高速道路

名神高速道路の養老サービスエリアへ下道(一般道)から入る方法

投稿日: / 更新日:

高速道路のサービスエリアと言えば高速道路を利用しなければ入れないと思っている人も多いそうですが、必ずしもそうではありません。一部サービスエリアやパーキングエリアではちゃんと合法的に下道から入る方法が用意されています。

名神高速道路の養老サービスエリアもその一つで、一般道からのお客さん向けに駐車場も用意されています。このような施設をぷらっとパークと呼ばれています。

養老サービスエリア(上り)へ入る場合

養老サービスエリア上り(名古屋方面)へ入る場合、ちょっと入り組んでいて場所がわかり辛いです。

名神高速道路の北側の一般道に沿って走れば着きそうですが、このあたりは住宅街で道路幅も乗用車1台通れるほどしかなく狭いです。しかも、2018年には養老SA スマートインターチェンジが開通したので、北西からの道はスマートインターチェンジ直行になってしまい、ぷらっとパークまでたどり着けません。

養老サービスエリア(上り)のぷらっとパークには、乗用車13台分の駐車場があります。24時間利用可能です。

養老サービスエリア(下り)へ入る場合

養老サービスエリア下り(大阪方面)へ入るのは、上りよりはわかりやすいです。

養老サービスエリアの南西にありますが、養老スマートインターチェンジ開通に伴い従来の場所とは違って少し移転しました。

養老ぷらっとパーク

牧田川の北堤防沿いを走って養老サービスエリアのすぐ近くまで行けば入り口があります。

養老サービスエリア(下り)のぷらっとパークには、乗用車19台分の駐車場があります。24時間利用可能です。停めても良い場所には駐車スペースにお客様と白線で書かれています。

養老サービスエリア(下り)のお店

養老サービスエリア(下り)にはコメダ珈琲が出店するやわらかシロコッペがあります。大阪や関東でしか買えないやわらかシロコッペが、養老で買えるこのあたりではレアなお店ですよ!

やわらかシロコッペ
養老SAのコッペパン専門店!コメダ謹製「やわらかシロコッペ」岐阜県で買えるのはここだけ!

岐阜県の養老サービスエリア下り(大阪方面)にコッペパン専門店がオープンしました。お店はやわらかシロコッペといって、あのコメダ珈琲のコメダが出店しているコッペパン専門店です。 日本各地にいくつか店舗があ ...

続きを見る

-高速道路

Copyright© ウェブミスト(Webmist) , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.