カフェ

彦根市の緑豊かで温かい雰囲気の民家カフェ「MokuMoku」でランチ

投稿日: / 更新日:

滋賀県彦根市にある隠れ家的民家カフェ「MokuMoku(モクモク)」へ行ってきました。上の写真のように見た目は完全に民家。民家の1階を改装したカフェで緑豊かでとてもあたたかな雰囲気を感じるお洒落なカフェでした。また、MokuMoku は大きな道に面しておらず、人しか通れないような裏路地に面していて本当に隠れ家的な知る人ぞ知るというカフェです。そんな緑豊かな民家カフェをご紹介。

MokuMokuへのアクセス

地図をみてもわかるように住宅街の小さな路地にあり、彦根銀座商店街の平和堂彦根銀座店の裏手にあります。彦根城キャッスルロードからも歩いて行ける距離で、ちょっと足を運んでランチに行くのも良いでしょう。JR 彦根駅からは徒歩20分ほどかかります。

駐車場について

このような民家カフェに駐車場なんてないように思えますが、MokuMoku の眼の前にある平和堂彦根銀座店の駐車場を利用しても良い事になっています。駐車券を持っていけば、1時間以内なら駐車料金が無料になります。以後、1時間毎に100円です。

店内について

お庭はウッドデッキのようになっていて、テラス席もあります。緑豊かでとてもきれいです。入り口もガラス張りのドアに、大きな窓で入りやすい雰囲気。

店内にはテーブル席が6つほどあります。全体的に木のぬくもりを感じる内装、テーブルや椅子で落ち着きます。ちなみに店内は完全禁煙です。

外光もほどよく、窓から見える眺めも緑が綺麗でいいですね。

MokuMokuのメニュー

MokuMoku のメニューは基本1種で、ごちそうランチ1,100円です。メインディッシュを3種または4種から選ぶというスタイルです。メインディッシュは別紙のメモ帳に書かれています。

ドリンクを付けると1,300円、ドリンク&ミニアイスセットは1,500円、ドリンク&ケーキセットが1,700円とセットメニューもあります。

選べるドリンクメニューは以下の通り。

  • ホットコーヒー
  • アイスコーヒー(夏季限定)
  • 紅茶(ホット/アイス)
  • オレンジジュース
  • アップルジュース
  • グレープフルーツジュース
  • コーラ
  • ジンジャエール
  • 烏龍茶

ごちそうランチでメインディッシュは「なすのミンチはさみ揚げ」にしました。

ご飯、お味噌汁、お漬物、おばんざい小皿、温かいお茶、千切り野菜のサラダがついてきます。

お味噌汁は滋賀県民には馴染みある味わい、米麹味噌かしら?ご飯やお味噌汁、お漬物、おばんざい、全体的に家庭的なお料理という感じでとても優しい味わいです。なすのミンチはさみ揚げはサクッとジューシー、やはり揚げたては絶品ですね。ナスってこんなに美味しかったっけ?と思えるほどに美味しかったです。サラダにはドレッシングがボトルごとトレイに置いてくれるので好きなだけかけられますね。

ドリンクはアイス紅茶(ニルギリ)をセットで注文しました。アイスで注文したのにポットにはホットで出てきて「えっ」と思いましたが、グラスには丸く透き通った氷が積まれてきました。

紅茶をそそぐと、氷の山が面白いほどにズズズと沈んでいきます。そして不思議なことにすぐにひんやりとしたアイスティーになってしまいました。ニルギリはレモンティーにおすすめな紅茶のようですが、ストレートではやや苦味が強い紅茶でした。苦いのが嫌いな方でもガムシロップが付いてくるのでご安心ください。

おわりに

緑豊かな暖かな民家カフェで優しい味わいのランチをいかがでしょうか。彦根城からも近いので、彦根城観光のランチにちょっと足を運んでみても良いかもしれません。

関連記事

デザートに世界一のジェラートはいかが?

世界一のジェラート
彦根市にある世界一のジェラート店「ジェラテリアアズーロ」で滋賀ならではの味を堪能

世界一のジェラートのお店が滋賀県に、彦根市にあるなんて。半信半疑でしたが本当でした。ジェラート職人の柴野大造氏はジェラートの本場イタリアで開催されている Sherbeth Festival 2017に ...

続きを見る

お店情報

MokuMoku
住所:滋賀県彦根市芹橋1-3-47
営業時間:11:30~17:30
定休日:木曜・第三水曜
食べログ:モクモク (Moku Moku) - 彦根口/カフェ [食べログ]

-カフェ
-,

Copyright© ウェブミスト(Webmist) , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.