*

写真や画像から綺麗なベクター線画に変換してくれるツールが便利

公開日: : Webサービス, ネットショップ

「この画像から線画にできる?」

この前そんな事を言われました。その画像とはある物の設計図のようなものでした。線画に出来るか?と問われれば出来ます。Adobe Illustrator で縁をなぞって線を書けばいいわけです。しかし、その画像が結構複雑なものでこれを1からやっていては結構な時間がかかってしまいます。そこで別の方法を探しました。

画像から線画にしてくれる「PicSvg」

何と写真や画像からベクター形式の線画に起こしてくれる Webサービスが存在しました。

ベクター形式とは

ベクター形式という言葉は聞きなれない言葉かもしれません。難しいことを抜きにしてざっくりと言うと、いくら拡大しても劣化しない画像形式の事です。

通常小さい写真を拡大していくと、どんどんぼやけて劣化していきます。それに対してベクター形式の画像は画質劣化などがありません。

これが結構良い精度で驚いた上に感涙ものです。試しに下記の写真を変換してみます。

タイプライター

結果は以下のようになりました。

svg

いかがでしょうか。イラスト風ですが、かなり良い精度で線画に起こされています。変換後のファイルは SVG 形式でダウンロードする事が出来、このファイルは Illustrator で開く事ができるので微修正も可能です。

使い方

PicSvg のサイトにアクセスします。

picsvg

「Upload a picture」ボタンで変換したい画像を指定します。サイズの上限は1MBまで。「SVG Color」で線画の色も指定できますよ。

picsvgで変換

上の図は変換後の写真です。Filters のドロップダウンメニューで線画の風合いを選ぶ事ができます。イラスト風だったり、線画シャキッとしてたり。

個人的には、Invert #2 はイラスト風、Invert #3 が一番実物に近いかなと思います。

好みのフィルターを選んだら、「Download image.svg」ボタンを押してダウンロードします。別画面でブラウザ上に開くので、画像の上で右クリックして「対象をファイルに保存」でダウンロードしてください。

こんな活用方法もありますよ

例えば印刷物に画像を使う場合、かなり大きな画像が必要となります。解像度が低いと(小さいと)ぼやけたものになってしまいます。

印刷物にこの図を使いたいのに、小さいものしかなーい!という場合にこのツールで変換すれば小さい図でも拡大しても劣化なし!

他にはネットショップ界隈でも活用できると思います。説明書・ダンボール箱に商品の図を使いたいけど、ちいさい図しかなーい!このツールで変換すれば(以下同様)

おわりに

写真や画像から、ベクター画像に変換できれば…という想いは昔からありました。Illustrator でやってみようと思ってもこれほど精度が高い線画には起こせませんでした。本当に夢の様なツールが出来たものです。これを無料で使えるなんて本当にありがたいです。

  • Pocket

おすすめトピックス

関連記事

スマートフォン
楽天ショップも影響有るかも、スマホ対応サイトをGoogle検索順位で優遇化

2015年2月末、Google がスマホ対応サイトをモバイル検索で検索順位を優遇するという発表しました。PC の検索には影響しません。 Google、スマホ対応サイトをモバイル検索結果で優遇するアルゴリズム変更を発表、4 […]

ボタン
Photoshop不要!ボタン素材を自動生成してくれるButton Makerの使い方

Web 上にはボタンというものが至る所に存在しています。検索ボタン、閉じるボタン、送信ボタン、クリアボタン、これらは Web 上でよく見られるボタンです。 このボタン画像は一見簡単に見えて地味に手間がかかるんですよね。C […]

アニメーションgifを手軽に圧縮してサイズを落とすウェブツール「Online GIF optimizer」

インターネットの速度がここまで発達して速くなってもアニメーション gif は未だに使われているものだと思います。アニメーション gif はかつてインターネットの速度が遅かった時代に動画のように画像を動かせる事ができる事か […]

画像ダウンロード
楽天R-Cabinetの画像をURLから一括でダウンロードする方法

楽天市場の商品ページにある商品画像や説明画像は、楽天 RMS の R-Cabinet にアップロードします。しかし、この R-Cabinet。画像ファイルの一括アップロード機能は用意されていても、一括ダウンロード機能は提 […]

Sold Out
あなたのショップは大丈夫?誤解を招く文言でお客様を逃しているかもしれません

日本語って難しいな。といつも切に思います。 例えば複数の必要条件があるキャンペーンをショップで打ち出す時、どのようにお客様にわかりやすくお伝えするか。本当に難しい事です。もちろん、長い文章で説明するのであれば簡単です。イ […]

instagramのブログパーツ
instagramのアカウントページをブログパーツとしてサイトに貼る方法「InstaWidget」

ブログやウェブサイトに Twitter や Facebook のウィジェット(ブログパーツ)が設置されているのはよく見かけますが、instagram はあまり見かけないんですよね。ブログと instagram を連携して […]

著者について

名前:Azell
作曲したり風景写真撮ったりWeb制作したりする人です。 好きな事を楽しくブログに綴れていけたらと思います。

フォローはこちら

       

       
郵便局広告のパンフレット枠でチラシ広告を出してみた

事業やサービスを宣伝する広告形態には、ネット広告、新聞折込広告

南彦根であんかけちゃんぽんが有名な「めんや三平」でランチ

彦根市ではちゃんぽんを提供するラーメン屋もたくさんありますが、

Premiere Elementsで動画の音声だけwaveやmp3で出力する方法

Premiere Elements は動画編集ソフトですが、音

WordPressでログイン時だけ表示する条件分岐を行うには?

WordPress では色々条件分岐があります。トップページだ

チョコと練乳が濃厚なクッキー「北海道美瑛ミルクサンド」| フェルム・ラ・テール

先日北海道のお土産をいただいてとても美味しかったので紹介したい

→もっと見る