ラーメン

彦根市の昭和風情が香る豚骨ラーメン屋「楽縁」は隠れた名店【滋賀県】

投稿日:

滋賀県彦根市に楽縁というラーメン屋があります。昭和風情を感じるレトロなお店で、昔からある老舗な雰囲気を漂わせています。その為、ちょっと入りにくいと感じるかもしれません。ここ楽縁は高架下の裏道というわかりにくい立地でありながら知る人ぞ知る人気店で彦根のラーメン店のランキングでも上位に君臨するお店です。

そんな楽縁さんへ行ってきたので紹介しますね。

ラーメン屋「楽縁」への行き方

楽縁は本当にわかりにくい場所にあります。私も最近まで存在を知りませんでした。地図で見ると大きな道沿いにあるように見えますが、地図に見える大きな道は高架橋になっており実はその高架の下の裏道沿いにあります。なかなか通らない場所なので通りすがりに気づくという事も少ないかもしれません。

詳細な行き方は、高架の始まりとなる彦根警察署の前から一方通行の脇道があります。この脇道へ入り、ひこねステーションホテルの前を通り道が大きく曲がって高架の下をくぐる所に楽縁があります。

駐車場について

お店の前に5台程度停められる駐車スペースがあります。混雑時には駐車場の奪い合いになるでしょう。

お店の雰囲気について

昭和風情を感じるレトロな雰囲気の外観です。お店の中も昔からあるようなどこか懐かしい雰囲気でした。店内は厨房の手前にあるカウンター席と、カウンターに連結した2人しか座れないテーブル席が1つのみでとてもこじんまりとしています。カウンター席には高い仕切があって厨房内は見えません。店内は広々としているとは言えないので外に待合室が設けられています。

開店間際に伺いましたが8席しかないのですぐに満席になってしまいます。1人か2人なら入りやすいでしょうが4人の家族連れとなると席的に厳しいですね。ちなみに食券制ですので、満席の時は先に食券を購入して待つという形をとっているようです。

そして、特徴的だと思ったのがお冷の代わりに黒烏龍茶が出されるという事です。普通はお金を払って注文するものが、お冷代わりに飲み放題というのは太っ腹ですね。黒烏龍茶には脂肪吸収抑制効果もあるので嬉しいサービスです。

楽縁のメニュー

楽縁は豚骨ラーメンを提供しているお店です。メニューは主に2種類で「豚骨煮干しラーメン」と「豚骨しょうゆラーメン」です。どちらも600円で大変リーズナブルに食べられます。トッピングメニューもあり、ニラ50円、メンマ80円、キムチ80円、温泉卵80円があります。

またランチタイムにはセットメニューがあり、ラーメンに鶏の唐揚げ3個とライスがついて880円という大変お得なメニューもあります。

注文時にお好みにカスタマイズする事ができます。麺の硬さは(かため・普通・やわらかめ)、味は(濃い味・普通・うすくち)、ネギは(多め・普通・少なめ)の中から選べます。何も指定しなければ全て普通になります。

豚骨煮干しラーメンの唐揚げセット(880円)を注文しました。

このセットに880円は大変お得。普通なら1000円は超えそうです。

スープを飲んでみると、豚骨ベースでもクセはなくまろやかです。それほどこってりもしておらずあっさり風味で飲みやすいタイプでした。豚骨というより魚介系のパンチが強いですね。節粉と煮干しが勝っています。豚骨のコクと煮干しの魚介が融合して美味しいです。

麺は中太のストレート麺でしたが、標準でやや柔らかめな印象でした。柔らかいのがダメな人は硬めを注文した方が良さそうです。

おわりに

彦根市外の方はなかなか存在に気づくことがないであろうラーメン屋です。一見古い建物で入りづらいかもしれませんが、味と品質は確かだと感じました。知る人ぞ知る隠れた名店、是非機会があればお立ち寄りください。

お店情報

楽縁
住所:滋賀県彦根市古沢町641-9
営業時間:11:30~14:00 / 17:30~22:00
定休日:日曜日
食べログ:楽縁 (【旧店名】楽園) - 彦根/ラーメン [食べログ]
公式Facebook:らーめん 楽縁 - ホーム

彦根のおすすめラーメン

こだわりの魚介スープが織り成すラーメン、彦根市の「らー麺潮騒」

-ラーメン
-,

Copyright© ウェブミスト(Webmist) , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.