おすすめ商品

タブレットに最適なBluetooth折りたたみキーボード「ユニバーサルフォールダブルキーボード」のレビュー

投稿日: / 更新日:

ユニバーサルフォールダブルキーボード

近年ではキーボード付きのタブレットも登場し、コンパクトなミニ PC として存在感を増してきています。私も Android タブレットは持っていますが、使い方と言えば電子書籍を読んだり映画を観たりウェブページを読んだりする等で、タブレッドで文章など何かを作り出す生産的作業には使っていません。出先にパソコンを持ち出す場合、Chromebook というノートパソコンを持ち歩いていました。

しかし、タブレットにキーボードがあれば Chromebook 要らないんじゃね?と気づいてしまいました。Chromebook より Android の方がアプリも豊富ですし、キーボードがある事でタブレットでも文字入力がしやすく長文のメールでも打てるようになります。何より Android タブレットでブログだって書けますよ!

という事で、タブレットに使えそうな Bluetooth 無線キーボードを探してみる事にしたのです。

Microsoft Universal Foldable Keyboardのレビュー

折りたたみキーボード

その結果見つけたのがマイクロソフトのユニバーサルフォールダブルキーボードです。Bluetooth4.0で無線接続でき、更に折りたためるキーボードです。Windows、Android、iOS に対応しています。

定価で9,980円します。キーボードに1万円はないだろとは思いましたが、他に折りたたみ式無線キーボードを探しても安っぽくておもちゃみたいなキーボードしかなかったので、これに落ち着きました。

軽量・コンパクトで持ち運びに便利

手のひらに乗せたキーボード

ユニバーサルフォールダブルキーボードは折りたたんだ状態なら手のひらに乗るコンパクトさ。幅146mm、高さ125mm、重さ180gです。この大きさと重さであれば、場所も取らないので鞄のポケットに難なくストンと収納する事ができます。

薄いキーボード

キーボードは折りたたむと、磁石でペタッと引っ付くので鞄の中で開いてしまう事もありません。折りたたむと厚みは約1cmです。この薄さも魅力の一つです。

電源と充電端子

充電端子

キーボードに電源ボタンはなく、折りたたんだキーボードを開けば電源オン、閉じれば電源オフという仕組みです。

充電は付属の microUSB ケーブルをパソコンの USB 端子に接続して充電します。動作時間はフル充電で何と約3ヶ月!充電時間も約1.5時間という充電の手間もあまりかかりません。そして10分の充電でも約1週間保つという。他の折りたたみキーボードと比べて段違いなバッテリー持続時間です。

質感について

表面の質感はプラスチックでも金属でもありません。表現が難しいですが高級な厚紙のような質感です(実際の材質が紙ではありません)。ザラザラしたマットな手触りで指紋も付きません。撥水加工の素材のため水を弾き、防滴設計の為万が一濡れても安心です。

musenkeybord3

キーボードを開くとこんな感じです。タイピング部分はプラスチックです。折りたためるが故に中央にすき間が出来てしまっているので若干打ち込みにくいですが、そのうち慣れるでしょう。

2台の端末で使用可能

musenkeybord7

1つのキーボードで2台の端末とペアリングが可能で、ボタン1つで瞬時に切り替えが可能です。上図の1番、2番の端末ボタンで切り替えます。タブレットとスマートフォンにペアリングすれば、ボタン切り替えで両方の端末にキー入力ができるわけです。

この1番か2番のボタンを3秒間長押しする事でペアリング準備段階になります。タブレットなどキーボードを使う端末側で Bluetooth 設定を開いてペアリングしましょう。

キーボードの使い心地

musenkeybord8

9インチのタブレットとユニバーサルフォールダブルキーボードの使用イメージ図です。折りたたみキーボードは膝の上に置くと折りたたみ部でクタクタしてしまい安定しません。やはりテーブル上の使用を想定した商品です。

musenkeybord9

薄いながらにキータッチはしっかりとしています。打鍵音はかなり静かですが打鍵感はあります。

ただ一般的なキーボードと比べてキー入力に若干の癖があるので要注意。例えば使用頻度の高い半角/全角の切り替えです。一般的なキーボードであれば左上の ESC ボタンの下に位置します。ユニバーサルフォールダブルキーボードにも同じ位置にあるのですが、ALT キーを押しながらじゃないと切り替わりません。ここは結構難点ですね。

そしてタッチパッドはないので、画面を選択するにはタッチするしかありません。その為に Bluetooth マウスも導入するかどうかは微妙な所です。

キーボードの設定

デフォルトの状態だとキー入力がやり難い可能性があります。コロンが打てない!アットマークが打てないなどお悩みの場合は設定を確認してみてください。

musenkeybord10

設定の「言語と入力」を開き、物理キーボードの UniversalFoldableKb をタップします。

musenkeybord11

キーボードレイアウトの設定をタップします。

musenkeybord12

キーボードレイアウトに日本語が選択されているか確認してください。

動作環境

対応 OS は以下の通り。

  • Windows 10、8、8.1、7
  • Windows Phone 8.1 Update 2
  • Apple iOS 7-8.1
  • Android 4.3-5.0

また、接続には Bluetooth4.0 以上が必須です。お使いの端末の公式サイトの仕様書や取扱説明書をご確認の上購入するのが吉です。

おわりに

高級感があって実用性が高い折りたたみキーボードと言えば、やはりマイクロソフトのユニバーサルフォールダブルキーボードしかありません。やや高い Bluetooth キーボードですが、折りたたみギミック、質感、防滴設計、軽量・コンパクトさを考えるとそれだけの価値はあるのかなと思いました。

関連記事

この記事で使用しているタブレットはNexus9です。

Nexus9
HTCタブレットNexus9、Nexus7との比較レビュー。メリットとデメリット

今までタブレットは Acer の7インチタブレット Nexus7(2012)を利用していましたが、アップデートで Android 5.0(lollipop)にしたら動作が不安定になり更に激重になって使 ...

続きを見る

-おすすめ商品

Copyright© ウェブミスト(Webmist) , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.