*

楽天ショップ等の縦帯バナーを商品別に変えるには?

公開日: : ネットショップ

楽天などのインターネットショップをパソコンで見ると、よく画面端に縦に伸びる細長いバナーが表示されている事があるでしょう。あれを縦帯バナーなどと呼んでいます。

ポイント○倍!とか送料無料!とかお客さんにアピールしたい文言をどかっと表示させておく事で凄く目立つバナーです。

2017年頃までは○○円以上購入で送料無料などと縦帯バナーに表示させておく事で「もうちょっと買って送料無料にしようかな?」という気を起こさせて購入してもらう作戦が有効でしたが、2018年以降はそういう訳にもいかなくなってしまいました。何故なら運送会社の送料の値上がりが顕著で大型商品だと送料をもらわないと採算が合わなくなってしまったからです。

つまり小さい商品なら送料無料だけど、大きい商品は送料無料じゃないという事になり、縦帯バナーで全商品に○○円以上で送料無料と表示させておくとクレームの元となり不都合になったのです。

そういう訳で縦帯バナーを商品別に変えられたら最高なのにという発想にたどり着きました。

縦帯バナーを商品別に変えたい

結論を言うとできない事はないです。ただし、html 的にあまりよろしくない方法である上に 楽天 RMS の裏技を使う事になります。

簡単に言うと、外部 CSS で設定した背景(縦帯バナー)を内部の CSS で上書きするという方法です。

商品ページの商品説明欄などに次のようなタグを挿入します。

<style type='text/css'>
<!--
  body{
     background-image:url('縦帯バナーurl')!important;
  }
-->
</style>

body タグに設定した背景を商品ごとに内部の CSS で背景を上書きしました。自社サイトであればここまでの方法で終わりです。楽天の場合はもうひと手間必要となります。

<style            type='text/css'>
<!--
  body{
     background-image:url('縦帯バナーurl')!important;
  }
-->
</style           >

楽天商品ページでは style タグは禁止になっています。しかし、style タグに全角スペースをたくさん入れる事で禁止制限を突破できるという裏技があります。入れる数は11個とか13個とか色々な説があります。

ただシステムの穴をかいくぐる裏技なのでいつその穴を埋められるかわかりません。2018年9月現在で有効な方法です。

おわりに

商品ページの縦帯バナーに○円以上で送料無料!と書かれてあるのに、大型商品だと送料無料じゃありませんなんて言われたら確かに怒る気持ちもわかります。しかし、店舗側からだと全商品に○円以上で送料無料バナーを外すのは売上を落としてしまうかもしれません。

商品別に縦帯バナーを変更する事でクレームを少しでも減らせたらと。

  • Pocket

おすすめトピックス

関連記事

ミニパソコン
売りたい商品のアピールは第一印象が重要である

ネットショップで商品を売りたいならまずは商品登録して各ショッピングモールへ出品します。今の時代、出品しただけでは売れません。 どこのショップでもいかに自分の商品を売るか考えられ実践されています。商品を売るために商品ページ […]

画像ダウンロード
楽天R-Cabinetの画像をURLから一括でダウンロードする方法

楽天市場の商品ページにある商品画像や説明画像は、楽天 RMS の R-Cabinet にアップロードします。しかし、この R-Cabinet。画像ファイルの一括アップロード機能は用意されていても、一括ダウンロード機能は提 […]

ポンパレモールの商品ページで外部CSSを使用する方法

ポンパレモールに出店されている方向けの記事となります。 ポンパレモールと言えば、ページ作成において使用できるタグが制限されており作りづらい仕様でした。しかし、2014年12月からタグの規制が一部緩和されました。緩和された […]

Yahooショッピング及びヤフオクが常時SSL化へ。やるべき対応は?

Yahoo!ショッピングとヤフオクに限らず、Yahoo の全サービスが2017年3月までに常時 SSL 化されます。Yahoo 全体でSSL暗号化通信を行い利用者側にとっても安全でセキュアに Yahoo のサービスを利用 […]

楽天会社概要
楽天ショップ会社概要ページもCSSを使って若干のデザイン付けが可能です

楽天ショップで買い物しようとするとき、送料や支払い方法、納期、利用規約等を調べるために会社概要ページを見る事もあると思います。 その会社概要ページ、字ばかりでダラダラと書き連ねられており読むのも辛いほど読みづらい構成とな […]

商品ページの回遊率アップで売上向上を狙う為の施策について

どこのネットショップ、ショッピングモールでもそうですがマニュアル通りにただ商品を載せただけでは売上向上に繋がりません。ちょっとしたカスタマイズで商品ページの回遊率を高め、商品が売れる機会を増やすことができます。 カスタマ […]

著者について

名前:Azell
作曲したり風景写真撮ったりWeb制作したりする人です。 好きな事を楽しくブログに綴れていけたらと思います。

フォローはこちら

       

       
IoT時代に必要なスキルを徹底分析、必要な3つの事とは?

IoT と聞いて何を思い浮かべるでしょうか。スマートスピーカー

Photoshopでアルファベットが大文字しか打てない時に確認する事

Photohsop で作業中ある異変に気が付きました。それはア

松本市のクレープ専門店「クレープ工房」モチモチ食感がくせになる

長野県松本市にクレープ専門店の「クレープ工房」があります。クレ

中野市のうどん専門店「田りた麺之助」で美味しさに衝撃を受けた

長野県に行ったら食べたいものと想像するのはやはり信州そばではな

志賀高原の池めぐりコースをトレッキングする時の駐車場や帰りのバスについて

大自然の山々や湿原を散策するのが好きで長野県の志賀高原へ行って

→もっと見る