洋食

古風ながらもオシャレな洋食屋さん東京大森の「洋食亭おおはし」で絶品トロトロオムライス

投稿日: / 更新日:

おおはし外観

東京都大田区の大森付近と言えば、閑静な東京郊外という印象を持ったもののお店は凄く充実してると思いました。

そんな東京大森で見つけた古風でオシャレな洋食屋さんに行ってきました。開店から20年を越える老舗の洋食亭おおはしさんです。

一般民家風、古風なビストロ「洋食亭おおはし」

JR大森駅から徒歩4分程度の所にあります。地元の方々を中心に愛されて営業20年を越える老舗です。ちょっと入り組んだ所にあり、確かに通りすがりでは見つけづらいお店だと思います。私の場合もネットで調べてこのお店を見つけました。

外観は京都を思わせる昔ながらの古民家風の佇まいです。オレンジ色のノレンが目印です。行ってみて気づいたのですが、テイクアウトのお弁当も道路際で注文を受け付けていました。こういうお店ではなかなか珍しいのではないでしょうか。

店内に入ると昔ながらのお店の雰囲気がありました。限られた空間に座席が敷き詰められている為若干狭い印象がありましたが、居心地は良い空間です。20時頃訪れましたが、外に列が出来るほどの人気店みたいでした。

オムライス、ハンバーグ、ビーフシチューが中心のメニュー

洋食の定番、オムライス、ハンバーグ、ビーフシチューが揃っています。メニューの中心というだけで他にも色々なメニューがあります。

個人的におすすめなのは定番メニューの2つが一緒になったメニューです。オムライスとナポリタン、オムライスとハンバーグ、オムライスとビーフシチューなどがあります。

オムライスとビーフシチュー

私が注文したのはオムスライスとビーフシチュー(1,380円)です。基本のケチャップライスがトロトロの卵で包まれています。全体的にマイルドで優しい味わいでした。

ビーフシチューは柔らかくなったゴロゴロとした野菜と、牛肉もフォークで簡単にプスリと刺せるほどに柔らかくなっていて凄く美味しかったです。

おおはしの味噌汁

付け合せのスープは洋食亭なのに味噌汁!?とクエスチョンマークが頭に浮かびました。白味噌ベースにたくさんの玉ねぎとなめこのようなきのこが少々入っています。実に家庭的な家で作るような味噌汁の味でした。建物は和風で洋食屋、メニューも和洋折衷です!

おわりに

20年以上の歴史ある老舗だけに、何を取っても安定した味だと思います。もし近くに住んでいたら、帰り際にお弁当を買って帰宅…なんて事も出来る良いお店だなぁと思いました。

お店情報

洋食亭おおはし
住所:東京都大田区大森北1-29-6
営業時間:11:30~23:00(月?木、土) 11:30~22:30(日祝)
定休日:金曜日
食べログ:洋食亭 おおはし - 大森/ハンバーグ [食べログ]
公式サイト:大森生まれ、大森育ちの洋食屋さん。洋食亭おおはし

-洋食
-

Copyright© ウェブミスト(Webmist) , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.