*

楽天ショップ等の縦帯バナーを商品別に変えるには?

 

公開日: : ネットショップ

楽天などのインターネットショップをパソコンで見ると、よく画面端に縦に伸びる細長いバナーが表示されている事があるでしょう。あれを縦帯バナーなどと呼んでいます。

ポイント○倍!とか送料無料!とかお客さんにアピールしたい文言をどかっと表示させておく事で凄く目立つバナーです。

2017年頃までは○○円以上購入で送料無料などと縦帯バナーに表示させておく事で「もうちょっと買って送料無料にしようかな?」という気を起こさせて購入してもらう作戦が有効でしたが、2018年以降はそういう訳にもいかなくなってしまいました。何故なら運送会社の送料の値上がりが顕著で大型商品だと送料をもらわないと採算が合わなくなってしまったからです。

つまり小さい商品なら送料無料だけど、大きい商品は送料無料じゃないという事になり、縦帯バナーで全商品に○○円以上で送料無料と表示させておくとクレームの元となり不都合になったのです。

そういう訳で縦帯バナーを商品別に変えられたら最高なのにという発想にたどり着きました。

縦帯バナーを商品別に変えたい

結論を言うとできない事はないです。ただし、html 的にあまりよろしくない方法である上に 楽天 RMS の裏技を使う事になります。

簡単に言うと、外部 CSS で設定した背景(縦帯バナー)を内部の CSS で上書きするという方法です。

商品ページの商品説明欄などに次のようなタグを挿入します。

<style type='text/css'>
<!--
  body{
     background-image:url('縦帯バナーurl')!important;
  }
-->
</style>

body タグに設定した背景を商品ごとに内部の CSS で背景を上書きしました。自社サイトであればここまでの方法で終わりです。楽天の場合はもうひと手間必要となります。

<style            type='text/css'>
<!--
  body{
     background-image:url('縦帯バナーurl')!important;
  }
-->
</style           >

楽天商品ページでは style タグは禁止になっています。しかし、style タグに全角スペースをたくさん入れる事で禁止制限を突破できるという裏技があります。入れる数は11個とか13個とか色々な説があります。

ただシステムの穴をかいくぐる裏技なのでいつその穴を埋められるかわかりません。2018年9月現在で有効な方法です。

おわりに

商品ページの縦帯バナーに○円以上で送料無料!と書かれてあるのに、大型商品だと送料無料じゃありませんなんて言われたら確かに怒る気持ちもわかります。しかし、店舗側からだと全商品に○円以上で送料無料バナーを外すのは売上を落としてしまうかもしれません。

商品別に縦帯バナーを変更する事でクレームを少しでも減らせたらと。

  • Pocket

おすすめトピックス

関連記事

商品ページの回遊率アップで売上向上を狙う為の施策について

どこのネットショップ、ショッピングモールでもそうですがマニュアル通りにただ商品を載せただけでは売上向上に繋がりません。ちょっとしたカスタマイズで商品ページの回遊率を高め、商品が売れる機会を増やすことができます。 カスタマ […]

楽天ショップのカテゴリページで売り切れ商品を表示しないリンク方法

楽天ショップで商品の種類ごとにまとめられたカテゴリページというものがあります。楽天で買い物をした事がある人なら一度は目にした事があるでしょう。あるカテゴリに属する商品を一覧で見る事ができるので便利です。 そのカテゴリペー […]

陳列された商品
【ネットショップ】商品が売れなくなってきた?それは当たり前です。

ネットショップで商品を出品していて、売上がだんだん伸び悩み落ちていく事に悩まれている方もいらっしゃると思います。もし何も施策を打っていないのであれば、それは当たり前です。 何もしなければ大概商品の売上は伸び悩んでいくもの […]

Sold Out
あなたのショップは大丈夫?誤解を招く文言でお客様を逃しているかもしれません

日本語って難しいな。といつも切に思います。 例えば複数の必要条件があるキャンペーンをショップで打ち出す時、どのようにお客様にわかりやすくお伝えするか。本当に難しい事です。もちろん、長い文章で説明するのであれば簡単です。イ […]

ポンパレモールの商品ページで外部CSSを使用する方法

ポンパレモールに出店されている方向けの記事となります。 ポンパレモールと言えば、ページ作成において使用できるタグが制限されており作りづらい仕様でした。しかし、2014年12月からタグの規制が一部緩和されました。緩和された […]

楽天商品ページに複数の買い物かごボタンを設置する方法

今日は楽天ショップの商品ページについてのお話です。 これからAという商品を商品ページに載せるとします。そのAという商品には多数のオプション品があり、合わせてオプション品もたくさん売りたいという場合結構頭を悩ます問題だった […]

著者について

名前:Azell
作曲したり風景写真撮ったりWeb制作したりする人です。 好きな事を楽しくブログに綴れていけたらと思います。

フォローはこちら

       

       
安曇野市で安くてボリュームたっぷりの蕎麦「そばの庵はや田」

長野県安曇野市にあるお蕎麦屋さん「そばの庵はや田」へ行ってきま

Photoshopで行間を1ptにしても詰められない時の対処法

Photoshop の文字ツールで文字を入力して、文字パネルの

夜の彦根城を間近で見れる1日だけの特別な日「彦根城夜楽2019」

夜の彦根城を間近で見られる日が1年に1回だけあります。その1日

JA士幌町のスイートコーンとミルクの味わい「北海道のこだわりプリン」

士幌町の北海道のこだわりプリンをいただいて、とても美味しかった

Photoshopで写真の黄ばみや赤みを補正し抑える方法

デジカメで撮った写真が思ったより黄色かったという経験はありませ

→もっと見る