北海道

えこりん村のバラ祭りで美しい北海道のバラを満喫

投稿日: / 更新日:

えこりん村のバラ

北海道の恵庭市にあるえこりん村のバラ祭りに行ってきました。恵庭市は札幌市の南に位置しています。えこりん村は新千歳空港がある千歳市のすぐ北にあり、空港からも自動車で30分もかからず観光にもピッタリです。

そのえこりん村では6月末から7月の中頃までバラ祭りが毎年開催されています。バラ祭りとは4500株もの薔薇が咲き誇るガーデンを散策したり、薔薇にまつわる催しが目白押し!バラ祭り限定スイーツ等が販売されとことんバラを満喫できるイベントです。(2015年は7月12日まで)

えこりん村の美しい銀河庭園

えこりん村の銀河庭園

えこりん村の構内にある施設の一つ、銀河庭園はただの植物畑にあらず。洋風な庭園をモチーフとした作りでバラを始めとして様々な花が咲いておりとても美しい庭園です。特にバラ祭り中は芳しいバラの香りが終始漂っていました。上の写真のようなバラのアーチは通るだけで楽しいです。

えこりん村の広大な敷地

銀河庭園だけでもかなりの敷地面積があり、こんな美しい風景が広がっています。写真に写っている部分だけでもごく一部。一周するだけでも結構な時間がかかります。

ekorin5

区画ごとにいくつかの趣が異なる庭園が整備されています。植えられている植物も異なり、散策して全く飽きがきません。細かなオブジェクトまで気が配られているこだわりの庭園です。美しい風景にため息が出ます。

バラスイーツのローズソフトクリームが絶品

ローズソフトクリーム

銀河庭園内にあるロズビィカフェで休憩しました。ここではバラ祭り限定のバラスイーツが販売されています。その中のローズソフトクリーム(300円)を頂きました。

バラの香りが漂うお洒落なガーデンでメルヘンな BGM を聴きながら食べるバラスイーツも乙なものです。店先でセルフでローズシロップをかけたピンク色のソフトクリームは一口食べたら薔薇の香りがふわっと漂います。このシロップがソフトクリームとよく合います。ソフトクリームに乗っている赤いものは食べられる薔薇の花びらです。ハーブをかじっているような感じでした。このローズソフトクリームは本当に美味しい。バラ祭りに来たならマストバイです!

えこりん村で動物達とのふれあい

えこりん村

えこりん村での楽しみ方は銀河庭園のバラガーデンだけではありません。みどりの牧場コーナーでは羊、アルカパ、ロバ、ヤギなど多数の動物たちが放牧されています。動物たちを見るだけでも良いですが、動物と触れ合ったり餌やり体験も可能です。羊やアルカパに触れたり餌をやる経験なんて普通出来ませんからね。これはもうかわいくて癒しです。

放牧された羊

見渡す限り羊・羊・羊。羊は猫のように毛が抜け落ちる事がなく延々と伸び続けるので、夏の前には毛刈りされています。

おわりに

えこりん村のバラ祭りを満喫しました。7月上旬の北海道は実に過ごしやすい気候でした。避暑地とも言えるでしょう。いくつか紹介しましたが、まだまだえこりん村で楽しめる要素はたくさんあります。えこりん村は家族で旅行、デートスポットとしても良いと思いました。

一番の驚きは、えこりん村はびっくりドンキーの株式会社アレフが経営している事でした。

関連記事

新千歳空港からも近い苫小牧市にある馬と美しい公園のノーザンホースパーク

北海道苫小牧市にあるノーザンホースパークは新千歳空港からも車で約15分と大変近い観光スポット。名前の通り馬と触れ合えるテーマパークで、北海道最大級の植物や花が美しい1万坪の庭園を楽しめます。苫小牧市と ...

続きを見る

-北海道

Copyright© ウェブミスト(Webmist) , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.