグラッセはわかりやすく言えば棒アイスです。しかし、ただの棒アイスではなくチョコレート専門店ならではのこだわりと美しさを持ったお洒落なアイスでした。

新千歳空港店の場所

ショコラティエ・マサールの新千歳空港は国内線ターミナルビル2階、北海道の名だたるお菓子の名店が立ち並ぶ一角にあります。ロイズ新千歳空港店の隣に位置します。

ムースグラッセのメニュー

ムースグラッセは全4種類。

  • ショコラ
  • ヘーゼルナッツ&北海道ミルク
  • ホワイトショコラ&北海道ミルク
  • ミントショコラ&北海道ミルク

ただのアイスではなくムースを使ったアイスです。ムースも洋菓子の一つでふんわりとした口溶けが特徴のスイーツです。

それぞれには違うナッツ系のトッピングが施されます。上からピスタチオ・アーモンド・ストロベリー・チョコレートがトッピングです。それぞれのメニューにトッピングは決まっていますが、注文時に言えばお好みのトッピングに変更してもらえます。例えばショコラにはピスタチオがトッピングされますが、ショコラにアーモンドをトッピングする事も可能という事です。

価格はそれぞれ388円(税込)です。ハーゲンダッツのアイスを食べるくらいの価格はしますが、チョコレート専門店のアイスなので味で勝負してもらいましょう。

ムースグラッセの感想

ムースグラッセ

ヘーゼルナッツ&北海道ミルク(388円)を注文しました。注文するとその場で作ってくれます。冷凍庫らしき所からアイスを取り出し、液体チョコレートに浸してアイスの力で凍らせます。その後紙皿に乗せられトッピングがかけられました。手で持って写真を撮りたかったのですが、手に持つとトッピングがパラパラと落ちてしまいます。

一口食べてみました。一般的な棒アイスは冷凍庫から出してすぐだとカチカチでなかなか食べられないのですが、このムースグラッセはムースが使われている為かすぐにでもサクッと食べられます。固くなくて柔らかいんです。そして、口溶けが素晴らしいですね。チョコレートと北海道ミルクのムースがスッと口の中で溶けて上品な味わいを醸します。

買ってからすぐに食べましたが、食べてる最中にポタポタと溶け出す事もありませんでした。ただトッピングはこぼれやすいので食べる時には要注意です。紙皿を下に置いて食べるのが良いでしょう。

おわりに

ショコラティエ・マサールは札幌市内の西18丁目に本店が、パセオ店、札幌三越店がありますが、ムースグラッセが買えるのは新千歳空港店のみです。新千歳空港へ出向いた時には是非チェックしてみてください。

その他の新千歳空港ソフト

濃厚ないちごソフトクリーム

新千歳空港の「GINRYU・BonBonBERRY」芳醇ないちごのボンボンソフト

新千歳空港の国内線2階、センタープラザにいちごスイーツ専門店「GINRYU・BonBonBERRY」が2019年11月15日にオープンしました。北海道の十勝で1年通して美味しいイチゴを栽培できる技術を ...

続きを見る

一番人気!きのとやの極上牛乳ソフト

きのとやソフト
新千歳空港人気No.1ソフトクリーム「きのとや極上牛乳ソフト」

新千歳空港では多くのお店がソフトクリームを販売していて、ソフトクリーム戦争の様相を呈しています。中でも人気が高く、ソフトクリーム総選挙でも1位を獲得しているのが「きのとや極上牛乳ソフト」です。土日には ...

続きを見る

-スイーツ

Copyright© ウェブミスト(Webmist) , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.