*

instagramのアカウントページをブログパーツとしてサイトに貼る方法「InstaWidget」

公開日: : Webサービス

instagramのブログパーツ

ブログやウェブサイトに Twitter や Facebook のウィジェット(ブログパーツ)が設置されているのはよく見かけますが、instagram はあまり見かけないんですよね。ブログと instagram を連携して活用する為に何か方法はないのかと調べてみました。

しかし instagram 公式機能として写真の1枚1枚をブログなどに埋め込むことは可能ですが、個人アカウントページを埋め込む事は不可能でした。あっても良い機能だと思いましたが、意外にもありませんでした。

instagramのブログパーツを作れる「InstaWidget」

それじゃあ、instagram のアカウントページをブログパーツとして埋め込む方法はもうないのか?いえ、方法はありました。それが「InstaWidget」です。

無料インスタグラムブログパーツ作成 | InstaWidget

InstaWidget は、あなたのブログやウェブサイトにインスタグラムの写真アルバムを追加するブログパーツ(ウィジット)です。ユーザー名またはハッシュタグを指定することで簡単に埋め込み用のコードを生成でき、コピー&ペーストするだけで設置は完了です。ログインやユーザー登録は一切不要で、無料で使えます。早速作ってみましょう!

instawidget.net

InstaWidget は instagram 公式のサービスではなく instagram API を使用して第三者が開発したサービスです。例えれば Twitter と連携して動くウェブアプリのようなものです。InstaWidget は無料で instagram のアカウントページのブログパーツを生成できます。

InstaWidget を利用して実際にブログパーツ化して表示したら以下のようになりました。

だいぶん小奇麗に表示してくれます。写真も何枚か表示されますし、各写真にはマウスのロールオーバーでシェアボタンも表示されます。更にフォローボタンまで表示されて何も不満はないものでした。しかし利用するにあたって留意しなくてはいけない事は、プロフィール写真や各写真をクリックした時に飛ぶページは instagram 公式ではなく InstaWidget のページであるという事です。フォローボタンや各写真のページの写真をクリック(タップ)する事で初めて instagram 公式のページへ飛びます。写真を見る分には特に問題はないのではと思います。

InstaWidgetの使い方

まずは InstaWidget の作成ページへアクセスしましょう。

基本的にはあなたの instagram ユーザー名を入力するだけで OK ですが、あなたのブログやサイトデザインに合わせて幅や色を変更してカスタマイズする事が可能です。他にもアイコンを表示するか、紹介文を表示するか、フォロワーを表示するかなど細かなカスタマイズ要素もあります。

必要な部分を入力したら画面下部のプレビューをクリックしてみましょう。どのように表示されるのかプレビューされます。

最後に「埋め込みコードを取得」ボタンを押して埋め込みコードを取得しましょう。表示されるコードをコピーしてあなたのブログのお好みの場所に貼り付ける事で、instagram のブログパーツが表示されます。

おわりに

ユーザー登録なしで、無料で利用する事ができるのでとても簡単です。あなたのブログと instagram を連携したいのであれば、この InstaWidget をお試しください。

  • Pocket

おすすめトピックス

関連記事

PayPalのアカウント名とはどれの事?

Paypal とは会社や個人間で送金や受け取りができるオンライン決済代行サービスの一つで世界的に最も有名なものです。世界的に使われているので、本来であれば素人には難しかった海外の人との金銭のやり取りも簡単に行えるサービス […]

ドロイド君
Androidアプリを紹介するためのブログパーツ

こんにちは。2010年から Android スマートフォンを使用している桐村です。 ご自分の Android スマートフォンやタブレットには各々お気に入りのアプリを入れてらっしゃると思いますが、この便利なアプリを広くブロ […]

観光で行きたい場所を探すならinstagramが便利という話

観光で行きたい場所を探すには実は instagram が凄く便利なのです。例えば、長期休暇に長野県へ観光に行くとしましょう。長野県と言っても凄く広いです。松本城など有名所の観光スポットなら県外にも名が通っていると思います […]

ボタン
Photoshop不要!ボタン素材を自動生成してくれるButton Makerの使い方

Web 上にはボタンというものが至る所に存在しています。検索ボタン、閉じるボタン、送信ボタン、クリアボタン、これらは Web 上でよく見られるボタンです。 このボタン画像は一見簡単に見えて地味に手間がかかるんですよね。C […]

instagram
とてもわかりやすいInstagramでコメント返信する方法

Instagram とは写真共有アプリの一つで、Twitter などと同じく利用者同士でやり取りができます。私も Instagram のアカウントを持っていてたまにアップロードしますが、それほどヘビーに利用しているわけで […]

TumblrのサイトをSearch Consoleに登録する方法(旧ウェブマスターツール)

ウェブサイトを運営されている方なら Google Search Console(旧ウェブマスターツール)はご存知かと思います。ざっくり言うと、ウェブサイトへの過去3ヶ月間の検索キーワード、検索結果への表示回数、Googl […]

著者について

名前:Azell
作曲したり風景写真撮ったりWeb制作したりする人です。 好きな事を楽しくブログに綴れていけたらと思います。

フォローはこちら

       

       
Googleフォトにアップした写真がどこで撮影したのか確認する方法

あなたのスマートフォンの中にもたくさんの写真があるのではないで

長浜IC前「らーめん専家味噌壱」癖になる濃厚味噌ラーメン

北陸自動車道の長浜インターチェンジ前に、2018年にラーメン屋

WordPressのWP_Queryでカスタムフィールドで絞り込み今日の日付以前の記事は表示しない

WordPress で条件に応じた記事を一覧で表示したいという

電子レンジで冷凍食品のあたため500W/600Wってどこで判別?地域によって違いは?

冷凍食品を温めるのには電子レンジを使用しますが、冷凍食品の裏側

Premiere Elementsで動画の一部を切り抜きトリミングする方法

せっかく動画を撮影したけど、肝心な部分は動画の中央部分だけでま

→もっと見る