ブラウザ

タブレットのGoogle Chromeで全てのタブを閉じるのが意外に難関だった

投稿日:

先日友人にある相談を持ちかけられました。

「タブレット(Android)でインターネットがクソ重いんだけど…。」

どうせあの友人の事だから、ゲームや色んなアプリをインストールしまくって重くなっているんだろうなとは思っていました。それで現状を把握するために、Google Chrome を立ち上げてみたのですが、そこで思わず吹き出してしまいました。

Chrome のタブが何個開いているかわからないくらい開かれていたのです。恐らく100個以上は開いているかと。うぬはタブを閉じる事を知らんのか!

そういえば以前、母もスマホの調子が悪いということで au ショップへ駆け込んだようですが、その原因も Chrome のタブの開き過ぎだった事を思い出しました。ショップの店員さんもこれに気づくのに結構かかった様子…。私の場合はある程度タブが増えてきたら手動でいらないタブを消していますが、あまり機器に明るくない場合タブを閉じる事はしないのかもしれません。

それで、100個は開かれているタブを一気に消そうかと思ったのですがそこで躓きました。パソコンの Chrome であれば右上のバツボタンを押せばタブもろともブラウザごと閉じる事ができます。Android の場合もメニューの中に「全てのタブを閉じる」という項目があるのでわかりやすいです。タブレットは…

メニューの中に「全てのタブを閉じる」がありませんでした!100個は開かれているタブを1つずつ消しているさなか、絶対一気に消す方法があるだろうなと調べてみたらやっぱりあったんですよね。なかなか難関でした。

タブレットのChromeで全てのタブを閉じる

chrome-tab2

全てのタブを閉じるには、タブのバツボタンの辺りを長押しします。すると何と「すべてのタブを閉じる」ボタンが表示されました。これは気づかない。

おわりに

Chrome のタブの開き過ぎはパフォーマンスの低下など調子が悪くなる原因となります。もしご家族でタブレットをお使いの場合はチェックしてみてあげてください。

-ブラウザ

Copyright© ウェブミスト(Webmist) , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.