*

信号機が夜間22時以降点滅する所があるのは何故か?

公開日: : 最終更新日:2017/05/17 日頃の疑問解決

信号機

道路を通行していれば必ず目にする信号機ですが、場所によっては夜間は点滅信号に変わる場合もあります。点滅に変わる時間は地域によって多少差はあるようですが、22時か23時のようです。そして翌朝5時か6時には通常の信号へ戻ります。ですが、24時間通常の信号のままで点滅信号にならない所もあります。この違いは何だろうか?と結構前から疑問に感じていました。

以前、東京に住む友人にこの夜間点滅信号の話をした所知らなかったようで驚いたことがあります。東京には夜間点滅信号がないのかもしれません。調べてみると夜間の交通量に関係している事がわかりました。

夜間交通量が少ない所は点滅へ

東京ならば夜間でも交通量がなくなるという事はないでしょう。それで東京には夜間点滅になる信号はない(もしくは滅多にない)のも合点がいきます。夜間に交通量が少ない交差点で通常の信号の動作をしていたら、車通りに関わらず赤信号なら止まらなくてはいけません。ドライバーに無駄な時間を過ごさせてしまいます。

これが点滅信号なら、黄色の点滅の場合、減速して交差点へ入りそのまま止まる事なく通り過ぎる事ができます。赤の点滅の場合でも一旦一時停止して安全であれば通行する事ができます。赤信号でずっと待つ必要はありません。つまり、夜間の交通を円滑にするために点滅信号になっていたというわけです。

しかし、以下のようなニュースもありました。

事故急増で信号の「夜間点滅」やめます 大阪府内100カ所
夜間点滅信号がある交差点で今年に入り死亡事故が急増し、大阪府警は、赤や黄の点滅でどう走行するかドライバーにあまり認知されていないのが原因として、夜間点滅信号約2…

夜間点滅信号で事故が急増というニュースです。その為、夜間点滅信号をやめるとか。何故事故が急増したかというと、黄色点滅と赤色点滅の意味を理解していないという驚きの内容でした。普通の信号だったら事故が防げる可能性があるので夜間点滅を止めるというのも確かに一つの方法ですが、何か違う気がします。そもそも教習所で教わる筈の黄色点滅と赤色点滅の意味がドライバーに浸透していないというのが一番の問題なのですから、免許更新の際の講習で再徹底するなど交通ルールの徹底が肝要だと思いますね。

改めて赤色点滅と黄色点滅の意味を復習しておきましょう。

  • 赤色点滅:一時停止して安全なら進む
  • 黄色点滅:他の交通に注意して進む

黄色点滅は見通しが悪い交差点以外では徐行の義務はありません。しかし、そのままの速度で進むのは無理がありますからやはり多少は速度を落として注意する必要があります。赤色点滅を無視して突っ込んでくる車もないとは言えません。

点滅信号の意味を理解していないドライバーが多いという事実は、安全に運転している人にとっても脅威ですね。交通ルールを守っているのに事故に遭う可能性があるのですから恐ろしいです。

関連記事


信号機に緑と白の斜線(ゼブラ板)が付いている事があるのは何故か
信号機の周りに緑と白の縞模様が付いているものを見かけた事がありませんか?ゼブラ板(正確には信号灯背面板)というもので、上の写真のようなものです。近年では電球式信号機から L

  • Pocket

おすすめトピックス

関連記事

ニュートラルレンジ
自動車のニュートラルレンジは何の意味があるの?

自動車は大半の方がオートマチック車を運転されていると思いますが、左手で操作するものと言えばシフトレバーですね。車種によって若干異なりますが、「P・R・N・D・S・L」というアルファベットが付いています。 P(パーキング) […]

錠剤
インフルエンザで全ての音が低く聞こえる症状に見舞われました

人生で初めてインフルエンザにかかった時、咳や高熱などのインフルエンザの症状の他にこんな症状に見舞われました。 全ての音が低く聞こえる症状 最初は気のせいだと思っていました。人の声が多少低く聞こえようがあまり気になりません […]

ジョモ
JOMOというガソリンスタンドは今どうなったのか?

ガソリンスタンドと言えば、有名所で ENEOS、出光、コスモ石油、ESSO、Mobil、昭和シェルなどがありますが、緑色の JOMO というガソリンスタンドがあった事を覚えていますか?JOMO とは Joy of Mot […]

飛行機の座席
飛行機の座席が場所ごとに色が違う事があるのは何故か?

今までに何度か飛行機に乗って気づいた事があります。上の写真をご覧ください。座席が場所ごとに色分けされています。交互に緑、グレーと一定の座席数が色分けされていました。 飛行機によっては全席同じ色である事もあります。わざわざ […]

ナンバー1
ナンバーの略称は何故「No.」なのか?oはどこから来たんだい!

番号を意味する言葉でナンバーってあるじゃないですか。英語にすると Number です。日本での日常会話の中でも頻出する言葉ですよね。 「顧客満足度ナンバー1!」「10年連続売上ナンバー1!」「おまえがナンバー1だ。」など […]

のりほ
駅のホームに謎の箱、のりほとは何か?

いつも何気なしに電車を利用していますが、えきのホームでポストのようなこんな箱を見かけました。 「のりほ」 普段なら「何だろう?」と思ってもすぐにまぁいいやと流してしまうような事でも何か気になりました。確かに今までにも見た […]

著者について

名前:Azell
作曲したり風景写真撮ったりWeb制作したりする人です。 好きな事を楽しくブログに綴れていけたらと思います。

フォローはこちら

       

       
彦根市の緑豊かで温かい雰囲気の民家カフェ「MokuMoku」でランチ

滋賀県彦根市にある隠れ家的民家カフェ「MokuMoku(モクモ

世界一のジェラート
彦根市にある世界一のジェラート店「ジェラテリアアズーロ」で滋賀ならではの味を堪能

世界一のジェラートのお店が滋賀県に、彦根市にあるなんて。半信半

スマホで遊園地経営ゲーム「ローラーコースタータイクーンタッチ」レビュー

自分で夢のワンダーランドを作る遊園地経営シミュレーションゲーム

大垣で和風生パスタ!半個室で落ち着くニーニャニーニョ桜小町

岐阜県大垣市にニーニャニーニョ桜小町というパスタ店がありました

滋賀県の高校野球予選を観戦するのに入場料金はいくら?

夏、7月。全国の高校球児達が甲子園を目指して熾烈な野球の戦いが

→もっと見る