*

滋賀と京都の境目にある花の美しい庭園「ガーデンミュージアム比叡」

公開日: : 滋賀

ゴールデンウィークに滋賀と京都の境目にあるガーデンミュージアム比叡へ行ってきました。滋賀に住んでいながら今までこんな綺麗な庭園がある事を知りませんでした。滋賀にしても京都にしても端っこの境目にあるので、なかなか目的地として設定されにくいような気がします。意外と穴場かもしれません。

ガーデンミュージアム比叡は比叡山山頂にあり、印象派画家の庭園と絵画が楽しめるまさしく天空の庭園と呼べる場所です。名前の通り庭園兼美術館という珍しい組み合わせなのです。

ガーデンミュージアム比叡へのアクセス

ガーデンミュージアム比叡は見ての通り滋賀県と京都府の境目にあります。なので滋賀京都両方から行きやすいアクセスとなっています。

滋賀からの場合

電車の場合、JR 比叡山坂本駅を下車。西方面へ徒歩15分歩き、比叡山鉄道坂本ケーブルのケーブル坂本駅からケーブル延暦寺駅まで乗ります。そこからバスで比叡山山頂まで行きます。

車の場合、比叡山ドライブウェイ(有料)を使って比叡山山頂へ向かいます。ドライブウェイの料金は南からガーデンミュージアム比叡まで行って往復1,670円です。一旦ドライブウェイに入ると往復20kmは走る事になります。ガソリンスタンドはありませんので、ガソリン残量にご注意ください。

京都からの場合

京阪出町柳駅から叡山電車に乗り換え、八瀬比叡山口駅で下車します。ケーブル八瀬駅まで徒歩で移動しケーブル叡山とロープウェイを乗り継ぎ比叡山頂駅へ。

八瀬比叡山口駅周辺の駐車場は宝ヶ池駅周辺まで行かないとないので、かなり歩く事になります。

滋賀方面の駐車場

滋賀方面から自動車で向かう場合は、ガーデンミュージアム比叡の広い駐車場があります。駐車料金は無料です!

入園料について

ガーデンミュージアムのゲートで入園券を購入します。

  • 大人(中学生以上):1,200円
  • 子ども(小学生):600円

営業時間は10時から17時半まで。最終入場は17時まで入れます。

入場チケットさえあれば、当日限り再入園も可能です。

コインロッカー

滋賀側のゲート隣にコインロッカーがあります。料金は大が400円、小が200円。旅行の大きな荷物は預けて身軽に園内を散策できます。

美術館兼庭園を散策

園内はかなり細長い構造となっています。

なかなか高低差が激しい庭園ですが、階段の他スロープもあるのでベビーカーや車椅子でも上まで行くことが可能です。

入ったらすぐに一面の花畑でとても綺麗です。

色とりどりの花々。

フォトジェニックな写真も取れてインスタ映え!

ルピナスの花々。

ネモフィラでしょうか?

美術館なので、バッハなど印象派画家の絵画が飾られています。

庭園内にも要所要所に絵画が。

睡蓮の庭はモネの絵画の世界のようです。鳥の鳴き声や蛙の鳴き声が終始聴こえて癒やされます。

ランチする場所はある?

滋賀側の駐車場に、軽食が食べられる休憩所があります。うどんやそば、カレーが700円前後です。

カフェ「Cafe de Paris」

当然ガーデンミュージアム比叡の園内にもカフェがあります。園内でランチが食べられる場所はここだけです。

テラス席もあり、眺め良い場所でランチができるお洒落な場所でした。

主なメニュー

  • ビーフシチュー:1,600円
  • ハンバーグ:1,500円
  • 角煮カレー:1,300円
  • ケーキ:500円~

うわー、観光地価格!でも、せっかくきたのでここに入りました。

角煮カレー(1,300円)を注文しました。え、これだけ?これ1,300円?カレーしか出てこなかったので目が点でしたね。

よく考えたらライスはセルフサービスでした。更にライスはおかわり自由なのです。

カレーはやや甘口で、お子様でも安心して食べられるように作られていると思いました。

サラダバーもあり、自由に取って食べる事ができます。

加えてパンも食べ放題です。といってもそんなに食べられませんが、1,300円払ったからには食べてかないとと思って食べました。パンも美味しかったです。

パンは全部で6種類。好きなものを取って食べられます。

綺麗な庭や景色を眺めながら足湯

ランチを食べたら足湯はいかがでしょうか。カフェの隣にあります。

利用料金は200円でタオル付き。綺麗な花畑や雄大な景色を眺めながら足湯で癒やされます。

トイレについて

トイレはカフェ内、ショップ内、園内公衆トイレがあります。

お土産ショップ

園内に Masion de Fleur というショップがあります。ガーデンミュージアムオリジナルグッズ、ガーデングッズ、フランス雑貨、その他お土産品が多数販売されています。

花の販売

滋賀側の入場ゲート付近では、10時から16時半まで花の苗の販売も行われています。

おわりに

美しい庭園や花束の写真がたまに Twitter や Instagram で回ってくるのですがとても遠くでいつか行きたいなぁと思っている程度でした。「国営ひたち海浜公園」とかね。まさか関西の滋賀と京都の境目にこんな綺麗な庭園があるとは思いませんでした。

お近くなら是非行ってみてはいかがでしょうか。

施設情報

ガーデンミュージアム比叡
住所:京都府京都市左京区修学院尺羅ヶ谷四明ヶ嶽4番地
営業時間:10:00~17:;30
営業期間:4月~12月初旬
公式サイト:<比叡山> ガーデンミュージアム比叡 のホームページへようこそ

同じカテゴリの記事を見てみる  滋賀

  • Pocket

おすすめトピックス

関連記事

ピンクの百合
滋賀県のゆり園は関西最大級!びわこ箱舘山ゆり園の見頃はいつ?

滋賀県高島市にあるという関西最大級のゆり園「びわこ箱館山ゆり園」へ行ってきました。滋賀県でもはこだてです。函館ではありませんので要注意。まさか滋賀県に関西最大級のゆり園があるとは思っておらず最近その存在を知りました。高島 […]

規模は日本一!醒井養鱒場は餌やりや鱒釣りが楽しい穴場的観光スポット【滋賀県米原市】

滋賀県米原市にある醒ヶ井養鱒場へ行ってきました。醒ヶ井養鱒場は1878年に設立した日本最古の鱒の養殖・研究施設で鱒だけでおよそ80万匹以上が飼育されています。鱒のエサやり体験や鱒釣りも出来る観光施設としても楽しめます。魚 […]

つるやパンの2号店!ふわふわまるい食パン専門店が長浜駅前にオープン

つるやパンと言えば聞いたことがある方も多いかもしれません。つるやパンとは滋賀県長浜市木之本町に本店を置くパン屋さんで、サラダパンがテレビやメディアで紹介されるようになって一躍有名になりました。 サラダパンは刻みたくあんの […]

彦根にもバラ園がある!入園無料の滋賀県彦根市にある庄堺公園

滋賀県でバラ園と言えばびわ湖大津館やもりやまバラ・ハーブ園が挙げられますが、全て数えても片手で数える程しかなくそれほど数はありません。バラが銘打たれた大規模なバラ園ではありませんが、実は彦根市にもバラ園があります。それが […]

滋賀県の水族館兼博物館!草津市の琵琶湖博物館なら琵琶湖の事がよくわかる

滋賀県には大阪の海遊館、岐阜県のアクア・トトぎふのような大々的な水族館はありません。しかし、実は滋賀県にも水族館はあります。それは滋賀県草津市にある琵琶湖博物館です。水族館という名前は付いていませんが、博物館の展示として […]

多賀大社前駅
正月三が日、多賀大社の初詣の混雑・渋滞を避けるには電車がおすすめ

昔からお多賀さんという名前で親しまれる多賀大社は、正月の初詣と言えばかなり混雑します。車で行けば渋滞に巻き込まれる事がほとんどで、駐車場待ちで待たされる事もしばしばです。例年名神高速道路の彦根インターチェンジから多賀大社 […]

著者について

名前:Azell
作曲したり風景写真撮ったりWeb制作したりする人です。 好きな事を楽しくブログに綴れていけたらと思います。

フォローはこちら

       

       
長浜市の長浜城近くの高級ケーキ屋「パティスリー Ichigo IchiE(イチゴイチエ)」

滋賀県長浜市にあるケーキ屋「パティスリー Ichigo Ich

岐阜県輪之内町の「寅ちゃんラーメン」昭和レトロ全開な創作ラーメン屋さん

お店の外観と看板が強烈な岐阜県輪之内町の「寅ちゃんラーメン」へ

和とイタリアンが融合、長浜市の「Chobitto菜」でパスタランチ

滋賀県長浜市にあるイタリアンレストラン「Chobitto菜(ち

滋賀と京都の境目にある花の美しい庭園「ガーデンミュージアム比叡」

ゴールデンウィークに滋賀と京都の境目にあるガーデンミュージアム

濃厚なカスタードが魅力!東京限定土産「ベイカーズカスタード」が上品で美味しいのでレビューします

羽田空港で東京土産を物色していた時、とても気になる商品を見つけ

→もっと見る