*

アサシンクリードユニティをプレイする場合PCとPS4どちらにするか迷う

公開日: : 最終更新日:2014/11/22 ゲーム

アサシンクリードユニティ

普段あまりゲームをしなくなった私ですが、これだけは!というゲームが一つあります。それはアサシンクリードシリーズです。

アサシンクリードシリーズについて

アサシンクリードシリーズはステルスアクションゲームです。このシリーズの魅力は物凄く広大で更に細かく作りこまれた街並みにあると感じています。最強の箱庭ゲームです。そして、建物によじ登ったり建物間を飛び越えたりする「フリーラン」というシステムで自由に走り回れるのです。

美しく緻密に作りこまれた景色や建物を眺めながら旅行気分で散策というのもまた一興です。そして、たまにステルスアクション。

※アサシンクリードシリーズは18歳以上対象のZ指定です。

PS4版/Xbox One版/PC版が11月20日に発売される

最近のゲームは PC 版も発売されるので、PS4 とか買わずに PC 版買えばいいやと思っていました。スペックはそこそこ良い PC と思っているので。しかし、PC 版の要求スペックを見て唖然とする事になりました。

グラフィックカード
最小:
NVIDIA GeForce GTX 680 又は AMD Radeon HD 7970 (2 GB VRAM)

推奨:
NVIDIA GeForce GTX 780 又は AMD Radeon R9 290X (3 GB VRAM)
引用元

( ゚д゚)

何がやばいのかと申しますと、グラフィックカードのNVIDIA GeForce GTX 780。最安でも約5万円(執筆時現在)かかるという代物です。更に高性能なグラフィックカードだと当然消費電力も高くなります。電源が十分ではない場合、電源もワット数の高いものに交換しなくてはいけません。PS4 や Xbox One を買うより高くついてしまいます。

しかし、PS4、Xbox One 版は PC に比べたら劣化版になってしまいます。どうせなら美麗な方でやりたい。そこで、プレイする為の金額を比較してみます。

PS4/Xbox One 版の場合

  • ゲーム機本体:41,000円(Amazon価格)
  • ソフト:7,400円(Amazon価格)
  • 費用:48,400円

PC 版の場合

既に Core i7 相当を積んでおり、メモリ8GBと想定。

  • ソフト:6,600円(Amazon/DL版)
  • グラフィックカード:45,000円
  • 電源:約10,000円
  • 費用:6,600円~61,600円

既に高性能 PC を使用しているのならソフト代のみ、グラフィックカード性能が足りない場合は約5万。電源も足りない場合は約6万となります。CPUもメモリも足りないとなると、PCを買い換えないといけないレベルです。

既にそれなりのパソコンを使用しているなら、PS4 版から+2万程度で PS4 を越える美麗グラフィック、高 FPS でプレイできる PC 版がオススメかもしれません。電源交換&グラフィックカード交換となると結構敷居の高いものになりますが。私はやっぱり PC 版にしようかなと思います。

  • Pocket

おすすめトピックス

関連記事

シムシティビルドイット
Android版SimCity Buidlit終了後、他アプリで通信ができない不具合【HTL23使用】

Android 版 SimCity Buildit 楽しくプレイしていますが、ちょっととんでもない不具合がありました。 OS バージョンは Android 4.42 の AU HTC Butterfly HTL23 を使 […]

ラストウィンドウの続編?元CING開発の新作「CHASE遠い記憶」が2016年5月11日発売

-CHASE- 未解決事件捜査科 ~遠い記憶~ | ARC SYSTEM WORKS 嬉しいニュースが舞い込んできました。ニンテンドーDSで発売された名作ハードボイルド謎解きアドベンチャーゲーム「ウィッシュルーム」「ラス […]

FF7リメイク
スクエニがPS4版FF7(リメイク)を発表した理由を考える

※注:これは個人的な考察記事です。 2015年6月15日にロサンゼルスで行われた PlayStation E3 EXPERIENCE 2015 Press Conference というイベントで FINAL FANTAS […]

UFOキャッチャー
元ゲーセンアルバイターが教えるUFOキャッチャーのコツ

ゲームセンターには必ずある UFO キャッチャー。ぬいぐるみから雑貨、電化製品まであらゆる物が景品として入っている事があります。 私も昔は UFO キャッチャーなんてほとんど取れず苦手でした。しかし過去にデパートのゲーム […]

非常口
脱出ゲーム作者が教える愛される脱出ゲームの作り方

私が脱出ゲームを作り始めたのは2006年の事です。脱出ゲームをプレイしているうちに自分でも作ってみたくなったのがきっかけです。 これまで脱出ゲームを作ってきた経験と、色々な脱出ゲームをプレイした経験から見出した「愛される […]

スターフォックス零
10年ぶり待望の新作!スターフォックス零プレイ感想

2016年4月21日に WiiU にて10年ぶりの新作「スターフォックス零」が発売されました。スターフォックスシリーズと言えば世界一売れたシューティングゲームとして名を馳せているシリーズです。 私もスターフォックスシリー […]

著者について

名前:Azell
作曲したり風景写真撮ったりWeb制作したりする人です。 好きな事を楽しくブログに綴れていけたらと思います。

フォローはこちら

       

       
Googleフォトにアップした写真がどこで撮影したのか確認する方法

あなたのスマートフォンの中にもたくさんの写真があるのではないで

長浜IC前「らーめん専家味噌壱」癖になる濃厚味噌ラーメン

北陸自動車道の長浜インターチェンジ前に、2018年にラーメン屋

WordPressのWP_Queryでカスタムフィールドで絞り込み今日の日付以前の記事は表示しない

WordPress で条件に応じた記事を一覧で表示したいという

電子レンジで冷凍食品のあたため500W/600Wってどこで判別?地域によって違いは?

冷凍食品を温めるのには電子レンジを使用しますが、冷凍食品の裏側

Premiere Elementsで動画の一部を切り抜きトリミングする方法

せっかく動画を撮影したけど、肝心な部分は動画の中央部分だけでま

→もっと見る