*

お年寄りがスマホ使う際に設定してあげるべき8つの項目

 

公開日: : 最終更新日:2016/02/15 Android

スマホ

最近では高齢の方でもスマートフォンを使用している光景を目にする事も珍しくなくなってきました。ガラケーの生産終了が相次ぐ中、シニア層にもスマートフォンへ移行している背景があるのではないかと思います。

しかしスマートフォンはガラケーよりも高機能ですが、その代わり複雑で操作も難しい代物です。そこで、高齢の方でもスマートフォンをシンプルにかつ安全に使えるように設定してあげるべき8つの項目をまとめました。高齢の方がスマホを持つ場合は参考にしてみてください。

カバーをつける

まずは基本から、設定に入る前の段階ですがスマートフォンのカバーは必須です。高齢の方なら手が滑ってスマホを落としてしまったというトラブルは若い人より頻繁に起こるものでしょう。ちょっと落としただけで壊れたりはしませんが、当たりどころが悪ければそうとも限りません。

場合によっては水の中に落としてしまうという事もあり得るので防水機能付きスマートフォンを選べばより安心です。

文字を大きくする

スマートフォンを利用する中でよく聞く不満は「文字が小さくて読めない」という事です。スマートフォンの文字は設定で大きくする事が可能です。(設定画面は機種によって若干異なります。)

older-smaho2

設定を開いて「ユーザー補助」をタップします。ユーザー補助が見当たらない場合はディスプレイなど画面に関する設定の場合もあります。

older-smaho3

フォントサイズという設定項目があります。

older-smaho4

フォントサイズを「小・中・大・特大・極大」の5種類から設定できます。ここでフォントサイズを大きくしましょう。

ホーム画面は1個で

スマートフォンのホーム画面は指でスライドさせていくつもあるものですが、誤操作を防止するためにホーム画面は1個にして必要機能を集約させるのが良いでしょう。よりシンプルになって必要な機能が見つからないという事もなくなるでしょう。

発信確認をインストール

Android は電話番号をタップするだけですぐさま電話をかけてしまいます。操作ミスで誤って電話をかけてしまうという事もしばしば起こります。これはアプリをインストールする事で解決です。

発信確認 Call Confirm は電話をかけるまえに確認画面を出してくれるので、誤って電話をかけてしまう事を防止します。

発信確認 Call Confirm

発信確認 Call Confirm
開発元:7bit
無料
posted with アプリーチ

フラッシュライト

スマホが懐中電灯代わりになります。これをホーム画面に置いておけば、万一光源が必要な時でもわざわざ懐中電灯を取りに行く必要がありません。スマートフォンのフラッシュを光源代わりにするアプリですが、最初から入っている場合もありますがない場合もあります。

スマホが懐中電灯に!明るくライトで照らせます
暗い夜道で何かを落としてしまった時、夜に自宅に返ってきた時に鍵穴が見えない時、単に暗い場所で探しものをする時、そんな時明かりが欲しいですよね。懐中電灯を持っていれば良いので

instagramを設定

instagram とはスマートフォンで撮影した写真を簡単に共有できるサービスです。

instagramを使えるようにしておけば、例えばお孫さんからの写真が届くようになり一つの楽しみになるかもしれません。

短縮ダイヤルを設定

恐らく最も利用する機能が電話だと思います。電話をかける方法も電話帳から特定の人を選んで電話をかけるなど手順が多くてわかりにくいです。そこで、短縮ダイヤルアイコンをホーム画面に設置して1タップで電話をかけるように設定しましょう。

よく電話をかける人は限られていると思うので数名の短縮ダイヤルをホーム画面に設置します。方法については以下のページでまとめてあります。

スマートフォンでホームに短縮ダイヤルアイコンを配置して電話をかける方法【Android編】
短縮ダイヤルという言葉を聞いたことはあるでしょうか?ワンタッチダイヤルとも呼ばれますが据え置き型の電話機やかんたん携帯にはよくある機能で、度々電話をかける電話番号を予め登録

オレオレ詐欺対策「電話帳ナビ」

最後に心配なのはやはりオレオレ詐欺や振り込め詐欺です。オレオレ詐欺は年々巧妙化し被害も年々増加しています。私は大丈夫と思っていても被害にあってしまうというケースもあります。

そこでオレオレ詐欺を対策するスマートフォンアプリがあります。それが「電話帳ナビ」です。

【電話帳ナビ】発信者情報の表示と着信拒否・電話番号検索

【電話帳ナビ】発信者情報の表示と着信拒否・電話番号検索
無料
posted with アプリーチ

この電話帳ナビはインストールすればスマートフォン内に登録していない電話番号でもどこからかかってきたかわかるというアプリです。安全な電話か、危険な電話かが着信時に色でわかるようになっています。例えば運送業者から電話がかかってきたら運送業者である事が電話に出る前にわかります。セールスの電話やオレオレ詐欺の電話は真っ赤に表示され、ひと目で危険である事がわかります。電話に出なければこれでオレオレ詐欺対策になります。

おわりに

お年寄りがスマートフォンを使う際に設定してあげるべき項目を8つ紹介しましたが、これをやれば簡単に、安全に、わかりやすく使えるようになり完璧です。

同じカテゴリの記事を見てみる  Android

  • Pocket

おすすめトピックス

関連記事

HTC J Butterfly HTL23
発売間近!HTC J Butterfly HTL23 購入準備は万全?

au より2014年夏モデルの最後として発売される、HTC J Butterfly HTL23 が遂に8月29日に発売されます。製品名に冠する「J」とは「Japan」で、おサイフケータイ、赤外線、ワンセグ等日本向け仕様に […]

Nexus9の電源がつかなくなったので修理に出してみた

HTC 製タブレット「Nexus9」を2016年のはじめに買ったのですが、残念な事に電源が入らなくなってしまいました。細かく言うと、電源ボタンを長押ししても画面には何もつかずバイブレーションのみ作動するという状態です。 […]

LG Watch Urbaneに金属バンド
LG Watch Urbaneのベルトをメタルバンドに交換したらやはり格好良かった

先日 Android Wear 搭載のお洒落な丸型スマートウォッチ LG Watch Urbane を購入しましたが、予想通りメタルバンドに交換したらより高級感が増して格好良くなって大満足です。スマートウォッチと言えば、 […]

リファラの「android-app://com.google.android.googlequicksearchbox」はどこから来たのか?

リファラとはウェブサイトのアクセス解析において、閲覧者がどこからサイトに訪れたかを指す語です。検索エンジンから訪れたのならリファラを見れば google か yahoo か bing なのかわかります。あわよくば検索ワー […]

ショックな落胆
スマホの写真が消えた!そんな時落胆する前に確認する事

Android スマートフォンで撮影した写真が突如消えてしまったらショックだろう。そんな事を身を持って体験しました。大抵の機種ではギャラリーアプリを開いて写真を閲覧すると思います。その時、妙に写真が少なくなっている事に気 […]

うたた寝する猫
HTL23でスリープ状態から復帰させるスマートな小技

スマートフォンをスリープ状態から復帰する場合、通常電源ボタンを押して画面を付けてロック解除コード等を入力したりしますよね。HTL23 でもこの方法で良いのですが、HTL23 にはもう一つのスリープから復帰させる小技がある […]

著者について

名前:Azell
作曲したり風景写真撮ったりWeb制作したりする人です。 好きな事を楽しくブログに綴れていけたらと思います。

フォローはこちら

       

       
安曇野市で安くてボリュームたっぷりの蕎麦「そばの庵はや田」

長野県安曇野市にあるお蕎麦屋さん「そばの庵はや田」へ行ってきま

Photoshopで行間を1ptにしても詰められない時の対処法

Photoshop の文字ツールで文字を入力して、文字パネルの

夜の彦根城を間近で見れる1日だけの特別な日「彦根城夜楽2019」

夜の彦根城を間近で見られる日が1年に1回だけあります。その1日

JA士幌町のスイートコーンとミルクの味わい「北海道のこだわりプリン」

士幌町の北海道のこだわりプリンをいただいて、とても美味しかった

Photoshopで写真の黄ばみや赤みを補正し抑える方法

デジカメで撮った写真が思ったより黄色かったという経験はありませ

→もっと見る