宅配便

ヤマト運輸の羽田クロノゲートで営業所止め荷物を受け取る方法

投稿日:

クロノゲート

羽田クロノゲートとはクロネコヤマトのヤマト運輸が運営する日本最大級の物流施設で、営業所(センター)の一つです。羽田空港のほど近い場所にあります。

建物の立派さや巨大さ、まわりには緑豊かな美しい敷地が広がっている事からヤマト運輸の本社かと思ってしまいますが、この羽田クロノゲートでも営業所止め(センター止め)の荷物を受け取る事ができます。

センター止めの荷物を受け取る方法

これだけ広い施設だとどこで受け取ればいいのかわからないというのもよくある疑問の一つだと思います。あの大きなビルに入るのか?何階に行けばいいのか?など。

受け取る方法は意外と簡単で短時間で済みました。

羽田クロノゲートで営業所止め荷物を受取る場所は、環八通りに面した「羽田クロノゲートセンター」です。敷地内案内図では左下に位置する建物です。あの巨大なターミナルビルに入る必要はありません。

通り沿いなのですぐに手続きができます。こちらのクロノゲートセンターに入って営業所止め荷物を受け取りたい旨を伝えればOK。受け取りには本人確認資料(免許証など)が必要となります。

営業時間について

荷物受け取り可能な時間は8時から21時まで。定休日はなく年中無休です。

駐車場について

駐車場は羽田クロノゲートセンターの北へ徒歩1分程度。羽田クロノゲート西門のそばにあります。西門は出口専用なので、入るには東門からになります。門には守衛さんが立っているので一般人は入れないように思えますが、駐車場は荷物の発送受け取りをする人なら一般の人でも使えます。

クロノゲートにはカフェがある

羽田クロノゲートには「スワンカフェ&ベーカリー」というカフェがあります。場所は羽田クロノゲートセンターに併設されています。クロネコヤマトの営業所にカフェがあるのも驚きです。

定休日は土日祝で平日しか開いていません。営業時間は8時から18時まで。

おわりに

日本最大級の物流施設「羽田クロノゲート」は巨大であるのはもちろん、敷地は緑豊かな公園のようになっておりとても美しい場所でした。

猫のオブジェがいたるところにあります。

一般人は入れない印象もある羽田クロノゲートですが、ちゃんと荷物を発送したり営業所止め荷物も受け取ることができますよという紹介でした。

-宅配便

Copyright© ウェブミスト(Webmist) , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.