端末

HTV32(HTC10)のカメラ撮影時に明るさを簡単に調整できる機能があります

投稿日:

スマートフォンのカメラはシャッターを押して撮影するだけ?大抵はそれでも綺麗に撮る事ができますが、逆光で光の加減によって暗い写真になってしまう事があります。一眼レフカメラやコンデジには露出補正で明るさを上げる機能がありますが、au のスマホ HTV32(HTC10)には感覚的なお手軽な操作で明るさを上げる機能があります。これは意外と知られていないのではないかと思います。

お手軽にという所が重要です。スマートフォンのカメラにも露出補正機能はあると思いますが、わざわざカメラの設定で探し出して調整するのは面倒です。

HTV32のカメラで露出補正

htv32-camera

これがただカメラを起動した状態です。

htv32-camera2

一回が画面をタップするとフォーカスがかかってピントが合います。ここで緑色の丸が表示されています。この状態でもう一度画面にタップし、指を上へスライドさせます。

htv32-camera3

するとどんどん明るさが上がっていきます。たったこれだけで簡単に明るさを調整する事ができます。わざわざカメラの設定をあさりに行く必要がない所がメリットですね。

逆に下へ指をスライドさせるとどんどん暗くなっていきます。

おわりに

HTV32 のカメラで撮影する時、どうも暗いなと思う時はこの明るさ調整機能を使ってみましょう。いつもなら暗くなって残念な出来だった写真も、より綺麗に撮影できるようになりますよ。

-端末
-

Copyright© ウェブミスト(Webmist) , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.