郵便

はがきが63円へ値上げの裏に定形外郵便もゆうメールも大幅値上げ【2019年10月から】

投稿日: / 更新日:

はがき

2016年12月22日に日本郵便株式会社からはがきの料金などの改定が発表されました。2019年10月から新料金となりはがきが63円など値上げとなります。

郵便料金等の改定 | 日本郵便(PDF)

各種メディアがニュースに取扱いネット界隈でも悲痛な話題となっていますが、主に取り沙汰されているのははがき63円の値上げだけなんですよね。その裏にもっと深刻な値上げがあるのをご存知でしょうか?

定形外郵便が値上げ

はがきだけではなく定形外郵便も値上げされます。具体的には定形外郵便の中でも規格内・規格外という枠が設けられそれぞれ別の料金設定となります。

規格内は、長辺 34cm 以内、短辺 25cm 以内、厚さ 3 cm以内及び重量1kg以内とします。

規格内のサイズであれば料金はほぼ据置きです。この規格を超えると重さごとに新料金が設定され大幅な値上げとなります。長辺、短辺、重さもそうそう超える事は少ないでしょう。問題は厚さです。従来までは定形外郵便では厚みの制限が緩い事が特長でした。ですが、定形外郵便までも厚み3cmの制限が加わり3cmを超えると規格外サイズとなってしまいます。

新料金体制

重量 現行料金 新料金
規格内 規格外
50gまで 120円 120円 200円
51g~100gまで 140円 140円 220円
101g~150gまで 205円 210円 300円
151g~250gまで 250円 250円 350円
251g~500gまで 400円 390円 510円
501g~1kgまで 600円 580円 710円
1001g~2kgまで 870円 規格外 1,040円
2001g~4kgまで 1,180円 規格外 1,350円

ハガキの値上げなんてかわいいもので、定形外郵便がかなり馬鹿にならない値上げです。はがき値上げはおまけでこっちがメインじゃないかと思う位で私も顔面蒼白です。はがきよりも定形外郵便を使う人方が多いと思いますから結構深刻な事ではないでしょうか。

ゆうメールが値上げ

本や CD、DVD など送るものに制限がありますが、定形外郵便より安かったゆうメールも値上げです。

ゆうメールもサイズによって規格と規格外に分かれ別料金が設定されます。規格サイズは定形外郵便と同じです。

規格は、長辺 34cm 以内、短辺 25cm 以内、厚さ 3 ㎝以内及び重量 1kg 以内とします。

規格内サイズの料金は据置きで、厚み3cm以上の規格外が廃止されてしまいました。ゆうメールまでも厚み3cm制限がかかって3cmを超える物を安く送れるブルーオーシャンが無くなってしまいました。

新料金体制

重量 現行料金 新料金
150gまで 180円 180円
151g~250gまで 215円 215円
251g~500gまで 300円 310円
501g~1kgまで 350円 360円
1001g~2kgまで 460円 廃止
2001g~3kgまで 610円 廃止

ゆうメールまでも結構馬鹿にならない値上げで深刻な事態です。メルカリなどフリマアプリ利用者には深刻な問題でしょう。

おわりに

はがき63円値上げというニュースを聞いて大して驚きもせず斜に構えていたら、プレスリリースをよく見たらびっくり仰天です。定形外郵便とゆうメールの馬鹿にならない値上げが潜んでいました。更に深刻な話をすると、消費税増税が決まれば更なる値上げが待っています。

郵便事業の収支悪化、大型郵便物の増加で値上げやむなし。企業だけではなく一般人にもダメージが大きい値上げです。

関連記事

定形外・ゆうメール値上げ後に切手で投函する貼り方

切手
2019年10月定形外郵便・ゆうメール値上げ後の切手の使い方・貼り方

2019年10月1日よりはがきが値上がりとなり、62円から63円となりました。更に切手も82円から84円へ、92円から94円へ値上がりしました。しかし、はがきのみ値上げが取り沙汰されるなか実は定形外郵 ...

続きを見る

ヤマト運輸が27年ぶりに送料値上げ

ヤマト運輸の送料値上げでも送料を安く抑える為に出来る事5つ【2017年10月から】

クロネコヤマトのヤマト運輸が2017年10月より送料の値上げを発表しました。消費税増税時を除いて一般消費者向けの値上げは27年ぶりです。各荷物サイズにより140円~180円の値上げになります。ヤマト運 ...

続きを見る

-郵便

Copyright© ウェブミスト(Webmist) , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.