日常

同人音楽イベントM3でチラシ配布を行う方法、実際に配布してみた

投稿日:

年二回、春と秋に開催される同人音楽特化イベント M3 ではチラシを配布する事ができます。もちろん許可は必要ですが、無料で配布できるのは配布側としては相当なメリットです。

サークル入場の準備中によくチラシを配布している人がいますが、あれです。

企業・法人・各種団体の皆様へ | M3 - 音系・メディアミックス同人即売会

M3 公式サイトでは企業・法人・団体向けのページにチラシ配布の案内が書かれていますが、個人でもチラシ配布をする事は可能です。音楽を作っているサークルさんにはなかなかチラシを配布する機会はないかもしれませんが、個人でウェブサービスを作っていたり、音楽系ビジネスに関するチラシを配布したいという時に便利です。

音楽に特化した人たちが集まっているので、そういう方達に向けた有効な広告手段です。

M3でチラシを配布する方法

M3 でチラシを配布するにはM3準備会総合受付にて許可を受ける必要があります。事前に許可を受ける必要はなく、開催当日に第一展示場にあるM3準備会総合受付に直接行きます。

チラシ配布手法は2つあります。

サークルスペースへ直接配布

サークルスペースへ直接配布するにはサークル入場期間中の9時~10時までの間にM3準備会総合受付へ行ってチラシ配布の許可を受けてください。通常サークル参加者以外は入れませんが、それ以外の方は入場ゲート係員に伝えましょう。

総合受付でチラシの見本を一枚渡し、問題なければサークルスペースへ配布できます。配布はもちろん自分で行う事になります。

チラシ配布時間は9時~10時半までです。一人で配布するには限度がありますし、全スペースへ配布するのは不可能でしょう。

一般参加者向けにチラシ置き場で配布

M3 会場には自由にお持ちくださいという名目のチラシ置き場があります。一般参加者の方が自由に持って帰っていいという場所です。

チラシ配布許可の受付は M3 開催時間中のいつでも OK です。サークル入場中に許可を得れば、サークルスペースへ直接配布と同時に許可が得られます。

イベント終了後、余ったチラシは回収に来る必要があります。

また、チラシ配布が目的でも開催時間中は、他の一般参加者同様に入り口でカタログの購入が必要です。

チラシを作る方法

チラシを配布するにはチラシを作らなくてはいけませんが、意外と安価に作れますよ。

私が使ったのは Adprint という印刷会社ですが、A4 チラシで500枚を片面なら2,790円、両面なら3,780円でした。500枚も要らないという場合は他の業者をあたる必要がありますが、それより高価になります。Adprint が一番コスパが良かったですね。

名刺・シール印刷ならアドプリント! - 印刷通販専門サイト【ADPRINT】

おわりに

普通どこでもチラシを置いてもらうにはお金がかかりますし、インターネットの広告もお金がかかります。M3 では個人でも無料で配布できる事に驚きました。もし広くお知らせしたい事があるのであれば、M3 でチラシ配布も良い手段です。

-日常
-

Copyright© ウェブミスト(Webmist) , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.