*

タイヤのホイールナットが緩んで紛失、1個で買う方法はあるか

公開日: :

車の発進時や曲がる時にわずかなゴリッという音がする事に気づいてタイヤ周りを点検してみると、ホイールナットが1個無くなっていました。それも残っているホイールナットも緩んでしまっているのです。すぐに全てのホイールナットを締め直しました。自分でタイヤを交換していると陥りがちな罠です。

無くなってしまったホイールナットは早急に手配して取り付けなければいけません。しかし、ホイールナットを1個で買う事はできるのだろうか?と思ったので色々調べてみました。

ホイールナットを買える場所

インターネットで

Amazon などのインターネットショップでホイールナットを買う事もできますが、ほとんどが20個セットなどで1個で買える商品はあまり見当たりません。1個で買える商品もあるにはありますが、ホイールナットは何を買っても良いわけではありませんので注意が必要です。

ホイールナットはネジ穴の径、ピッチ(ねじの溝)などが異なる物があり色々種類があります。車のメーカー、車種によって適合するホイールナットが異なります。更にメーカー純正ホイールなのか、社外品ホイールなのかによっても違うのです。素人目からしたらどれを買ってよいのかわからない事も多いでしょう。

メーカー 規格
トヨタ M12 × P1.5
日産 M12 × P1.25
マツダ M12 × P1.5
M10 × P1.25(軽)
日産 M12 × P1.5
三菱 M12 × P1.5
M10(M12) ×1.5(軽)
ホンダ M12 × P1.5
スバル M12 × P1.25
いすゞ M12 × P1.5
スズキ M12 × P1.25
M10 × P1.25(軽)
ダイハツ M12 × P1.5
M12(M10) × P1.5(軽)

1個でも買えるには買えますが、送料の方が高くつきます。せっかく買っても合わなかったら残念ですから、あまり知識がないのであればディーラーやショップで専門家に相談するのが安心です。

ディーラーで

ディーラーで相談すればホイールナットを1個でも用意してくれます。純正品はもちろん社外品も。純正でも価格は1個200円~300円くらいです。メーカーによって異なります。

オートバックスなどカー用品店で

オートバックスでホイールナットを1個で買えないか探しに行きました。ホイールナットがメーカー別に分けられて商品が並んでいました。しかし、20個セットばかりです。20個で買うと価格も2,600円ほどしますので躊躇します。

そこで1個でも買えないかお店の人に問い合わせてみました。すると、価格は1個144円で売ってくれるそうです。言ってみるものですね!オートバックスなどではタイヤ交換や修理を行うピットがあるので、そこにホイールナットの在庫品があるようです。メーカーと車種を伝えると、適合するホイールナットを持ってきてくれました。

ただ、カー用品店では社外品ホイールナットしか買えません。純正はやはりディーラーでないと。

ホイールナットの緩みを防ぐには

実はホイールナットには締め付ける力(規定トルク)が決まっています。締め付けすぎも緩みすぎもダメなのです。

恐らく多くの場合、車載工具でこのようなL型レンチを使用しているのではないでしょうか。これで力任せに締めてしまうと締め付けすぎになってしまいます。素人では丁度よい力具合で締めるのが難しいです。

そこで役に立つのがトルクレンチです。トルクレンチは締め付ける力(規定トルク)を設定する事ができて、それ以上に締め付けない仕組みになっています。これで締め付けすぎも緩みすぎにもならず、丁度よい力で締める事ができるのです。カー用品店なのでも3,000円程度で購入する事ができます。

L型レンチで何となく締めていると、緩んできてホイールナットを紛失、最悪の場合タイヤが脱輪してしまいます。不安であればトルクレンチで締めるのがおすすめです。

ホイールナットが緩んできた兆候とは

ホイールナットが緩んでくると、車を運転中にも違和感を感じてきます。一番分かるのは音です。車の発進時、曲がる時にゴリッという音がします。更に進行してくるとガタゴトと音がしてきます。ここまでくると危険な状態ですので、少しでも違和感や音がするようであれば、すぐにでも停車してタイヤを点検した方が良いです。

おわりに

タイヤを自分で交換している人は要注意。もしかしたらタイヤのホイールナットが緩み始めているかもしれません。万一に備えて点検してみましょう。

同じカテゴリの記事を見てみる 

  • Pocket

おすすめトピックス

関連記事

エコカー
中部国際空港で駐車場料金の低公害車割引の受け方

Illustration by Exclusive on Freepik 中部国際空港(セントレア)のターミナルビルに直結されている公式の駐車場にはいくつかの割引サービスがあるのをご存知でしょうか?何度も中部国際空港を利 […]

車のシート
意外と気になる車のシートの汚れを落とす方法

自分の車に誰かを乗せる機会はそれほどないのですが、気づくと助手席のシートのいたるところが黒ずんでいる事に気づきました。ベージュのシートなのでかなり目立ちます。一度気づくとかなり気になり、誰だよ汚したの…と凹みました。 こ […]

スマホの音楽を車でスマートに再生するFMトランスミッター「J-force」がおすすめ

最近はポータブル音楽プレイヤーの出番も少なくなり、スマートフォンに音楽を入れて聴いている人も多いかと思います。音楽を聴く時間と言えば、通学中・通勤中が良い時間ですよね。電車ならばスマートフォンににイヤホンを挿して聴けば良 […]

HMMF
フィット等ホンダ車でHMMFメンテナンスをしてくださいと警告灯がついたら

ある日、車を運転中ピンと音が鳴ってある警告灯が表示されました。 メンテナンスしてください。HMMF HMMFって何?自動車についてそれほど詳しくなければそのような疑問も当然でしょう。では、このような HMMF の警告ラン […]

フロントガラスの曇り
車のフロントガラスが結露して曇る時の取り方と対処方法

結露と言えば日常的な自然現象です。窓ガラスが曇ったり、グラスに冷たい飲み物を入れたらグラスの表面に水滴が付くなど結露が起きる場所は様々です。この結露はもちろん車の中でも発生します。 車のフロントガラスが結露すると真っ白に […]

ガソリンタンクのキャップを無くしたら確認する事

自動車のガソリンタンクのキャップを無くした事が1回だけあります。給油時に給油口を開けたらそこにある筈のキャップがないのですからそれは驚いたものです。 そんな時、落ち着いて考えてみましょう。ガソリンタンクのキャップが無くな […]

著者について

名前:Azell
作曲したり風景写真撮ったりWeb制作したりする人です。 好きな事を楽しくブログに綴れていけたらと思います。

フォローはこちら

       

       
IoT時代に必要なスキルを徹底分析、必要な3つの事とは?

IoT と聞いて何を思い浮かべるでしょうか。スマートスピーカー

Photoshopでアルファベットが大文字しか打てない時に確認する事

Photohsop で作業中ある異変に気が付きました。それはア

松本市のクレープ専門店「クレープ工房」モチモチ食感がくせになる

長野県松本市にクレープ専門店の「クレープ工房」があります。クレ

中野市のうどん専門店「田りた麺之助」で美味しさに衝撃を受けた

長野県に行ったら食べたいものと想像するのはやはり信州そばではな

志賀高原の池めぐりコースをトレッキングする時の駐車場や帰りのバスについて

大自然の山々や湿原を散策するのが好きで長野県の志賀高原へ行って

→もっと見る