洋食

札幌の「洋食コノヨシ」で本格鉄板・メンチカツミートスパゲティのランチ

投稿日: / 更新日:

札幌の洋食店「洋食コノヨシ南12条店」へランチに行ってきました。札幌駅や大通から離れた南12条にある洋食の人気店です。本店が北18条にあります。

店内はカウンター席が5席と、テーブル席が5つほど。それほど席数は多くないのでランチタイムには開店間際から満席状態でした。

洋食コノヨシのランチメニュー

洋食コノヨシのランチメニューはハンバーグがメインで、ハヤシライスやステーキもあります。価格は税抜です。提供時間は11時30分~14時30分限定。

  • シンプルなレギュラーハンバーグ:980円(180g)/ 1,280円(250g)
  • メンチカツとハンバーグ:1,380円(180g)/ 1,600円(250g)
  • 洋食屋の熟成ハヤシライスセット:1,100円
  • シェフ厳選牛のビーフステーキセット:1,900円
  • シェフのお気に入り鉄板ナポリタン:880円
  • 鉄板・メンチカツミートスパゲッティ:1,250円

(メニュー一部抜粋)

ランチセットにはライス or 自家製パン、有機野菜、ナポリタンが付きます。

公式メニュー

ミートスパゲティ

鉄板・メンチカツミートスパゲッティ(1,250円)を注文しました。洋食屋の定番ミートスパゲティをコノヨシ流に仕立て上げたこだわりの鉄板ミートスパゲティということで選びました。札幌でおすすめの美味しいミートスパゲティに出会えました。

何より特長は極太の生パスタです。コノヨシのパスタはセモリナ粉100%の自家製生麺で、ふわりと香り、モチモチとした食感は普通のパスタとは違う味わいと楽しみがあります。ソースに絡めてとてもジューシーなお肉の味と酸味が良いバランスです。

そしてメンチカツも絶品でした。コノヨシ自慢のハンバーグ種を衣で旨味を閉じ込めたメンチカツ、肉汁がジワリとしみ出します。お肉の味がしっかりと感じられ、ミートスパゲティとの相性も抜群です。

ハンバーグ

一緒に来た連れが注文したシンプルなレギュラーハンバーグ(980円)です。道産牛8割、江別産ブランド豚「奄夢豚」2割の合い挽きハンバーグをたっぷりのデミグラスソースで。懐かしいナポリタンと有機野菜が付いてきます。つなぎの麩がポイントだそうです。

洋食コノヨシへのアクセス

地図を表示

札幌大通から南西の南12条にあり、サツドラ南11条店のすぐ南にあります。最寄り駅は地下鉄南北線の中島公園駅で徒歩20分程度です。

中島公園駅の2番出口から西へ進みます。国道230号線の南8西10交差点を左折します。南11西10交差点を直進し次の角を左折すると、洋食コノヨシ南12条店があります。

駐車場について

お店の前に2台分の駐車場があります。

予約について

平日休日問わずほぼ満席で入れない場合もあります。予約はお電話でどうぞ。

電話:011-200-9636

お店情報

洋食コノヨシ 南12条店
住所:北海道札幌市中央区南12条西10丁目1-18 グッドビル 1F
営業時間:11:30~14:30 / 18:00~22:00
定休日:水曜日
電話:011-200-9636
公式サイト:【公式】札幌で洋食店・惣菜店等を展開|CONOYOSHI [コノヨシ]
食べログ:洋食コノヨシ 南12条店 (ConoYoshi) - 中島公園通/洋食 [食べログ]

-洋食
-,

Copyright© ウェブミスト(Webmist) , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.