*

大人になって盛大にこけたら凄い痛かった話

公開日: : 最終更新日:2014/12/11 日常

倒れたビジネスマン

小学生の頃なら、みんなと走り回っている途中にけつまずいて地面にダイビング…なんて事は日常茶飯事かと思います。私もよくけつまずいて転んでよく膝に擦り傷を作ったものです。

この前、朝の出来事です。会社で少し離れた倉庫へ走って向かっていたのですが、寝ぼけていたのか蹴躓いて盛大にアスファルトにダイビングしました。十数年ぶりの出来事です。なんとか手のひらでは着地したものの、とんでもなく痛かったです。昔はこんなに痛かっただろうか?

主な損傷

一番大きいダメージは膝です。膝に激痛が走り、歩くのもままならなくなりました。走るなんてもってのほか。足を引きずって歩いていました。また、膝を曲げるのも苦痛で階段を登るのも一苦労。昔はこんなにダメージを受けていなかった筈。

次は手のひらに擦り傷ができました。アスファルトで手のひらを削ってそれなりに痛いです。こちらは日常生活には支障はでませんでした。お風呂でしみる位です。

膝の痛みが引くまでに5日ほどかかりました。やはり昔はこんなにダメージを受けていなかった筈です。

何故こんなに痛かったのか

今と昔で何が違うかを考えたところ、それは体重かと。小学生時代に比べたら体重は倍になっています。その分膝にかかった力も大きく、これほどのダメージを受けたのでしょう。

こんな事にならないように、前をよく見て足を上げて走りましょう。

同じカテゴリの記事を見てみる  日常

  • Pocket

おすすめトピックス

関連記事

タニタ食堂の味噌
体重計のタニタが味噌!?タニタ食堂の減塩みそで味噌汁を作ったら優しい甘みで美味しい

先日仲間内で味噌汁の話題になって味噌汁の好みやら具材の好みなど色々と話していたのですが、その時タニタの味噌があるという事を聞きました。 「タニタってあの体重計のタニタ?体重系メーカーが味噌を出している?そんな面白い話があ […]

ドラえもん
ドラえもんの道具が実現したら社会が崩壊する物もある

ドラえもんは子どもの頃から夢と希望を与えてくれるアニメでした。きっと今でもそうなのだと思います。子どもの頃コミックスやアニメを見て、ドラえもんのひみつ道具があればなぁと思いを馳せたものでした。 先日「STAND BY M […]

トンネル内を走行中
事故る前に!車の運転中眠くなったら

車の運転とは常に危険と隣り合わせであると改めて痛感した次第です。 早朝の車の運転や、長時間車の運転をしていたりするとやはり眠気が襲ってくる事があります。この眠気を我慢して車の運転を続けるのは本当に危険です。当たり前なんで […]

webmist
【ポートフォリオ】今までに制作したサイトの紹介

ウェブサイトを作ったり運営する事が前々から好きで、今まで数多くのサイトを作ってきました。軌道に乗ったサイトもあれば乗らなかったサイトもあります。 本日は私が制作し運営してきたサイトを古い順から紹介します。 目次1 Epi […]

中継接線
意外と簡単!地デジテレビのアンテナ線を延長する方法

先日知人からテレビのアンテナケーブルが短くてテレビまで届かないという相談を受けました。しかし、テレビの配線について私もそこまで詳しくないので個人的に調べて実践してみました。 単にアンテナケーブルを延長するだけなら長いアン […]

品川オフィスビル
やりたい事は見つけておくべき、私の就活の思い出

私にも就活をしていた時期もありました。(当たり前) 就職活動と言えば、それに関する講演会や自己分析だの企業研究だの、あれをやれこれをやれ等周りが色々うるさいと思います。私もよく「自己分析!自己分析!やりたい事を見つけよ! […]

著者について

名前:Azell
作曲したり風景写真撮ったりWeb制作したりする人です。 好きな事を楽しくブログに綴れていけたらと思います。

フォローはこちら

       

       
長浜市の隠れ家イタリアン「プチレストランカナモリ」でパスタランチ

滋賀県長浜市でどこか食べに行こうとなった時、長浜市にはファミレ

microUSBケーブルでもUSB Type-Cに対応させるには変換アダプタを使おう

USB ケーブルといえば様々な家電や端末に使います。スマートフ

作業用BGMをすぐに探して作業したい人向けサイト「#作業してくる」の使い方と活用法【無料】

創作活動にしろ、書類作成、レポート作成、現代を生きる人々には作

ボンボンショコラ
珠玉のチョコレート専門店!滋賀県長浜市の黒壁近く「ボンボンショコラ」

滋賀県長浜市に本格チョコレート専門店があります。その名前は「L

縦の三点リーダー
縦の三点リーダーをウェブサイト上で表示する方法

三点リーダーという言葉をご存知でしょうか。日本語の世界では度々

→もっと見る