*

Androidの最強写真編集アプリ「Photo Editor」無料でリサイズも補正もお手の物

公開日: : Androidアプリ

photoeditor2

スマートフォンで写真編集・加工をしたいという必要性に迫られることは少ないでしょうが、タブレットほどの画面サイズがあると写真編集を行いたいと思う事があります。例えばタブレットを使って外で資料作成など作業をする時、画像にちょっと文字を乗せたり、画像のリサイズをしたり。ブログを書く場合にも写真補正・リサイズができるようなアプリがあれば便利です。

ノートパソコンを使えよ。と言われればそれまでですが、ここは外でタブレットで作業するという事に意味があります。

そこで Android 用の写真編集アプリを探してみたのですが、写真補正とリサイズが別アプリになっていたりなかなか良いものが見つかりませんでした。しかし、一つだけ Android 最強とも言える高機能写真編集アプリを見つけたので今回ご紹介します。

タブレットで外で作業したりする場合は折りたたみキーボードがあれば便利です。

タブレットに最適なBluetooth折りたたみキーボード「ユニバーサルフォールダブルキーボード」のレビュー
近年ではキーボード付きのタブレットも登場し、コンパクトなミニ PC として存在感を増してきています。私も Android タブレットは持っていますが、使い方と言えば電子書籍

高機能写真加工アプリ「Photo Editor」

名前が Photo Editor という一般名詞過ぎる為なかなか見つからなかったのかもしれません。パソコン版の Photoshop とまではいきませんが、他アプリに比べて群を抜く高機能な写真編集アプリです。

photoeditor2

目に見える範囲だけでもかなりの高機能である事がわかります。

  • 色調補正
  • トーンカーブ
  • レベル補正
  • エフェクト
  • フレーム処理(枠)
  • 画像補正
  • ノイズ除去
  • 写真に手書き
  • クローン
  • 文字・図形挿入
  • 画像回転
  • 角度補正
  • 切り抜き
  • リサイズ

Photoshop でよく聞く単語もありますよね。ちょっと写真編集したいというだけなら十分過ぎる機能です。

Photo Editorの使い方

Photo Editor はタッチ操作で簡単、更に軽快動作でストレスフリーです。

写真を開く

photoeditor1

これが Photo Editor の最初の画面です。ギャラリーからスマホやタブレット内の画像を選択したり、その場でカメラで撮影する事も可能です。

photoeditor3

Google ドライブにアップした写真もここから開けるのもポイントの一つです。スマートフォンで撮影した写真を Google ドライブにアップ、パソコンから Google ドライブにアップした写真を簡単に開くことが可能です。

フリー写真素材サイトからダウンロードした写真を開きたい場合は「ダウンロード」を選択して開きます。

photoeditor2

出来ることはたくさんあるのですが、ここではよく使う主要機能に絞って使い方を紹介します。

色調・明るさ補正

photoeditor5

色調明るさ補正は、「色」ボタンをタップします。左側の「露出・明度・対比・彩度」スライダーを指でスライドさせる事で画像補正ができます。リアルタイムに右側の写真に効果が適用されるのでわかりやすいです。最後に右上の適用ボタンをタップすれば効果が適用されます。

文字・図形挿入

photoeditor6

「挿入」ボタンをタップすると文字や図形(シェイプ)、写真を挿入する事ができます。文字にもグラデーションをかけたり、枠線を入れたり、影をつけたり様々な効果を入れる事ができます。

一度挿入した文字や図形は鉛筆マークをタップする事で再度編集ができます。

エフェクト挿入

photoeditor7

かなり多数のエフェクトが用意されています。例としてモザイク処理を入れてみました。自由な位置・自由な形でモザイクを入れる事ができます。

リサイズ

photoeditor8

写真のリサイズが最もよく使う機能かもしれません。リサイズボタンをタップすると写真のサイズ変更ができます。

320、480、640というボタンをタップすればワンタッチでアスペクト比を維持しつつ写真をリサイズできます。ボタンの数値は幅です。尚、もっと違うサイズにリサイズしたい場合は左上の鉛筆ボタンをタップします。

photoeditor9

手動でサイズを入力して写真をリサイズする事ができます。サイズを決定したらOKボタンをタップしましょう。最後に右上の適用ボタンをタップすればサイズ変更が適用されます。

画像の保存

photoeditor10

画像の保存方法は、右上の保存ボタンをタップします。

photoeditor11-5

画像は jpg,png,gif,WebP,PDF に保存する事ができます。シェアボタンをタップすればそのまま SNS などにシェアが可能です。ギャラリーボタンをタップすればギャラリーに PhotoEditor というフォルダができて画像を保存してくれます。

おわりに

Android で画像編集ならこのアプリが最強です。これがあればパソコンで写真編集していた事でも Android 端末で完結する事ができます。

Photo Editor は無料アプリですが広告が表示されます。もし広告なしにしたいのであれば、350円で PhotoEditor を購入できます。

Photo Editor

Photo Editor
開発元:dev.macgyver
無料
posted with アプリーチ

  • Pocket

おすすめトピックス

関連記事

Runtastic
ランニングが楽しくなるアプリRuntasticでダイエットも習慣付くかも

ランニングと言えば準備もお金もあまりかからず、手っ取り早いダイエット&トレーニング方法ですよね。私は昔から球技などルールがあるスポーツは苦手な性質で、技術も球技のテクニックも要らないランニングが一番好きな運動方法です。 […]

NicoBox
NicoBoxは無料で合法的に常に新しい音楽が聴ける神アプリだ

2015年3月末にニコニコ動画の音声再生に特化した Android の公式アプリが公開されました。この NicoBox、こんなアプリを待ってた!というくらいに実に素晴らしいものだったのでレビューします。 目次1 Nico […]

ジモネタ
地元情報限定のニュースアプリ「ジモネタ」で得にくい地元ニュースを気軽に収集

この前ブログに「http://jimoneta.com/」というサイトからアクセスがあるのを見つけました。google などの検索エンジン以外からアクセスされるのは稀なので、どうせまたリファラスパムか何かかと思って調べて […]

muji to relax
快適な睡眠導入に、自然音を流してくれるアプリ「MUJI to relax」

快適な睡眠導入に役立つ Android アプリを紹介します。それは、「MUJI to Relax」。このアプリは癒やされるような6つの自然音を流してくれるアプリです。雨の音を聴きながら寝るのが好きな人がいるように、好みの […]

Booklive!Reader
Booklive!Readerでダウンロードした本を削除して容量を空ける

電子書籍ストアは日本国内に多数ありますが、私は Booklive! を利用しています。本を読む為の専用リーダーアプリも使いやすく取り扱い書籍も多く、2013年時点で国内最大規模の Booklive! を利用している人も多 […]

ブログ
ブログのネタがない?私がネタを切らさない、忘れない為にしている事

私がこのブログを始める頃は、とりあえずネタが切れるまで毎日更新するかー、切れたら不定期更新で…。という気持ちで始めましたが、未だに切れてないので毎日更新が続いています。意外に続くものだなぁと思いました。 昔、違うブログで […]

著者について

名前:Azell
作曲したり風景写真撮ったりWeb制作したりする人です。 好きな事を楽しくブログに綴れていけたらと思います。

フォローはこちら

       

       
長浜市の隠れ家イタリアン「プチレストランカナモリ」でパスタランチ

滋賀県長浜市でどこか食べに行こうとなった時、長浜市にはファミレ

microUSBケーブルでもUSB Type-Cに対応させるには変換アダプタを使おう

USB ケーブルといえば様々な家電や端末に使います。スマートフ

作業用BGMをすぐに探して作業したい人向けサイト「#作業してくる」の使い方と活用法【無料】

創作活動にしろ、書類作成、レポート作成、現代を生きる人々には作

ボンボンショコラ
珠玉のチョコレート専門店!滋賀県長浜市の黒壁近く「ボンボンショコラ」

滋賀県長浜市に本格チョコレート専門店があります。その名前は「L

縦の三点リーダー
縦の三点リーダーをウェブサイト上で表示する方法

三点リーダーという言葉をご存知でしょうか。日本語の世界では度々

→もっと見る