*

長野市で安いボリュームたっぷりのそばを食べるなら「たなぼた庵」がおすすめ

公開日: : 和食

長野と言えば蕎麦!やはり長野へ来たからには蕎麦を食べたいと思う人も多いのではないでしょうか。長野は信州そばが有名でどこへ行っても蕎麦屋、そば処があり蕎麦を食べる所には困りません。むしろ数が多すぎてどこで食べたら良いのか困ってしまいます。

そこで蕎麦屋を絞る為にある条件を設定しました。安い、ボリュームがあるの2点です。老舗蕎麦屋さんなどではざるそば1人前の量が少ない事が多いです。そもそもそばの起源を辿ると、そばは間食として食べられていた事から1人前の量は少なく設定されているのです。

そんな事はいいから、お昼ごはんに腹を満たせるほどそばを食べたいというなら長野市川中島四ツ屋にあるたなぼた庵がおすすめです。老舗蕎麦屋にあるような純和風なカチッとした所ではありません。一軒家を改装して蕎麦屋を開業されたようで、とてもアットホームな感じで入りやすい蕎麦屋さんでした。お店の外観も蕎麦屋さんには見えません。洋食屋かカフェのようです。

たなぼた庵という名前の理由には、宝くじが当選して蕎麦屋を開業した事から名付けられたそうです。宝くじが当たって開業…そんな人が本当にいるんだなと。それが今では大人気蕎麦屋さんです。インターネット上ではたなぼた庵閉店という情報が載っていますが、再開されて2017年5月現在では営業中です。

たなぼた庵の場所

長野市の中でも南部にあり、JR長野駅がある市街地を南西に行った所にあります。最寄り駅は JR 川中島駅で徒歩15分程度です。

長野南バイパス国道19号線の今里団地北交差点を北へ少し進んだ場所にあります。一見普通の民家のようなので、気付かずに通り過ぎてしまいました。

駐車場について

お店の表、裏手にも舗装されていない砂利ですが駐車スペースがあります。15台程度は停められると思います。

店内の雰囲気について

店内は明るく温かで、蕎麦屋というよりも一般家庭のようなアットホームな雰囲気でした。厨房が左手にあり、中央にテーブル席、奥にカウンター席、右手に小上がりのテーブル席があります。

土日祝は10時から開店していて、早めの11時前に訪れましたがまだ並ばずに入れました。12時が近くなると長蛇の列ができていました。早めに訪れるのがおすすめです。お昼の営業時間は10時~15時ですが、そばが無くなり次第閉店してしまうので遅い時間だと食べられないかもしれません。

たなぼた庵のメニュー

メニューは冷たいそばと温かいそばの2通りがあり、添えられる具材によってメニューにバリエーションがあります。中でも人気なのはカレーもりそばでカレーのつけ汁でお蕎麦を頂くメニューです。

重ねもりそば(900円)を注文しました。もりそばが2段になっているメニューです。普通のもりそば1段でも既にボリューミーで他の1.5倍以上はありそうな量です。これが2段ですから相当なボリュームでした。下調べでボリュームがある蕎麦屋さんとはわかっていましたが、それも納得でした。成人男性でもお腹いっぱいになる量です。

1段のもりそばで600円。この量で600円ですから大変リーズナブルな価格でそばを食べられます。

そばはとても細く白かったです。細くても歯ごたえはあって喉越しも良く美味しかったです。

カウンターやテーブル脇には天かすが添えられています。自由に加えていただく事ができます。また、蕎麦が相当な量ですからそばつゆが足りなくなってきます。もし足りなくなったら無料でそばつゆを追加してもらえます。

最後に蕎麦湯も提供されます。ごちそうさまでした。

おわりに

安い・美味しい・ボリュームたっぷりな蕎麦を長野市でお探しなら「たなぼた庵」がおすすめです。そば一食分が物足りないとは言わせません。私もそば好きですが、この味と量には大満足でした。

お店情報

たなぼた庵
住所:長野県長野市川中島四ツ屋350-2
営業時間:11:00~15:00(土日祝は10時から)/ 17:00~19:00(夜は土日祝のみ)
定休日:火曜日
食べログ:手打蕎麦 たなぼた庵 (【旧店名】たなぼ) – 川中島/そば [食べログ]

  • Pocket

おすすめトピックス

関連記事

彦根で年越しそばならつる亀庵で上質な歴史ある献上伊吹そばをどうぞ

滋賀県彦根市で蕎麦を食べるならやはり上質な歴史ある献上伊吹そばを提供している「つる亀庵」がおすすめです。伊吹そばとは滋賀県伊吹山麓で生産されている蕎麦で、日本蕎麦発祥の地とも言われています。 献上伊吹そばと呼ばれるのは、 […]

手織り寿司
札幌円山で宝石箱のような手織り寿司が芸術的な「かまだ茶寮」でランチ

手織り寿司というものをご存知でしょうか。私も最近まで連れからこのキーワードを聞くまで知りませんでした。もちろん手巻き寿司なら知っていますが、手織り寿司というジャンルが誕生し、主要都市圏で広がりを見せつつ人気を博している事 […]

台湾まぜうどん
おしゃれうどん店「小塚屋」の台湾まぜうどんが美味い【岐阜県大垣市】

岐阜県大垣市にあるうどん屋さん「小塚屋」へ行ってきました。とある雑誌に掲載されていて知ったのですが、台湾まぜそばならぬ台湾まぜうどんが食べられると聞いたら一度行ってみなくてはいけないと思いました。 目次1 まるで京都な雰 […]

つけそば
ざるそばの常識が変わる!高田馬場で食べたつけそばが超美味しい【つけ蕎麦安土】

東京都の高田馬場でつけ麺ならぬつけ蕎麦が食べられるお店があると聞いて大変興味があり行ってきました。ざるそばと言ったらめんつゆにわさびを溶いてネギの薬味を入れて食す。これがざるそばの常識ですが、高田馬場の「つけ蕎麦安土」へ […]

花ランチ
北海道産野菜旨すぎ!富良野のカフェ&雑貨店「花七曜」

野菜の美味しさを改めて切に実感しました。 今年の夏の北海道旅行で富良野に行ってきました。お昼を食べる所も下調べをしまして、北海道産の野菜や食材を楽しめるという事で是非「花七曜」にしようと決めました。 目次1 広大な田畑に […]

釜飯
新千歳空港で新鮮な海鮮釜飯が食べられる「北海道釧路ふく亭」は穴場

新千歳空港で特にあてもなく晩御飯を食べる所を探していたのですが、基本的にどこも大抵混雑しています。そんな中でも空いているお店を見つけました。それが「北海道釧路ふく亭」でした。ここでは北海道の海鮮釜飯や海鮮銀しゃり(海鮮丼 […]

著者について

名前:Azell
作曲したり風景写真撮ったりWeb制作したりする人です。 好きな事を楽しくブログに綴れていけたらと思います。

フォローはこちら

       

       
Googleフォトにアップした写真がどこで撮影したのか確認する方法

あなたのスマートフォンの中にもたくさんの写真があるのではないで

長浜IC前「らーめん専家味噌壱」癖になる濃厚味噌ラーメン

北陸自動車道の長浜インターチェンジ前に、2018年にラーメン屋

WordPressのWP_Queryでカスタムフィールドで絞り込み今日の日付以前の記事は表示しない

WordPress で条件に応じた記事を一覧で表示したいという

電子レンジで冷凍食品のあたため500W/600Wってどこで判別?地域によって違いは?

冷凍食品を温めるのには電子レンジを使用しますが、冷凍食品の裏側

Premiere Elementsで動画の一部を切り抜きトリミングする方法

せっかく動画を撮影したけど、肝心な部分は動画の中央部分だけでま

→もっと見る