*

楽天ショップ等の縦帯バナーを商品別に変えるには?

公開日: : ネットショップ

楽天などのインターネットショップをパソコンで見ると、よく画面端に縦に伸びる細長いバナーが表示されている事があるでしょう。あれを縦帯バナーなどと呼んでいます。

ポイント○倍!とか送料無料!とかお客さんにアピールしたい文言をどかっと表示させておく事で凄く目立つバナーです。

2017年頃までは○○円以上購入で送料無料などと縦帯バナーに表示させておく事で「もうちょっと買って送料無料にしようかな?」という気を起こさせて購入してもらう作戦が有効でしたが、2018年以降はそういう訳にもいかなくなってしまいました。何故なら運送会社の送料の値上がりが顕著で大型商品だと送料をもらわないと採算が合わなくなってしまったからです。

つまり小さい商品なら送料無料だけど、大きい商品は送料無料じゃないという事になり、縦帯バナーで全商品に○○円以上で送料無料と表示させておくとクレームの元となり不都合になったのです。

そういう訳で縦帯バナーを商品別に変えられたら最高なのにという発想にたどり着きました。

縦帯バナーを商品別に変えたい

結論を言うとできない事はないです。ただし、html 的にあまりよろしくない方法である上に 楽天 RMS の裏技を使う事になります。

簡単に言うと、外部 CSS で設定した背景(縦帯バナー)を内部の CSS で上書きするという方法です。

商品ページの商品説明欄などに次のようなタグを挿入します。

<style type='text/css'>
<!--
  body{
     background-image:url('縦帯バナーurl')!important;
  }
-->
</style>

body タグに設定した背景を商品ごとに内部の CSS で背景を上書きしました。自社サイトであればここまでの方法で終わりです。楽天の場合はもうひと手間必要となります。

<style            type='text/css'>
<!--
  body{
     background-image:url('縦帯バナーurl')!important;
  }
-->
</style           >

楽天商品ページでは style タグは禁止になっています。しかし、style タグに全角スペースをたくさん入れる事で禁止制限を突破できるという裏技があります。入れる数は11個とか13個とか色々な説があります。

ただシステムの穴をかいくぐる裏技なのでいつその穴を埋められるかわかりません。2018年9月現在で有効な方法です。

おわりに

商品ページの縦帯バナーに○円以上で送料無料!と書かれてあるのに、大型商品だと送料無料じゃありませんなんて言われたら確かに怒る気持ちもわかります。しかし、店舗側からだと全商品に○円以上で送料無料バナーを外すのは売上を落としてしまうかもしれません。

商品別に縦帯バナーを変更する事でクレームを少しでも減らせたらと。

  • Pocket

おすすめトピックス

関連記事

画像上書きの反映は遅いが一瞬で反映させる代替策はある【楽天ショップ】

楽天ショップを運営している人なら一度は頭を悩まされた事はあるでしょう。楽天の商品画像、すなわち楽天 RMS にアップロードした画像・楽天 GOLD スペースにアップロードした画像を上書きして差し替える場合、画像の反映処理 […]

画像ダウンロード
楽天R-Cabinetの画像をURLから一括でダウンロードする方法

楽天市場の商品ページにある商品画像や説明画像は、楽天 RMS の R-Cabinet にアップロードします。しかし、この R-Cabinet。画像ファイルの一括アップロード機能は用意されていても、一括ダウンロード機能は提 […]

カートフォント
商用無料!様々なショッピングカートのデザインが揃っているフリーフォント

インターネットショッピングのサイトを作るなら必ず必要な「買い物カゴボタン」。お客様が商品を注文するために必要なボタンです。よく買い物かごに入れるという文字とともにショッピングカートのアイコンがあしらわれたボタンがよく使わ […]

楽天ショップで売り切れ商品が入荷したら通知する機能があります

(また売り切れか…) 楽天ショップで買い物している時、凄く購買意欲をそそらせる良い商品に巡りあう事もあるでしょう。商品説明や画像を見ながらショッピングカートまで進むと目当ての商品が売り切れとなっていた時のショックは大きい […]

プライスダウン
楽天ショップのカテゴリページの価格を赤文字にするには

商品の価格表記って何色なイメージですか? 実際のお店に陳列された商品の値札、折込広告、Amazon などのネットショップを想像してみてください。商品には価格は付き物です。お客様に買ってもらう為に価格を提示しなくてはいけま […]

スマートフォン
楽天ショップの商品ページスマホ版が見やすく改善されリニューアルしてました

2015年9月下旬、楽天ショップの商品ページのスマートフォン版が見やすく、買いやすく改善されました。楽天本家の仕様改善です。告知はされていますが、ひっそりといつの間にか改善されていたので知らない方もいるかもしれません。そ […]

著者について

名前:Azell
作曲したり風景写真撮ったりWeb制作したりする人です。 好きな事を楽しくブログに綴れていけたらと思います。

フォローはこちら

       

       
エックスサーバーでメールが送れない「Client host rejected:Access denied」

エックスサーバーで作成したメールアカウントでメールを送信しよう

札幌駅パセオ地下1階のパスタとパフェが美味しい「プロヴァンス」でランチ

札幌駅のパセオ地下1階にあるプロヴァンスは南フランスとイタリア

千歳市の和食処「ほうりん」の安い充実の寿司ランチ

千歳市にある和食処ほうりんは千歳駅の南西にある居酒屋が立ち並ぶ

スパホテルソーレ
札幌のカプセルホテル「スパホテルソーレすすきの」に泊まった感想

札幌の地下鉄すすきの駅の近くにあるカプセルホテル「スパホテルソ

札幌駅近くのモダン和食レストラン「えりも亭」で珍しい縮れ蕎麦ランチ

札幌駅の北口から徒歩2分程度の所に和風なモダンレストラン「えり

→もっと見る