和食

彦根城下町のキャッスルロードで食べる本格十割そばの「もんぜんや」でランチ

投稿日: / 更新日:

もんぜんや外観

滋賀県彦根市にある蕎麦屋さんの「もんぜんや」に行ってきました。彦根城の城下町である夢京橋キャッスルロードにあるお店です。ここでは国産のそば粉を使用した十割蕎麦が食べられるお店です。とかちそばかと思っていましたが、じゅうわりそばでした。

そばつゆにも素材にこだわり、北海道の昆布、九州の鰹節を使用しているようで、蕎麦には絶対の自信があるというのを見て安心して来店する事ができました。

十割そばとは

十割そばだとか八割そばだとかたまに聞く言葉でしたが、高級そうというだけでいまいちよくわかっていませんでした。

何割という数字はそば粉の割合の事です。通常そばには小麦粉のつなぎが混ぜられますが、十割そばは小麦粉は未使用でそば粉のみという事になります。八割そばはつなぎの小麦粉が2割含まれているとう事になりますね。

じゃあ十割そばは何が良いのか?そば粉のみなので混じりっけなしの純粋な蕎麦の味を楽しめるので美味しいと言われるそうです。初めての十割そばを食べてみようと思います!

十割蕎麦もんぜんやの場所

彦根城のすぐ近くにある夢京橋キャッスルロードの道中にあり、彦根城を背に左側にあるお店です。京橋交差点から南へ、一つ目の交差点を越えたあたりにあります。

駐車場について

乗用車に限り2台分の駐車場があります。そこに停められなくても近くにコインパーキングがたくさんあるので駐車には困らないでしょう。

店内の雰囲気について

外観も瓦屋根の純和風な佇まい。もちろん内装も蕎麦屋さんらしく純和風です。入り口には小さな庭とししおどしがあって、どこか癒やしの空間を感じさせる場所です。

monzenya3

店内は縦に長く、奥に厨房があってテーブル席が並んでいます。

monzenya4

小上がりの席も2つほどありました。

もんぜんやのメニュー

monzenya2

メニューはイチオシの十割そば、八割そば、季節替わりの変わりそばなど。ぶっかけそばや各種温かいそばもあります。このメニューの裏側にはざるうどん、温かいうどんなどのうどんメニューもあります。また、220円増しで大盛にもできますよ。

季節替わりの変わりそばは、12月だと柚子切りそばでした。柚子が配合された蕎麦です。

もんぜんやの十割蕎麦

十割そば

十割そばの大盛(870円+220円)を注文しました。薬味は白葱とわさびです。

monzenya6

蕎麦が艷やかで綺麗です。蕎麦と言えば黒い粒があるというイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、黒い粒は全くありません。あの黒い粒はそば殻で美味しいものではありません。ないほうが綺麗で美味しそうですね。

十割蕎麦を初めて食べましたが、安物の蕎麦とは違う事はよくわかりました。粉っぽさは全くありませんし、ほどよい噛みごたえと純粋な蕎麦の風味が感じられます。美味しいお蕎麦でした。食べ終わったあとは、蕎麦湯もサービスでいただきました。

おわりに

彦根の夢京橋キャッスルロードで食べられる本格十割蕎麦のお店の紹介でした。大晦日も開いていたので定休日の火曜日でなければ年越しそばを食べに行くのも良いと思います!

お店情報

十割蕎麦 もんぜんや
住所:滋賀県彦根市本町1-6-26
営業時間:11:00~19:00
定休日:火曜日
食べログ:十割蕎麦もんぜんや - 彦根/そば [食べログ]

関連記事

こちらも有名な彦根のそば屋さん

彦根で年越しそばならつる亀庵で上質な歴史ある献上伊吹そばをどうぞ

滋賀県彦根市で蕎麦を食べるならやはり上質な歴史ある献上伊吹そばを提供している「つる亀庵」がおすすめです。伊吹そばとは滋賀県伊吹山麓で生産されている蕎麦で、日本蕎麦発祥の地とも言われています。 献上伊吹 ...

続きを見る

-和食
-,

Copyright© ウェブミスト(Webmist) , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.