スイーツ

北菓楼札幌本館限定の特製シュークリーム「夢句路輪賛」がカリッとして美味しい

投稿日: / 更新日:

北菓楼

北海道の製菓会社として有名な北菓楼の札幌本館へ行ってきました。2016年3月にオープンしており北菓楼の札幌で初めての路面店です。かつては北海道庁立図書館として大正15年に建造された歴史的建造物をリニューアルして作られており大変荘厳な雰囲気がありました。まさしく歴史と現代の融合で北菓楼の札幌本館が誕生しました。

売り場面積はかなり広く、各種お菓子の販売のほか2階にカフェスペースもあります。販売スペースにはこれでもかと言うくらい試食が充実していました。

そしてこちらの北菓楼札幌本館限定のお菓子がいくつかあります。今回紹介したいのはその中の一つで特製シュークリーム「夢句路輪賛」です。

北菓楼札幌本館へのアクセス

北菓楼札幌本館は北海道神宮へと続く北1条通り沿いにあり、赤レンガ庁舎として観光地にもなっている旧北海道庁のやや南にあります。

駐車場について

北菓楼札幌本館の駐車場はありませんが、すぐ隣にコインパーキングがあり30分200円で駐車できます。そこも停められなければ、北1条地下駐車場という163台駐車できるコインパーキングがあります。入り口は北菓楼札幌本館からちょっと東へ行って北1西7交差点と北1西6交差点の間にあります。こちらも30分200円で駐車できます。

札幌本館限定の「夢句路輪賛」感想

北菓楼札幌本館へ行って一際目を惹いたのは札幌本館限定の「夢句路輪賛(ゆめくろわっさん)」です。シュークリームですがシュー生地ではなくクロワッサン生地で特製カスタードクリームを包んでいるのが特長です。価格は1個180円で美味しそうだったので1個購入しました。テイクアウトだけではなく店内で食べていく事もできます。

これが北菓楼の夢句路輪賛です。シュークリームと言えばふわふわなシュー生地ですが、これは前述の通りクロワッサン生地です。ふわふわどころか結構カチカチで硬いです。一口食べてみるとサクッとした食感で歯ごたえがあるシュークリームです。生地には細切りアーモンドと一緒に焼き上げられておりほのかに甘く上品です。シュー生地のシュークリームは食べたら柔らかくてクリームが横からはみだして落下…という事もあり得ますが、これはそんな事も起きにくそうです。

北菓楼特製のカスタードクリームがたくさん詰まっています。実に上品な口当たりでとても美味しかったです。この硬いクロワッサン生地も美味しさの一つのポイントですね。

北菓楼札幌本館へ足を運ばれた際には、是非このクロワッサンシュー「夢句路輪賛」をご賞味ください。おすすめの逸品です。

お店情報

北菓楼札幌本館
住所:北海道札幌市中央区北1条西5丁目1-2
営業時間:10:00~19:00
公式サイト:【公式】北菓楼オンラインショップ
食べログ:北菓楼 札幌本館 (キタカロウ) - 西18丁目/洋菓子(その他) [食べログ]

-スイーツ
-

Copyright© ウェブミスト(Webmist) , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.