*

瑞穂市のふわふわかき氷カフェ「ぶたとら氷」でソースも手作りのこだわりかき氷が絶品です

公開日: : スイーツ ,

ぶたとら氷外観

岐阜県のかき氷名店と言えば茶屋赤鰐が第一声で出てきますが、岐阜県瑞穂市にもかき氷をメインで提供するカフェがあるという話を聞いて行ってきました。お店の名前は「ぶたとら氷」と言って JR 穂積駅の近くにあります。お洒落でオープンなカフェでふわふわかき氷を食べられます。

ぶたとら氷の場所

ぶたとら氷は JR 穂積駅のすぐ近くにあります。北口から出て左手に約300mほどで歩いてでも行ける距離です。

車の場合は国道21号線より穂積中原交差点を北へ行き、別府北交差点を右折してすぐの所です。この道はショッピングモールモレラ岐阜へ続く道で休日はかなり混雑します。穂積駅前を迂回して行くと混雑を回避できます。

駐車場について

ぶたとら氷の駐車場はあるという情報を聞いて行ってきましたが、いざ行ってみるとどこが駐車場なのかよくわかりませんでした。きっと多くの方が場所がわからず迷われると思うのでここで説明します。

お店の情報によると、ぶたとら氷のお店のすぐ北に駐車場はあると書かれていました。そしてふと北の方を見てみると…。

ぶたとら氷の駐車場

何か地味な「駐車場」という看板が立っています。何の駐車場かわからないのでスルーしてました。この先に進むと近隣店舗の共同駐車場があります。どこでも停めて良いというわけではなく、駐車場が見えたら一番手前の所です。奥に行くとどこかの月極駐車場になってしまいます。

店内について

木製のテーブルにおしゃれな椅子、道路側の窓は開け放たれておりとてもオープンで明るい雰囲気です。ほんの少しだけオープンテラスのような席もありました。テーブル席が7つほどあり全24席です。グループでも入りやすく6人の大人数用テーブルもあります。

冷えた麦茶がセルフサービスで飲めます。

ぶたとら氷のメニュー

ぶたとら氷のメニュー

ぶたとら氷はかき氷がメインですが、ワッフルもあります。ぜんざいは冬季限定です。

かき氷のメニューはまず定番の生イチゴ、季節変わりのフルーツ氷、生キャラメル氷、生チョコ氷、そしてきな粉や黒蜜の和風テイストのぶたとら氷。予約制でプレミアム氷(何と5,000円)があります。生チョコ氷はティラミス風で新食感かき氷です。

ぶたとら氷のフルーツ系かき氷は生のフルーツを使った自家製ソースです。その他のかき氷も全て手作りでこだわりのかき氷を食べられます。

生イチゴ氷(800円)を注文しました。来てみてビックリ、白いかき氷です。

イチゴソース

ぶたとら氷ではこの自家製イチゴソースとミルクソースを自分で少しずつかけて食べるタイプのようです。なかなか珍しく初めてでした。

この山盛りのふわふわかき氷にソースを大量にかけてしまうと皿から漏れるという大惨事になるので、スプーンで少しずつかけて食べる方法が吉です。このうすーくスライスされたふわふわのかき氷は普通のジャリジャリのかき氷と比べて溶けにくく食べてもキーンと頭が痛くなりません。

イチゴソースは生の砕けたイチゴの果実も入っていてフルーツ感たっぷりでした。普通のいちごシロップとは味も質も何もかも違います!

最初の白い状態のかき氷には何もかかっていないように見えましたが、底部分にはイチゴソースがかかっています。底に食べ進んだ当たりでソースがなくなっても安心です。そして、万が一ソースが足りない場合は別料金となりますが追加できます。生イチゴソースは200円です。

おわりに

7月の土曜日に訪れましたが、並ばずすぐに入る事ができました。これがあの茶屋赤鰐だったら2,3時間待ちですよ。茶屋赤鰐は遠くて行けないという方は、瑞穂市のぶたとら氷もおすすめです。

お店情報

ぶたとら氷
住所:岐阜県瑞穂市別府809
営業時間:11:00~20:00
定休日:火曜日(夏季無休)
公式サイト:ぶたとら氷
食べログ:ぶたとら氷 – 穂積/かき氷 [食べログ]

関連記事

開店前から大行列!かき氷の名店、岐阜の「茶屋赤鰐」は並ぶ価値ありだった
岐阜のかき氷の名店と名高い「茶屋赤鰐」へ行ってきました。いつも行列ができる程と噂では聞いていましたが、6月ならかき氷を求める人は程々だろうと思いながら余裕ぶっこいて開店15
  • Pocket

おすすめトピックス

関連記事

松本市のクレープ専門店「クレープ工房」モチモチ食感がくせになる

長野県松本市にクレープ専門店の「クレープ工房」があります。クレープといったら薄い生地を想像しますが、ここのクレープは厚めの生地でモチモチした食感があるのが特長です。そしてクレープ専門店ならではのメニュー数にも驚きです。 […]

鴨川のほとり京都丸太町の緑豊かなカフェ「喫茶いのん」でかき氷をいただきました

京都丸太町にある喫茶いのんは鴨川のほとりにあるカフェで、鴨川の流れを眺めながらくつろぐ事ができる緑豊かなカフェです。そんな素敵なカフェを見つけたきっかけは instagram。京都のカフェを探していて「#京都カフェ」で検 […]

ふわふわかき氷が年中楽しめる彦根市のかき氷専門店「氷茶屋百笑」

かき氷といえば夏のスイーツという枠を越え始めている2018年今日この頃。かき氷は低カロリーで安心して食べられるスイーツとして年中通して食べられるスイーツに変化してきています。 そんな折、滋賀県彦根市に2018年7月に新し […]

養老軒の大福
売切れ続出!独創的な絶品大福で有名な岐阜県川辺町の和菓子処「養老軒」

岐阜県加茂郡川辺町に存在する和菓子屋さん養老軒は独創的なフルーツ大福で有名なところです。岐阜県養老町ではありませんが養老軒です。たまに空港や各所デパートなどで出張販売が行われます。セントレアで養老軒の出張販売が行われた事 […]

やわらかシロコッペ
養老SAのコッペパン専門店!コメダ謹製「やわらかシロコッペ」岐阜県で買えるのはここだけ!

岐阜県の養老サービスエリア下り(大阪方面)にコッペパン専門店がオープンしました。お店はやわらかシロコッペといって、あのコメダ珈琲のコメダが出店しているコッペパン専門店です。 日本各地にいくつか店舗がありますが全国に11店 […]

北菓楼札幌本館限定の特製シュークリーム「夢句路輪賛」がカリッとして美味しい

北海道の製菓会社として有名な北菓楼の札幌本館へ行ってきました。2016年3月にオープンしており北菓楼の札幌で初めての路面店です。かつては北海道庁立図書館として大正15年に建造された歴史的建造物をリニューアルして作られてお […]

著者について

名前:Azell
作曲したり風景写真撮ったりWeb制作したりする人です。 好きな事を楽しくブログに綴れていけたらと思います。

フォローはこちら

       

       
IoT時代に必要なスキルを徹底分析、必要な3つの事とは?

IoT と聞いて何を思い浮かべるでしょうか。スマートスピーカー

Photoshopでアルファベットが大文字しか打てない時に確認する事

Photohsop で作業中ある異変に気が付きました。それはア

松本市のクレープ専門店「クレープ工房」モチモチ食感がくせになる

長野県松本市にクレープ専門店の「クレープ工房」があります。クレ

中野市のうどん専門店「田りた麺之助」で美味しさに衝撃を受けた

長野県に行ったら食べたいものと想像するのはやはり信州そばではな

志賀高原の池めぐりコースをトレッキングする時の駐車場や帰りのバスについて

大自然の山々や湿原を散策するのが好きで長野県の志賀高原へ行って

→もっと見る