カフェ

JR関ヶ原駅近くの古民家カフェ「HiKOSA」の自家焙煎コーヒー

投稿日:

関ヶ原の戦いで有名な岐阜県の関ヶ原町にある JR 関ヶ原駅の近くに HiKOSA という古民家カフェができました。カフェのオーナーさんは元々コーヒーが大好きで、定年退職後は自分の店を出したいと夢を持っていらっしゃったそうで、計画から4年経った2019年に遂に夢が叶いオープンを迎えられました。

知人のつてで借りる事ができた築100年を超える古民家をほとんど自力で改修し、1年半の歳月をかけて自らが望む内装を実現されたバイタリティには感銘を受けました。

関ヶ原町の古民家カフェ「HiKOSA」へ行ってきました。

HiKOSAへのアクセス

JR 関ヶ原駅から徒歩5分程度の距離にあります。関ヶ原出口を出て西へ直進、Y字路を右折して線路上の陸橋を渡ります。渡ってすぐの交差点を左折してしばらく道なりに進むと、左側に HiKOSA があります。

見た目は本当に古民家なのでわかりにくいと思いますが、小さな COFFEE という看板が掲げられています。

駐車場について

お店の隣に駐車場がありますが、HiKOSA の看板がある場所のみ駐車できます。

店内について

店内は綺麗に改装されていて、築100年を超える古民家であるとは思えないステキな空間でした。自力で改修されたという内装は木造建築を活かしながら、現代風の内装も取り入れたオシャレ感も共存する落ち着く空間です。

静かな町の通りを眺めながらコーヒーを飲める縁側の席も。

カウンター席やテーブル席もあり、キッチンには本格コーヒー用品がズラリと並んでいます。家具や椅子も自らのこだわりで、各地で買い回られたそうです。一見不揃いにも見えますが、それが空間を彩り綺麗に馴染んでいます。

灰色のコンクリート壁に備え付けられた棚には多くの観葉植物が飾られています。

HiKOSAのメニュー


(2019年8月時点のメニュー)

  • HiKOSAブレンドコーヒー:450円
  • アメリカンコーヒー:450円
  • イタリアンコーヒー:500円
  • カフェオレ:550円
  • アイスコーヒー:500円
  • アイスカフェオレ:550円
  • ロールケーキ:350円

(メニュー一部抜粋)

メニューはコーヒー・ジュース・ロールケーキのみですが、今後はオリジナルメニューも徐々に追加していくとの事。

アイスコーヒー

アイスコーヒー(500円)を注文しました。小さなビーカーにミルク、別の容器には自家製シロップがたっぷり。ビーカーというのは理科好きだった私にささります。

何も入れずにまず飲んでみました。爽やかな苦味や酸味があり、香ばしさを感じる味わいです。しっかりコーヒーの味が感じられます。シロップを入れるとまろやかになり、ミルクをいれると酸味や苦味がなくなります。コーヒー自体の味を楽しみたいならそのままをおすすめします。

おわりに

オープンを果たされた古民家カフェ「HiKOSA」、レトロとオシャレが共存、関ヶ原という歴史的な町での古民家カフェの空間はひとしおです。これから徐々にメニューも開発されるそうで、今後の発展と繁盛をお祈りします。

お店情報

HiKOSA
住所:岐阜県不破群関ヶ原町918
営業時間:10:00~16:00
定休日:水曜・木曜・臨時休業あり
電話:080-5385-0708

-カフェ
-

Copyright© ウェブミスト(Webmist) , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.