*

ベビーカーも通れる手軽で入門に最適な岐阜県の関ヶ原鍾乳洞

公開日: : 最終更新日:2017/08/15 岐阜

鍾乳洞は日本全国に1000以上にのぼる数が存在するそうです。鍾乳洞は夏は涼しく冬は温かい、冬に行こうとはなかなか思いませんが、避暑地として、鍾乳石などの自然の造形美を見る為にしばしば訪れられる場所です。

鍾乳洞にも2通りあります。1つは通路が整備された安全な観光用鍾乳洞、もう1つは本格的な装備も必要な足場も悪い鍾乳洞でケイビングと呼ばれるアウトドアスポーツとして楽しむ方もいます。当然後者の方が難易度が高く、水浸しになったり泥だらけになってしまう可能性もあります。前者は観光用ですので特別な装備も必要なく楽しむことができます。

今回紹介するのは岐阜県にある関ヶ原鍾乳洞です。関ヶ原鍾乳洞は通路が整備された観光用鍾乳洞で手軽に楽しむ事ができます。鍾乳洞と言えば階段があったり起伏が激しいイメージがありますが、ここではベビーカーも通れるという鍾乳洞です。特別な装備は必要なく普段着でも入洞できるので、鍾乳洞入門に最適です。ただ、天井が低く身長170cmでも頭をぶつける恐れがあるので要注意。

関ヶ原鍾乳洞の行き方

関ヶ原鍾乳洞へはバスなどもなく車でしか行く事ができません。名神高速道路の関ヶ原インターチェンジから車で約10分弱です。

伊吹山ドライブウェイ入り口近くの玉交差点で南へ行きそのまま直進します。

このような看板が見えたら、矢印の方向へ進みましょう。

歴史を感じる古い案内マップがあります。今は無きメナードランド…。

駐車場について

駐車場は乗用車が200台、バスも20台停められる大きな駐車スペースがあります。駐車料金も無料です。

駐車場前にある建物はチケット売り場とお土産などの売店です。

軽食が取れるレストランコーナーもあり、ここでは関ヶ原で生産されたそば粉を使った「玉倉部そば」を食べられます。ざるそば600円など。

トイレについて

売店の建物の横にトイレがあります。当然ながら鍾乳洞内にトイレはありません。

料金について

鍾乳洞に入るにはチケットを購入する必要があります。インターネット黎明期のような古い公式サイトにて割引券を印刷して持っていくと大人料金が100円引きになります。

  • 大人:700円
  • 小学生:300円
  • 幼児:200円

※団体割引あり。

関ヶ原鍾乳洞へ入洞

関ヶ原鍾乳洞入り口

駐車場のすぐ近くに鍾乳洞の入り口があります。

鍾乳洞内部のマップはこのようになっています。おおよそ全長518mでゆっくり進んでも約20分程度で出口まで行けます。

鍾乳洞の内部は夏も冬も約15℃前後で夏は涼しいです。中は野外の音はもう何も聞こえずほぼ無音、たまに湧き水の音が聞こえてくるだけです。通路は平坦に整備されており歩きやすくベビーカーも通れます。照明も完備されていて暗い所はありません。

要所要所で鍾乳石や生物の化石が見られます。たまにコウモリが飛んでくる事もあります。

道の脇に湧き出る清水にはニジマスが泳いでいます。観賞用なので採ってはいけませんよ。

関ヶ原鍾乳洞は手軽で入門に最適と言いましたが、他の有名な鍾乳洞にあるような美しい絶景ポイントは正直言ってありません。ほぼ一本道ですし、大空洞と呼べる所もありません。特別な装備も必要なく整備された道を普通に歩いて鍾乳洞を探検できるという所がポイントです。ここで鍾乳洞に慣れたら他の鍾乳洞へ行ってみるのも良いのではないでしょうか。

同じ岐阜県にある飛騨大鍾乳洞はもっと美しく神秘的な光景を見られるといいます。ただ、関ヶ原鍾乳洞よりも起伏が激しく手軽に観光というわけにはいかないかもしれません。

施設情報

関ヶ原鍾乳洞
住所:岐阜県不破郡関ケ原町大字玉1328−3
営業時間:9:00~17:00
定休日:水曜日
公式サイト:関ヶ原鍾乳洞のホームページ

関連記事

大変珍しい立体迷路型鍾乳洞、岐阜県郡上市の「美山鍾乳洞」を探検
岐阜県郡上市にある美山鍾乳洞は日本最大級の立体迷路型鍾乳洞といいます。立体迷路型とは何か?ただ平坦な洞窟を進んでいくだけの鍾乳洞ではありません。美山鍾乳洞は登ったり降りたり
  • Pocket

おすすめトピックス

関連記事

ごまの事が全てわかる胡麻専門の博物館、関ヶ原の「胡麻の郷」ってどんな所?

岐阜県の関ヶ原町に胡麻専門の博物館、「胡麻の郷」があります。関ヶ原町付近の国道365号線を通っていると胡麻の郷の看板がしばしば目に入ります。ずいぶん前から気づいてはいましたが実際に行ってみる事はありませんでした。先日ちょ […]

岐阜のマチュピチュと呼ばれる春日六合の茶畑「天空の遊歩道」から絶景を望む

岐阜県揖斐郡揖斐川町の春日六合は岐阜県の市街地から郊外へ行き更に山奥にある集落です。ここでは1857年から気候を活かして農薬不使用の上ヶ流茶(かみがれちゃ)の栽培が行われてきました。その茶畑がこの集落に密集しています。独 […]

モネの池の鯉
神秘的で青く美しい岐阜県関市の「モネの池」に行ってみた。最善の見頃は6月

Google マップで適当に色々な場所を見ていた所、偶然「Monet's Pond」という場所を見つけました。モネの池って何だ?と思いつつ気にしていたのですが、知り合いからも岐阜県関市のモネの池は綺麗な場所だよと […]

谷汲ゆり園
林の中に咲く百合が美しい岐阜県揖斐川町の「谷汲ゆり園」で森林浴をしながら散歩

岐阜県揖斐郡揖斐川町にある谷汲ゆり園は日本のゆり園ベスト5に選ばれている場所で、林の中に咲く色とりどりの30万株の百合がとても美しい公園です。地域住民によって開園したゆり園で、広さは3ヘクタール、山を整備して作られており […]

アクア・トトぎふ外観
岐阜県の淡水魚水族館アクア・トトぎふの観覧車に乗る方法

岐阜県にある世界最大級の淡水魚水族館「アクア・トトぎふ」があるオアシスパークには大きな観覧車があります。オアシスパークは遊園地というわけではありませんが、観覧車を中心に水や緑が豊かな公園が広がっており BBQ ができたり […]

大滝鍾乳洞
トロッコに乗って鍾乳洞へ!東海地方最大級の岐阜県「大滝鍾乳洞」を探索

岐阜県郡上市にある東海地方最大級という鍾乳洞「大滝鍾乳洞」へ行ってきました。総延長は2kmに及びますが、公開されているのは700mのみです。基本的に鍾乳洞内は細い通路が続き、中腰にならないと頭をぶつけてしまうような所もあ […]

著者について

名前:Azell
作曲したり風景写真撮ったりWeb制作したりする人です。 好きな事を楽しくブログに綴れていけたらと思います。

フォローはこちら

       

       
OK
了解を意味するOKとはそもそもどんな語源で由来は何?

今では OK という言葉はどこでも耳にしますし、あなた自身もよ

WordPressのメンテナンス中プラグインを入れても管理者もサイトが見られない場合

WordPress で作っているサイトをリニューアルするために

お金の節約をしたいならコンビニに行かない事から始めるべし。コンビニとスーパーの価格差は激しい

コンビニといえば日本全国に至る所に点在していて、ちょっと大きな

カメラバッグ
カメラが2台に三脚も入るカメラバッグならAmazonベーシックのバッグが安くておすすめ

カメラを2台持ち歩くなんてプロカメラマンか写真家以外にありえな

女医
会社の健康診断の申込みを忘れた時、自分で受ける方法と料金について

自分の健康状態を知るためにも1年に1回は健康診断を受ける事が大

→もっと見る