WordPress

WordPressで画像がエラーでアップロードできなくなる原因

投稿日:

wpimgerr2

WordPress でサイト(ブログ)を運営していて恐怖のエラーがあります。それはもう Windows で言えばブルースクリーンが発生した時のように蒼白になります。

それは新たに画像をアップロードできなくなるエラーです。

xxx.jpg
アップロード中にエラーが発生しました。
後ほど再度お試しください。

いつものように新規投稿画面で「メディアを追加」から画像をアップしようとすると上のようなエラーが表示されます。後ほど再度試して上手くいった例は今のところありません。

ブログで画像をアップできなくなるといったら、もう致命的なものです。画像をアップロードできなくなる原因は、簡単なものから最悪なものまであります。ちょっとその考えられる原因についていくつか紹介します。

インターネット接続の不具合

もしかしてインターネットに繋がっていないなんて事はありませんか?まさかと思うかもしれませんが、ルーターの不具合でネット接続に不具合が出ているかもしれません。他のウェブサイトも繋がらないようであれば、これが考えられます。

サーバー容量が満杯

当然サーバー容量が満杯であれば画像に限らず新たにファイルをアップロードする事はできません。

今時レンタルサーバーでもサーバー容量 10GB や 50GB とかザラにある時代です。ブログなんかでサーバー容量が満杯になるなんて事はある筈がな…。

それがあり得ます!

プラグインの設定ミスでサーバー容量を逼迫する事があります。その一つの例として、ヘッダー領域を綺麗にして高速化を図る Head Cleaner です。

上の記事でも紹介されていますが、キャッシュファイルで42GBのサーバー容量がゼロになってしまった事例です。

セッションが切れているかも

これが割りとよくあるやつなのです。WordPress はしばらく操作しないとセキュリティ保持の為に再度ログインを求められます。

例えば、夜にブログの記事を書き始めて途中で行き詰まり、朝起きてからブログ執筆を再開した場合。その時には既にセッションが切れています。それに気づかず、記事を書き進めて画像をアップロードしようとすると…。アップロード中にエラーが発生しましたの登場です。

そうなってしまったらブログ記事を全部コピーして、WordPress にログインし直して新規投稿、コピーした記事をペーストすれば OK です。

Out of memory

今まで経験した中で最悪の部類で、サーバー移転を余儀なくされました。

php のプロセスに割り当てられたメモリ容量を越えてしまった事が原因。php に割り当てられているメモリ制限値を上げれば解決するという記事も見かけましたが、レンタルサーバーなのでそれも不可能。何度か問合せましたが、解決には至らずサーバー移転をしました。

そっくりそのまま移転してこのエラーは出なくなりました。やはりサーバー側の原因のようです。

おわりに

最悪のケースを経験しているだけに WordPress で画像がアップできなくなるというのは恐怖です。いくつか考えられる原因を紹介しましたが、もし同じ症状でお困りなら参考になれば幸いです。

-WordPress

Copyright© ウェブミスト(Webmist) , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.