*

世界各地の朝食を食べられる外苑前の「ワールドブレックファストオールデイ」で優雅なランチ

 

公開日: : 最終更新日:2017/04/30 カフェ

東京の港区北青山には世界各地の伝統的な朝食を食べられるお店があります。それが、ワールドブレックファストオールデイです。「朝ごはんを通して世界を知る」をコンセプトに朝食を食べてまるで海外旅行をしているような雰囲気を味わえる場所でした。普段ならインド料理店やエジプト料理店など変わった所にはなかなか行こうとは思いませんが、ここなら何か入りやすいです。

ラジオでワールドブレックファストオールデイの特集をやっていて、これは素敵なお店だ、次に東京へ行く機会には絶対行こうと思っていました。

ワールドブレックファストオールデイのアクセス

最寄駅は地下鉄東京メトロ銀座線にある外苑前駅です。ここから徒歩約3分ほどの距離にあります。外苑前駅の3番出口から出て南へ歩き、南青山三丁目交差点を西へ行きます。そして原宿団地前交差点の手前にワールドブレックファストオールデイがあります。

品川からなら山手線で渋谷駅へ行き、東京メトロ銀座線で浅草行きへ乗り換えて30分以内に到着します。

お料理の看板が目印です。お店の外観からまるで海外のような雰囲気です。行列が出来ているのですぐにわかりました。

土日は大混雑な様子

土曜日に行きました。混雑している事は予想できていましたが、昼時を過ぎた14時くらいなら空いているだろうと思ったら甘かったです。14時過ぎでも店の外に列が出来ていました。せっかく東京に来たのに諦めるわけにはいかないと思って並びました。店内は14人しか入れず店員さんは少な目なのであまり回転は良くありません。

店内は長細い構造でとても狭いものでした。奥に厨房があり、その手前に大きなテーブルがあります。レストランのようにテーブル席がいくつもあるわけではなく、14人掛けの大きなテーブルが一つです。みんな同じテーブルで食べるわけですね。その様子はまるで海外旅行をしたり、ホームステイをしているような雰囲気を感じました。

世界の朝食が食べられるということで日本人はもちろんの事、外国の方も多数訪れていました。日本人が海外で海外の日本料理はどんなものかと日本料理店へ行く心理に似ているのでしょうか。

ワールドブレックファストオールデイのメニュー

ワールドブレックファストオールデイでは3つのレギュラーメニューと1つの月替わりスペシャルメニューから成ります。レギュラーメニューではイギリス・アメリカの朝ごはん、ポーリッジ。スペシャルメニューは2ヶ月ごとに違う国の朝ごはんを楽しめます。私が行った時はイスラエルでした。それぞれ朝食プレートが1,500円です。

世界の朝食を扱っているお店ですが、別にランチで食べても良いですし晩御飯でも構いません。朝7時半からオープンしているので当然朝ごはんでもOKです。

ワールドブレックファストオールデイではワンドリンク必須という事でした。それはすなわち予算が2,000円をちょっと超えます。2千円の朝食…とても贅沢です。

イギリスの朝ごはん

イギリスの朝食

レギュラーメニューのイギリスの朝ごはん(1,500円)を注文しました。内容はトマトのステーキ、ウィンナー、揚げたトースト、スクランブルエッグ、ハッシュドポテト、豆系のソースで頂きます。日本でも馴染みある食材なので違和感なく食べられると思います。日本にある食材ばかりですがこの組み合わせは稀有なので新鮮です。これがイギリスの朝ごはんなのですね。

量はほどほどといった所ですが、朝ごはんとしては結構ボリューミーな感じかもしれません。

ちなみに飲み物も世界各国のものがそろっています。日本でも馴染みある飲み物もありますが、聞いたことのない飲み物もありました。マンタロー、インカコーラ、ペリエ、聞いたことがないものは注文する勇気を出す事はできませんでした。上の写真は無難にイギリスのアイスティー(480円)です。

おわりに

食べ終わった後のお会計はテーブル会計です。お店はそれほど広くないので人が行き交うスペースもない為でしょう。テーブル席で座ったままお会計を済ませる事ができます。

手軽に世界各国の朝食を楽しめるワールドブレックファストオールデイ。朝ごはんだけでも海外旅行をしているような雰囲気を楽しむのも乙なものです。

お店情報

ワールドブレックファストオールデイ(WORLD BREAKFAST ALLDAY)
住所:東京都渋谷区神宮前3-1-23 1F
営業時間:7:30~20:00
公式サイト:WORLD BREAKFAST ALLDAY
食べログ:ワールド・ブレックファスト・オールデイ (WORLD BREAKFAST ALLDAY) – 外苑前/無国籍料理 [食べログ]

  • Pocket

おすすめトピックス

関連記事

魚介のアヒージョ
江別市野幌の「カフェ&デリ マチノキ」で北海道食材豊かなディナー

江別市の野幌町、野幌駅の近くに江別市のフレンチレストラン「シェ・キノ」と100年の歴史がある江別市の町村農場がコラボレーションしたカフェ「マチノキ」があります。 街の木という意味が込められた名前で、北海道江別市の食材を利 […]

敦賀市の古民家カフェでかき氷!純和風のお座敷の「カフェ茶屋珈夢」

福井県敦賀市でどこかかき氷を食べられるお店を探していたところ、「カフェ茶屋珈夢(カム)」というお店を見つけました。もう見た目が純日本建築の民家で、中も古風なお座敷で床の間に掛け軸があったりと凄く古風な雰囲気で和スイーツを […]

彦根市の緑豊かで温かい雰囲気の民家カフェ「MokuMoku」でランチ

滋賀県彦根市にある隠れ家的民家カフェ「MokuMoku(モクモク)」へ行ってきました。上の写真のように見た目は完全に民家。民家の1階を改装したカフェで緑豊かでとてもあたたかな雰囲気を感じるお洒落なカフェでした。また、Mo […]

永山カレー
札幌の旧永山武四郎邸にあるカフェ、和洋折衷喫茶ナガヤマレストでランチ

札幌のサッポロファクトリーの隣にある永山記念公園には、北海道指定有形文化財にも指定されている旧永山武四郎邸があります。2018年6月23日のリニューアルを経て内部に「和洋折衷喫茶ナガヤマレスト」というカフェがオープンした […]

札幌イーズカフェのパンケーキ付きランチセットはコスパも満足度も高く美味しい

JR札幌駅北口から徒歩7分程度の距離にあるバリスタチャンピオンが淹れるコーヒーとパンケーキで話題のイーズカフェに行ってきました。札幌駅の北側は南側と比べるとやや閑静な印象があります。しかし、開店前から列が出来るほどの人気 […]

ビーフストロガノフ
洋菓子店ルタオ直営!オシャレカフェ「カフェモルタオ」で癒される【北海道・千歳】

ルタオというお店は聞いたことがあるかもしれません。北海道小樽市を中心に展開している洋菓子店です。この度、北海道千歳市にある洋菓子店とカフェが併設されている「ドレモルタオ」に行ってきました。 目次1 JR千歳駅より徒歩15 […]

著者について

名前:Azell
作曲したり風景写真撮ったりWeb制作したりする人です。 好きな事を楽しくブログに綴れていけたらと思います。

フォローはこちら

       

       
安曇野市で安くてボリュームたっぷりの蕎麦「そばの庵はや田」

長野県安曇野市にあるお蕎麦屋さん「そばの庵はや田」へ行ってきま

Photoshopで行間を1ptにしても詰められない時の対処法

Photoshop の文字ツールで文字を入力して、文字パネルの

夜の彦根城を間近で見れる1日だけの特別な日「彦根城夜楽2019」

夜の彦根城を間近で見られる日が1年に1回だけあります。その1日

JA士幌町のスイートコーンとミルクの味わい「北海道のこだわりプリン」

士幌町の北海道のこだわりプリンをいただいて、とても美味しかった

Photoshopで写真の黄ばみや赤みを補正し抑える方法

デジカメで撮った写真が思ったより黄色かったという経験はありませ

→もっと見る