Windows

Windows10起動不可!「reboot and select proper boot device」

投稿日: / 更新日:

rebootandselect

Windows パソコンを起動したら「reboot and select proper boot device」というエラーが出ました。Windows が起動しないという最悪のパターンです。

Reboot and Select proper Boot device
or Insert Boot Media in selected Boot device and press a key_

直訳すると「再起動して適切なブートデバイスを選択してください。若しくはブートメディアを挿入し、ブートデバイスを選択して何かキーを押してください。」となります。

ちなみにそのまま何かキーを押しても同じメッセージが表示されて無限ループ突入です。でもこのエラーどこかで見たことがあるんです。自作 PC で Windows をインストールする前にパソコンを立ち上げた時に見た気がします。

ようするに OS がねーぞ、と。

いやいや、昨日まで普通に Windows を立ち上げていたのに突然 OS がないと言われましても…。ですよ。

ブートとは

ここで度々ブートという言葉が出てきていますが、この意味を確認しておきましょう。

コンピュータを立ち上げた後 Windows が立ち上がる前に BIOS というプログラムが起動します。この BIOS には Windows を読み込んで立ち上げパソコンを稼働できる状態にする役割があります。この一連の処理をブートと言います。

ブートデバイスは OS 起動用のファイルが格納されている機器です。それはハードディスクかもしれませんし、USB メモリかもしれません。通常はハードディスクをブートデバイスとして Windows を起動します。

ブートデバイスの優先順位

ブートデバイスを選択する優先順位があります。大抵は BIOS が DVD/CD ドライブに OS を探しに行き、次にハードディスクへ、それでも無ければ USB メモリ、フロッピーディスクドライブへ…。最後まで行っても見つからなければ、OS が無い!と言うわけですね。どうやら原因がうっすら見えてきたようです。

通常ハードディスクからブートできる筈が出来ていません。ハードディスクが認識されているか確かめる必要があります。その為には、BIOS セッティングの画面へ行きます。行く方法はパソコンを再起動すると BIOS セッティングを開くには F2 か F8 を押せと英語で表示されている筈です。

bootpriority

BIOS セッティングの画面はマザーボードのメーカーや BIOS の種類によって異なります。「ブートデバイスの優先度」や「Boot Configration」や「Boot Priority」というような設定項目でブートデバイスの優先順位を確認できます。

よくある原因はブートデバイスとなるハードディスクが何故か優先度が低くなっている場合があります。この場合はハードディスクを優先度高くする事で解決するかもしれません。

私が出くわした時には、ブートデバイスの優先順位に DVD ドライブしかありませんでした。完全にハードディスクが認識していません。もう一つの原因はハードディスクが物理的に故障してしまった場合です。

ここまで来るともう顔面蒼白です。もうどうしようもないのかと思いながらもダメ元で電源ボタンから強制終了し、再度立ち上げてみたところ… Windows が読み込まれました!何らかの原因でハードディスクが認識しなかったと思われます。しかし、こういう場合はもうハードディスクの寿命が長くないのかもしれません。完全に起動できなくなる前に重要ファイルはバックアップをして早いうちにハードディスクを交換したほうが安牌かもしれません。

関連記事

Windowsを起動したら真っ黒な画面でカーソルが点滅してるだけで起動しない

ある日、Windows を起動したら真っ黒な画面で白いカーソルが点滅しているだけでそのまま停止している現象に出くわしました。まさに上の画像のような状態です。 上の記事では「reboot and sel ...

続きを見る

-Windows

Copyright© ウェブミスト(Webmist) , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.