*

FF15のPC版のベンチマークをGeforce GTX 1070でやってみたスコアは?

 

公開日: : ゲーム

2018年2月2日に FINAL FANTASY15 のPC版ベンチマークソフトが無料公開されました。同年3月7日に発売される FF15 の PC 版をプレイするにあたってのあなたのパソコンの性能をチェックする事ができます。その結果、スコアが高ければ快適にプレイできますし、低ければプレイにストレスが生じるかゲームにならないという事です。

家庭用ゲーム機で FF15 が発売されたのは2016年の11月末でした。体験版をやってみたのですが、アクションゲームなのにフレームレートが低くてとてもプレイする気にはなれませんでした。その為、買わずにスルー。PC 版を待っていたわけです。

それでは早速ベンチマークを動かしてみましょう。

PCの動作スペックについて比較

私のPCスペック

OS Windows10 64bit
CPU Intel Core i7-6700 3.4Ghz
メモリ 24GB
グラフィックボード Geforce GTX 1070 8GB

公式の推奨スペック

OS Windows7/8.1/10 64bit
CPU Intel Core i7-3770 3.4Ghz以上
メモリ 16GB
グラフィックボード Geforce GTX 1060 6GB

公式の動作推奨スペックは何とかクリア。特にメインメモリ16GBというのは敷居が高いですね。16GBも積む人はそうそういないでしょうし、市販PCでは8GBがいいところかもしれません。

ベンチマークソフトのインストール

ベンチマークソフトを公式サイトからダウンロードしましょう。3GBほどありますから多少時間がかかります。

ダウンロードファイルは zip で圧縮されていますので、好きな場所に解凍しましょう。その中の「ffxvbench_installer.exe」を開くとインストールが始まります。

ベンチマークの設定

ベンチマークソフトを開くとこのような画面があります。設定を行えるのは品質と解像度です。画面右側のスタートボタンの上部にあるものが設定できる部分です。

グラフィックの品質は以下の3種類から選びます。

  • 軽量品質:とりあえず動くことを優先したもの
  • 標準品質:標準的なグラフィック品質
  • 高品質:影やテクスチャの解像度が上がりより高精細に

画面解像度は以下の3種類から選びます。

  • 1280*720:HD(720p)
  • 1920*1080:Full-HD(1080p)
  • 3840*2160:4K(2160p)

2017年の統計では画面解像度シェアのトップは1920*1080でフルHDと呼ばれるものでした。多くの場合全画面でプレイする場合の画面解像度は1920*1080になるかと思います。

3840*2160 は4Kと呼ばれる解像度です。4Kテレビという言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。パソコンにおいても4Kディスプレイはまだまだ普及していません。

あとはフルスクリーンかウィンドウモードかを選びます。フルスクリーンの方が多少動作は快適になるかと思います。

ベンチマークを起動

ベンチマークソフトを起動すると画面左下でスコアがどんどん増えていきます。

FF15の世界の一部を垣間見る事ができます。コラ素材にもなったお馴染みの黒塗りの車。

召喚獣(シヴァ?)も登場。

料理の品質が無駄にリアル。まるで本物。

スコアの目安

スコアに応じて FF15 PC 版のプレイの快適度がわかります。

0~1999 動作困難
2000~2499 重い
2500~2999 やや重い
3000~4499 普通
4500~5999 やや快適
6000~8999 快適
9000~11999 とても快適
12000~ 非常に快適

3000を超えれば何とかプレイできるパソコンであるという結果になります。

では私のパソコンではどのような結果になったのか紹介します。1920*1080、フルスクリーンで計測。

標準品質の場合

スコア8622、快適!

フレームレートは75~90を推移。しかし普通のディスプレイではフレームレートは60で頭打ちになってしまうのであまり恩恵は受けられません。フレームレート60以上を体験するには、リフレッシュレート144hzのディスプレイを導入する必要があります。

144hz のディスプレイでも3万以下で買えるようになっているようで、昔に比べて大分手が出しやすくなっています。

高品質の場合

スコア6151、快適!

フレームレートは50~60を推移。戦闘など派手な場面では50くらい。Geforce GTX 1070でもフレームレート60を割るのか…と思いつつ、体験版の頃を思えば比べ物にならないくらいの快適さです。

フレームレートを表示する方法

ベンチマークソフト単体ではフレームレートを表示する機能はないようです。しかし、NVIDIA Geforce のグラフィックボードを使っている場合は Geforce Experience というソフトがあると思いますので、そこから表示する事ができました。

Geforce Experience の画面右上のアカウント名の横にある歯車マークより設定を開きます。全般メニューから「ゲーム内のオーバーレイ」を探し、設定をクリックします。

出てきたメニューの中から「HUDレイアウト」を選択。

FPS カウンターをクリックして、フレームレートを表示したい位置を赤枠の部分で設定します。これでベンチマークソフトを起動すればフレームレートが表示されるようになります。

その他の機能について

NVIDIA Geforce のグラフィックボードを使用している場合は、ベンチマークの途中で Alt + F2 キーを押すと NVIDIA ANSEL 機能が立ち上がります。画面が停止してマウスをドラッグすると画面をグリグリと動かすことができるのです。

通常ベンチマーク中には画面に出てこなかったものまで見えます。このように猫にも寄る事ができるのです。

また、instagram のようにフィルターを適用してスクリーンショットを撮る機能もあります。

モノクロにしたり。

セピア色にしたり。

フィルターは一部抜粋なのでその他にもあります。スクリーンショットを撮るには ALT + F2 キーで NVIDIA ANSEL を起動し、画面左下の Snap ボタンをクリックします。

おわりに

FINAL FANTASY 15 の PC 版(Windows Edition)は2018年3月7日発売です。高いフレームレートで快適にプレイしたいならやはり PC 版でしょう。PC 版発売の噂を信じて約1年ちょっと待った甲斐がありました。

  • Pocket

おすすめトピックス

関連記事

アンドルフ
【WiiU】スターフォックス零、アンドルフ攻略法(ネタバレ注意)

スターフォックスのラスボスと言えばお馴染み天才科学者アンドルフです。登場はスターフォックスアドベンチャーまでですが…。 2016年4月21日に発売されたスターフォックス零でもラスボスとしてアンドルフが登場します。初代スタ […]

切り裂きジャック
アサシンクリードシンジケートDLC「切り裂きジャック」のプレイ方法

2015年10月に発売されたアサシンクリードシンジケートの追加 DLC として「切り裂きジャック – Jack the ripper」がかねてから予告されていましたが、まだかまだかと待っていたらいつの間にか配 […]

マリオカートDLC2
マリオカート8追加コンテンツ第ニ弾を購入してプレイした感想

2015年4月23日より配信されているマリオカート8の追加コンテンツ第二弾を購入してプレイしました。なかなか結構楽しいコースが揃っています。 目次1 追加コンテンツの内容2 新コースの特長2.1 GC ベビィパーク2.2 […]

リモコンを握る子ども
ゲーム売るならAmazonで!家に居ながらお手軽買取

通常遊びつくしたゲームソフトを売ろうと思ったら、ブックオフなり中古ソフトを扱うゲーム店に出向かなければいけませんが、実は Amazon でも買取サービスがあります。 物は試しで Amazon のゲーム買取サービスを利用し […]

3DSタッチペン
3DSのタッチペンをなくしたら?どこで買えるのか

ニンテンドー3DS は2画面の携帯ゲーム機。下画面はタッチパネルとなっており、タッチペンは 3DS に欠かせないものです。しかし、このタッチペン。使わない時は本体に収納できますが、気をつけていないとなくしてしまう事もあり […]

映画アサシンクリードを鑑賞した感想。ゲームに負けない迫力のアクション

ゲームのアサシンクリードシリーズが実写映画になったという事で映画館で鑑賞してきました。アサシンクリードシリーズは第一作目からファンでよくプレイしていましたが、今までは毎年新作が出ていたのですが2016年には発売されず、2 […]

著者について

名前:Azell
作曲したり風景写真撮ったりWeb制作したりする人です。 好きな事を楽しくブログに綴れていけたらと思います。

フォローはこちら

       

       
安曇野市で安くてボリュームたっぷりの蕎麦「そばの庵はや田」

長野県安曇野市にあるお蕎麦屋さん「そばの庵はや田」へ行ってきま

Photoshopで行間を1ptにしても詰められない時の対処法

Photoshop の文字ツールで文字を入力して、文字パネルの

夜の彦根城を間近で見れる1日だけの特別な日「彦根城夜楽2019」

夜の彦根城を間近で見られる日が1年に1回だけあります。その1日

JA士幌町のスイートコーンとミルクの味わい「北海道のこだわりプリン」

士幌町の北海道のこだわりプリンをいただいて、とても美味しかった

Photoshopで写真の黄ばみや赤みを補正し抑える方法

デジカメで撮った写真が思ったより黄色かったという経験はありませ

→もっと見る