おすすめ商品

スマホの音楽を車でスマートに再生するFMトランスミッター「J-force」がおすすめ

投稿日: / 更新日:

音楽を聴く女性

最近はポータブル音楽プレイヤーの出番も少なくなり、スマートフォンに音楽を入れて聴いている人も多いかと思います。音楽を聴く時間と言えば、通学中・通勤中が良い時間ですよね。電車ならばスマートフォンににイヤホンを挿して聴けば良いのですが、車だとどうでしょうか。

危ないですから車を運転しながらイヤホンで聴くわけにはいきません。スマートフォンとカーステレオを AUX 端子(LINE-in)でケーブル接続すればカーステレオで聴く事ができますが、AUX 端子はどの車にも搭載されているわけではありません。

スマホの音楽を手間なく車で聴く方法はない?そう思った時、スマートフォンを Bluetooth 接続してケーブル接続する必要もなくカーステレオでスマートフォンの音楽を聴く事ができる「J-force」が超便利でした。

FMトランスミッター「J-force」の使い方

j-force

FM トランスミッターとはラジオの FM 放送に準拠した電波を発信し、至近距離のカーステレオで音楽などを再生する機器です。

FMトランスミッター「J-force」は車のシガーソケットに接続して使います。スマートフォンと J-force を Bluetooth でペアリングします。基本的に一度ペアリング設定すれば、エンジンをかければスマホの音楽が自動再生され、まさにスマートに音楽を聴く事ができます。

ペアリング方法

j-force2

スマートフォンの設定から Bluetooth 設定を開きます。

J-force 本体の上部ボタンを3秒間押し続けます。するとペアリングが開始されスマートフォン側に「JF-BTFM2」というデバイスが表示されるのでそれをタップします。これで接続は完了です。

j-force3

本体をよく見ると88.1など数値が表示されています。これは FM 放送の周波数です。本体右側のボタンを押すとこの周波数を変更できます。ここで設定した周波数をカーステレオの FM 周波数に合わせると、スマートフォンの音楽が再生されるようになります。

J-forceがおすすめな理由(無線・電源不要)

FM トランスミッターは各社から様々な種類のものが発売されています。J-force がおすすめな理由は無線である事です。FM トランスミッターでもケーブル接続する必要がある物もあります。無線なので手間いらずで凄く快適です。そして電源はシガーソケットから供給されるので電池も不要です。

j-force4

もう一つのおすすめポイントは本体下部にあります。何と USB 端子が付いています。USB 端子が付いているという事は、スマートフォンを充電できちゃうという事なんです。到着するまでに電池が多少なりとも減ってしまうのが気になる場合は、充電しながら音楽を聴く事もできます。

Google Play ミュージックも聴ける

Google Play ミュージック
Google Playミュージックはコスパ高い音楽再生アプリだった

Google Japan Blog: Google Play Music を日本で提供開始しますGoogle Japan Blog: Google Play Music を日本で提供開始します 201 ...

続きを見る

2015年以降ホットな音楽聴き放題サービス Google Play ミュージックもカーステレオで聴く事ができます。月額980円でもう聴く音楽に困る事はありません。

おわりに

無線だし音質が悪いんじゃないの?と思われるかもしれません。確かに高級なオーディオ設備と比べたら劣りますが、FMラジオを聴いている程度の音質で聴きづらい、音質が悪いと気になる事はありませんでした。

無線で車で手軽にスマートフォンの音楽を聴く事ができるのでおすすめです。

関連記事

自動車のタイヤに空気を入れる、指定空気圧の見方と調べ方

自転車もタイヤの空気が抜けてきたらペダルを漕ぐのが重くなって進みにくくなりますよね。日常的に自転車に空気入れを行いますが、自動車も同様に定期的に空気を入れる必要があります。 タイヤの空気は自然に少しず ...

続きを見る

-おすすめ商品,

Copyright© ウェブミスト(Webmist) , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.