日頃の疑問解決

高速道路に信号機が?トンネル用信号とは何のために設置されているのか

投稿日: / 更新日:

Photo by (c)Tomo.Yun

信号機は一般道には凄まじい数が設置されているものですが高速道路では見かけないものですよね。高速道路に信号機があってたまるか!という考えはもちろんその通りです。しかし、実は高速道路にも信号機が設置されている所があります。それはトンネル用信号というものです。

トンネル用信号とは?

トンネル用信号とはその名前の通り、トンネルの入口前に設置されている信号機です。全てのトンネルの前に設置されているわけではありませんが、概ね長距離に及ぶ長いトンネル前に設置されている事が多いです。

この信号は一般道の信号とは違い平常時はずっと青のままです。異常が発生した時のみ黄色や赤になります。その為トンネル用信号が赤や黄色になっている所を見る機会というのはかなり稀有なケースです。高速道路で度々信号が赤になってもらってはたまりません。毎日のように大渋滞が発生してしまうでしょう。

赤になるのはどんな時?

このトンネル用信号が赤になる時は、トンネル内で交通事故や火災が発生している場合に赤になります。そんな非常事態にどんどん後続車がトンネルに入ってきては大惨事になってしまいます。それを防ぐためにトンネル用信号が設けられて後続車に危険を知らせる意味があります。

万が一トンネル用信号が赤になった場合、当然停車しなくてはいけませんがそのままでは大渋滞になってしまいます。その場合は反対車線へ引き返す処置が取られる場合もあるようです。

黄色になるのはどんな時?

トンネル用信号が黄色の点滅をしている時は、トンネル内で渋滞が発生している時です。一般道の信号で黄色の点滅は他の交通に注意して進むという意味があるように、トンネル用信号では渋滞なので注意するようにという意味があります。特にトンネル内は暗く前の車が見にくい事があるので、追突事故を防ぐ為でもあります。

おわりに

高速道路にも信号機はあるというお話でした。多くの方は高速道路に信号なんてないと思われていると思います。もし高速道路でトンネル用信号が赤になっていた時、咄嗟にどう対応するか。もしかしたらそのまま入ってしまう人も出てくるかもしれません。知識として頭の片隅に置いておくべきですね。

関連記事

高速道路の上りと下りの話。

高速道路
高速道路の上りと下りってどっち方面?全国高速道路総まとめ

高速道路には進行方向によって「上り」と「下り」という表現があります。先日カーナビにサービスエリアを目的地に入力していたのですが、次のような表示になっていました。 「○○サービスエリア(上り)」「○○サ ...

続きを見る

サービスエリアの駐車場が斜めなのは何故?

高速道路のサービスエリアやパーキングエリアの駐車場が斜めである理由

今まで何も気にしていませんでしたが、高速道路のサービスエリアやパーキングエリアの駐車場は斜めに白線が引いてあります。建物に対して垂直で平行に引かれている駐車場はありません。デパートやスーパー、コンビニ ...

続きを見る

トンネル内にあるジェットエンジンみたいなものとは?

ジェットエンジン
トンネルの中にあるジェットエンジンのようなものは何か?

高速道路のトンネルを走っていると、たまにトンネル上部に飛行機のジェットエンジンのようなものが設置されている事があります。あれはジェットファンと呼ばれるもので、一言で言えば巨大な換気扇です。走行中にはよ ...

続きを見る

-日頃の疑問解決
-

Copyright© ウェブミスト(Webmist) , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.