滋賀

絶景のパワースポット!東近江市の「太郎坊宮・阿賀神社」の紅葉

投稿日:

滋賀県東近江市に太郎坊宮(阿賀神社)があります。この近くを通るとそり立つ岩山に社殿が建っている様子が遠くからでも見る事ができ、映画の世界のような神秘的な光景に目をひきます。勝運の神が祀られていて、太古の昔より信仰に厚かったようです。

太郎坊宮は紅葉スポットとしても知られています。山の中腹に本殿があり、麓から700段近い石段を登って参拝します。その道中も紅葉が綺麗で楽しみながら石段を登る事ができます。

700段の石段と聞いて恐れてしまう方は、中腹まで車で行く事もできます。

最寄り駅は近江鉄道の太郎坊宮前駅です。駅から出るとすぐに太郎坊宮の鳥居があります。このまま直進して徒歩10分程度で登り口まで到着します。拝観料は不要です。

太郎坊宮の由緒

太郎坊宮・阿賀神社は7世紀頃の創祀(神社の始まり)と伝えられています。太郎坊宮がある山は赤神山(太郎坊山)と呼ばれ、周りと比べて一部が高くなっており岩肌が露出しています。何も知らずに訪れても目を引く映画の世界のような光景は昔の人も同じように見えたようで、神様が宿る霊山であると信じられてきました。太古より御神徳は広く有名となり、聖徳太子や最澄も参拝に訪れたといいます。

神社の正式名称は阿賀神社で、通称として太郎坊宮と呼ばれます。太郎坊とは神社を守護する天狗であると伝えられています。赤神山に社殿が建築される時には、山から天狗が現れて手助けをしたそうです。太郎という名前は男性の名前の代名詞にもなっています。太郎は最も優れているという意味を込めて付けられる名前で、それ故赤神山に住まう天狗は太郎坊として敬われた存在であったといえます。

赤神山に建立された社殿は、太郎坊の宮殿となり太郎坊宮という名前が定着したと考えられています。

赤神山の麓には成願寺がありますが、太郎坊宮と成願寺は神仏習合で神道と仏教が融合した信仰が行われるようになり、八日市の町が発展するきっかけにもなりました。

太郎坊宮の御祭神

太郎坊宮・阿賀神社の御祭神は正哉吾勝勝速日天忍穂耳大神(マサカアカツカチハヤヒアメノオシホミミノオオカミ)です。天照大神の子にあたります。稲穂の神、農業神として信仰されています。

勝という漢字が多いですが、その名の通り勝利を象徴する意味が込められています。太古より勝運の神としても信仰され、聖徳太子や源義経、南近江の守護であった六角氏の尊崇もありました。

太郎坊宮の紅葉

麓から太郎坊宮へ参拝する場合、700段を超える石段を登って行く事になります。気が遠くなりそうですが、道中の紅葉を楽しむのも醍醐味です。

まずはここからスタート。麓の成願寺へ続く石段です。

成願寺に着きました。

成願寺の左手から長い石段を登ります。

木々に囲まれた石段で、森林浴を楽しみながら登れます。

やっと1/3くらい。

周囲の紅葉も楽しめます。

ここでようやく半分くらいです。車で中腹まで登った場合はここからスタートです。

ちょっと一休憩して、また石段を登ります。

夫婦岩

程なくして到着するのが夫婦岩です。数十メートルに及ぶ2つの巨岩がそびえ立ちます。神社ができる前から存在する岩で、元々この夫婦岩が信仰の対象となっていたそうです。

夫婦岩の男岩と女岩の間は人が一人通れるくらいの隙間があります。この間を通って参拝する者は病苦が取り除かれ願いが叶うご利益がありますが、悪しき心を持つ者は岩に挟まれると云われています。この隙間を通る時には緊張感が走り心が引き締まります。神秘的なパワースポットです。

本殿と展望台

夫婦岩を抜けると御祭神が鎮座する本殿に到着します。

本殿の前には八日市の町並みを一望できる展望台があります。

ここから見る眺めは最高ですよ。絶景です。

下山

下山には裏参道があって、同じ道を帰る必要はありません。

裏参道も紅葉が綺麗です。

裏参道には、寿老人、毘沙門天、弁財天、大黒天、恵比須、福禄寿、布袋和尚の七福神様がおわします。

裏参道は参集殿のある参道中腹に繋がっています。

ここからはもと来た道をたどって帰ります。

紅葉はもちろん綺麗でしたが、神秘的な雰囲気がある神社で、参拝して心が洗われるようでした。

お土産品店について

参道中腹にある参集殿にお土産品売り場があります。また大変眺めの良い喫茶処もあります。

太郎坊宮へのアクセス

電車で行く場合は最寄り駅は近江鉄道の太郎坊宮前駅です。ここから徒歩10分程度で登り口まで行けます。

車の場合、名神高速道路の八日市インターチェンジから降りて左折します。道なりに国道を進んで、小脇町交差点を右折します。太郎坊宮前交差点を左折すると到着します。

トイレ

参集殿を越えた参道終盤に公衆トイレがあります。

紅葉の見頃

紅葉の見頃は例年11月下旬です。

駐車場について

太郎坊宮の駐車場は5箇所あります。どこに停めても駐車料金無料なのがありがたいですね。駐車場は近い方が混み合いますので、遠い所から紹介します。

太郎坊宮前駅駐車場

近江鉄道の太郎坊宮前駅のすぐ手前にある駐車場です。ここから太郎坊宮への登り口まで徒歩10分です。

太郎坊宮遥拝所前駐車場

太郎坊宮前駅駐車場からやや北に行った太郎坊宮遥拝所前の駐車場です。ここから太郎坊宮への登り口まで徒歩3分です。

太郎坊宮中腹駐車場

太郎坊宮遥拝所前駐車場から少し北に行った所にある太郎坊宮中腹駐車場です。ここから太郎坊宮への登り口まで徒歩1分です。

登り口前駐車場

太郎坊宮への登り口のすぐ近くにある駐車場です。ここから更に上に登ると山上駐車場があります。

山上駐車場

太郎坊宮の参集殿近くまで車で登ってしまう山上駐車場です。

紅葉スポット情報

太郎坊宮・阿賀神社
住所:滋賀県東近江市小脇町2247
拝観時間:10:00~16:00
公式サイト:勝運の神・太郎坊宮ホームページ | 勝利と幸福を授ける神様・太郎坊宮のホームページです

-滋賀
-

Copyright© ウェブミスト(Webmist) , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.