*

Photoshopで最近使用したファイルの履歴数を増やす方法

公開日: : Photoshop

Photoshop では過去に開いたファイルの履歴をいくつか記録してくれる機能があります。ファイルを閉じてしまっても過去に開いたファイルをわざわざハードディスクの中から探してこなくてもすぐに開く事ができます。

それは、ファイルメニューを開いて「最近使用したファイルを開く」からファイルを選んで開く事ができますが、通常残される履歴は10程度です。数多くのファイルを扱っていると、ファイルの履歴が10では少ないかもしれません。もっと遡って過去のファイルを開きたい場合は、ハードディスクから探してくるしかありませんでしたが、Photoshop ではこの最近使用したファイルの履歴数を増やす事ができます。

ファイルの履歴数を増やす

編集メニューから環境設定を選択して「ファイル管理」を開きます。

画面下部の「最近使用したファイルのリスト数」の数値を変更すると、残されるファイルの履歴数を増やす事ができます。

これで大量に Photoshop でファイルを扱っていても、わざわざ探してこなくても過去に開いたファイルをすぐさま開くことができるようになって効率も若干上がるでしょう。

  • Pocket

おすすめトピックス

関連記事

ストライプ線
簡単!Photoshopで斜めのストライプ線の作り方

Webデザインやバナーなどでもストライプ線(斜めの縞々模様)はよく見かけるデザイン手法です。ウェブサイトで見出しの背景に使っても良い感じになります。しかしいざ作ってみようとすると作り方が思いつかないという方もいらっしゃる […]

縮小アイコン
複数の写真や画像を一括で縮小するPhotoshopの技「バッチ処理」

デジカメで撮った写真など、サイズが大きな写真や画像を縮小して利用する事はとてもよくある事だと思います。写真のサイズを縮小する方法は Photoshop などの画像編集ソフトを使えばもちろんできますが、Windows 標準 […]

背景やパターン画像を元より横長かつ自然に加工するPhotoshopの技

背景画像やパターン画像をもっと横長の画像として使いたいと思うことがよくあります。例えばイラストレーターさんに作ってもらった背景画像が正方形だったとするとウェブデザインで背景に使う場合には正方形だと使いにくいです。今ではワ […]

Photoshopで選択範囲を回転するには

Photoshop を使っていて、選択ツールでの選択範囲を回転できたらいいなぁと思うことが多々ありました。画像を回転する方法では、選択範囲のみを回転する事はできませんでした。 でもそこはやっぱりさすがの Photosho […]

Photoshopで写真のExif情報(位置情報)を削除して保存する方法

写真って映っているもの以上に更なる情報が保存されている事はご存知ですか?デジタルカメラで撮った写真は目で見えるデータだけではないのです。写真の目で見えないデータは Exif(Exchangeable image file […]

羊の写真
Photoshopで写真の不要な所を消す魔法のような小技

Photoshop にはまだまだ知らない便利な機能があるんだなと思います。その中の一つをご紹介。 せっかく良い写真が撮れたのだけれど、後々よく見ると小さく人が写ってしまって使えない…。なんて経験もあるかと思います。しかし […]

著者について

名前:Azell
作曲したり風景写真撮ったりWeb制作したりする人です。 好きな事を楽しくブログに綴れていけたらと思います。

フォローはこちら

       

       
朝食もできる古民家パン屋カフェ、米原駅徒歩5分「cafe du MBF」

滋賀県の米原駅東口から徒歩5分程度の場所にcafe du MBF とい

フリーソフトAviUtlで動画に音楽に同期する棒グラフを付ける方法(オーディオスペクトラム)

動画サイトなどで音楽が主体なものを見ていると、よく音楽に同期す

AviUtlを動画編集ソフトとして使う最低限の導入方法【2018年版】

フリーの動画編集ソフトを探していたところ、AviUtl という

エアアジア国内線に搭乗する際にチェックインなどの注意点

エアアジアとは格安航空会社(LCC)の一つです。スカイマーク、

Premiere Elementsで動画を白くフェードアウトするには?

動画をフェードイン、フェードアウトする事は動画編集の基本中の基

→もっと見る