空港

中部国際空港(セントレア)国内線で電源が使える場所は?

投稿日:

中部国際空港の国内線で電源コンセントが使える場所をまとめました。

飛行機搭乗前の時間つぶしにスマートフォンを弄っていると電池はすぐに10%、20%を消耗してしまいます。電源がある所ならご旅行前に電池の消耗を防ぐ事ができます。また、スマートフォンでなくても 3DS などのゲームをするも良し、ノートパソコンで作業するもよし。色々する事ができますよ。

空港に早く着いてしまった場合の時間つぶしなどにお役に立てば幸いです。

セントレア国内線で電源コンセントを使える場所

3F出発ロビー

国内線3F出発ロビー、一番端のスカイマーク側の窓際にベンチがあります。そのベンチの窓際の席には電源と USB 接続口が設けられています。詳しい設置数は覚えていませんが、およそ10セットはあったと思います。

ここではセントレアの無料無線 LAN のエリアなのでインターネットにも接続する事ができます。

保安検査場を抜けたすぐ先

国内線の保安検査場を抜け、売店の ANA FESTA を右に曲がった所にテーブルが設置してあり、ここで電源を使用する事ができます。また、いくつかのテーブルにはパソコンも設置してあり、ノートパソコンやタブレットを持っていなくてもインターネットに接続する事が可能です。

ゲートラウンジ

ゲートラウンジの電源

ゲートラウンジとは、搭乗口前の待機ロビーの事です。搭乗口ごとに番号が割り振られていますが、転々と窓際に電源が使えるスペースが設けられています。上の写真がそれです。テーブルと一緒に簡易的な椅子もあります。

cent-power3

電源接続口が3つ、更に USB 接続口も完備。更にご親切にタブレットが立てかけられるようになっています。ここは割りと埋まっている事が多いです。また、パソコンが設置されている場所もあります。

ゲートラウンジの席

cent-power4

搭乗口前には飛行機待ちのお客さんが待機する為にたくさんのベンチがあります。各搭乗口のベンチに一箇所だけ電源が使える場所があります。上の写真のように電源接続口が一箇所、USB 接続口が一箇所が表裏に1セットずつあります。ここでも無料無線 LAN のエリアなのでインターネット接続が可能。ここも争奪戦が激しいです。

おわりに

このように中部国際空港には電源が使える場所があります。スマートフォンやタブレットを充電したり、ノートパソコンの電源を取ったり色々使いみちがあります。空き時間がある時など活用してみてはいかがでしょうか。

参考サイト

-空港

Copyright© ウェブミスト(Webmist) , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.