*

商品ページの回遊率アップで売上向上を狙う為の施策について

 

公開日: : ネットショップ

オフィス画像

どこのネットショップ、ショッピングモールでもそうですがマニュアル通りにただ商品を載せただけでは売上向上に繋がりません。ちょっとしたカスタマイズで商品ページの回遊率を高め、商品が売れる機会を増やすことができます。

カスタマイズ方法については色々ありますが、そのうちの一つとして今回紹介します。

商品を載せただけでは何故ダメなのか

新しい商品を仕入れたら、新しい商品ページを作成して商品ページに掲載します。これは当然の流れです。しかし全く新しいページなのでそのページまでの導線を作ってあげなければ、ページを見てもらえる事はほぼありません。

楽天では商品レビュー数が物を言います。レビュー数が多いほど楽天トップページからの検索画面の上位に出てきやすいです。その為、新しい商品は楽天や Yahoo ショッピングなど大型モールでは検索結果にも出てきづらいでしょう。

商品ページは見てもらわなければ売れません。商品を見てもらうためには商品ページに掲載するだけではなく、そこまでの導線を作る必要があります。

問題点

商品ページにただ商品を載せただけの場合、仮にそのページがお客様に見てもらえたとしてもそこで行き止まりです。大きさが違うなぁ、欲しい色じゃないなぁ、等そこに欲しい物が無かったり想定していた物と違うのであればお客様はすぐに離脱してしまいます。楽天ショップであれば戻るボタンを押して他店へ行くことでしょう。

補足:楽天ショップの場合、ほとんどのお客様は楽天のトップページからの検索で訪れます。実は各ショップのトップページは意外と見られていません。

商品ページの回遊性を高める

チラシ

新聞の折込広告を想像してみてください。何か欲しい物があれば、チラシを手に取って色々と商品を見る事もあると思います。チラシを見ているうちに欲しい商品の他にもこんな商品があるんだとか、こっちの方が良さそうだな、これの方が安いなと選ぶことも楽しいのではないでしょうか。チラシには色んな商品が載っているからですね。

そこがヒントです。

ネットショップの商品ページというのは、そこに載っている商品を事細かに解説、説明している事が多いです。ようするにそこで行き止まりなんですよね。お客様は行き止まりなので後退するしかありません。そこで、新聞の折込広告を応用に使えないかという事です。

新聞折込広告を応用して商品ページに反映

ネットショップであれば、1商品2商品だけを取り扱っているわけではなく沢山の商品があると思います。これから新商品を出すという時は、取り扱っている商品から類似商品、関連商品をリストアップしてみましょう。

そして新聞折込広告のように商品を配置、価格も書いてあるような画像を作成し商品ページの最後に関連商品として画像を貼ります。当然リンクも張らないといけません。

すると商品ページを下まで見たお客様は、新聞折込広告のように「こんな商品もあるんだ」と興味を持って他の商品ページも見に行ってくれるかもしれません。延いては売上アップに繋がっていきます。

そしてリストアップした関連商品全てにリンクを付けたら、かなりショップ内の回遊率は上がると思いますよ。

おわりに

商品ページを作っても、やはり見てもらわなくては話になりません。いかにその商品ページヘ誘導できるかが鍵です。今回紹介した方法はほんの一例です。他にもいろいろな方法を検討してみてください。

  • Pocket

おすすめトピックス

関連記事

メール
楽天メルマガR-Mailが週1回なら配信無料に!2015年9月から(※条件付)

楽天の各ショップから送る事ができるメールマガジン(R-Mail)が2015年4月から配信が有料になりました。お客様が求める最適なメールマガジンが届くような環境づくりの為の有料化でしたが、ここにきて手のひらを返したかのよう […]

スマートフォンを持つ手
楽天のスマホページで外部CSSを使用する方法

楽天に限らずネットショッピングはスマートフォンで買い物をする人が増えているという事は2013年くらいから言われている事ですが、現在ではパソコンをも上回るシェアに迫っているようです。扱っている商材によっては既にスマートフォ […]

カートボタン
2015年末版、楽天の商品ページのカートボタンを画像にしてクリックしやすくしよう

楽天と言えば有名なショッピングモールの一つです。楽天で買い物をした事がある方もいらっしゃるでしょう。 ネットショップで買い物をする場合、商品ページを見て内容に納得してほしいと思ったら「カートに入れる」ボタンを押すのが普通 […]

アウトレットセール
アウトレット品はこれからの時代を生き抜く為の重要なファクターとなるだろう

よく巷でアウトレットセール、訳ありセールなど催されている所を見かける事もあると思います。そのアウトレットセールって何のセールかご存知でしょうか? 目次1 アウトレットとは2 商品は毎日捨てられている3 商品を安く買う方法 […]

電話応対
お客様の注文間違いは転換率アップのチャンスです

ネットショップ、EC サイトを運営していれば日々お客様からのお電話を頂くかと思います。それは、商品に対する質問であったりクレームであったり内容は様々。その問い合わせ、受けただけで終わりにしてませんか? お客様からの問い合 […]

プチプチ
誰も教えてくれない梱包に使うプチプチの切り方

プチプチと言えばきっと誰もが見たことがあるでしょう。手元にあればついプチプチと潰したくなるあれです。通販で購入した物の中に緩衝材として入っている事が多々あると思います。 ネットショップを開いている方や、個人でオークション […]

著者について

名前:Azell
作曲したり風景写真撮ったりWeb制作したりする人です。 好きな事を楽しくブログに綴れていけたらと思います。

フォローはこちら

       

       
安曇野市で安くてボリュームたっぷりの蕎麦「そばの庵はや田」

長野県安曇野市にあるお蕎麦屋さん「そばの庵はや田」へ行ってきま

Photoshopで行間を1ptにしても詰められない時の対処法

Photoshop の文字ツールで文字を入力して、文字パネルの

夜の彦根城を間近で見れる1日だけの特別な日「彦根城夜楽2019」

夜の彦根城を間近で見られる日が1年に1回だけあります。その1日

JA士幌町のスイートコーンとミルクの味わい「北海道のこだわりプリン」

士幌町の北海道のこだわりプリンをいただいて、とても美味しかった

Photoshopで写真の黄ばみや赤みを補正し抑える方法

デジカメで撮った写真が思ったより黄色かったという経験はありませ

→もっと見る