Windows

Thunderbirdで「ごみ箱フォルダにメッセージをフィルターで分別できませんでした」

投稿日:

いつも通り Thunderbird を立ち上げると見慣れないエラーが発生したんです。前日まではエラーが出ていなかったので突然出てきました。

メッセージをフォルダーに追加できなかったため、ごみ箱フォルダーにメッセージをフィルターで分別できませんでした。フォルダーが正しく表示されているか確認し、フォルダーのプロパティからフォルダーの修復を試してください。

合わせて次のような警告も出ました。

他の処理が進行中のためごみ箱フォルダーにメッセージをフィルターで分別できませんでした。

これは OK を押しても何度も何度も発生します。他の処理が進行中のためとあるので、おそらくメール受信中の事を言っているのだと思いますが前日までは出ていないので不可解です。

エラーメッセージを見る限り、思い当たるのはメッセージフィルター絡みの事だと思いました。確かにメッセージフィルターで不要なメールは一括でゴミ箱へ移動する処理をしていました。

対処方法

ごみ箱フォルダーに分別できませんでしたと言っているので、そのごみ箱フォルダーを見てみると…。

なんかごみ箱に1万通以上のメールが溜まっていました。その為、ごみ箱を一度綺麗にすることにしました。

ごみ箱フォルダーを右クリックして「ごみ箱を空にする」を選択します。

ついでにゴミ箱フォルダーを右クリックして「最適化」もしておきます。最適化をしないと、たとえごみ箱フォルダーを空にしても空き容量が増えるわけでもなく変わらないのです。

ペットボトルの水に例えると、ごみ箱フォルダーを空にする事でペットボトルの水がなくなります。しかし、占有している体積は同じです。最適化をすることで、ペットボトルを足でグシャッと潰します。すると、ペットボトルが占有する体積がなくなり空き容量が増えるという想像ができるかと思います。

そして、Thunderbird を再起動すると、「ごみ箱フォルダにメッセージをフィルターで分別できませんでした」というエラーは出なくなっていました。ごみ箱がいっぱいだったから出ていたのでしょうか。パソコンは何かしら、キャッシュやら一時ファイルが溜まりすぎると何らかの不具合が発生しやすくなります。部屋の掃除と同じく、定期的に綺麗にするのが一番ですね。

-Windows

Copyright© ウェブミスト(Webmist) , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.