*

滋賀県大津市初の猫カフェ、膳所駅前の「保護猫カフェねこのおうち」へ行ってきた

公開日: : カフェ

2016年12月に大津市にオープンしたという保護猫カフェねこのおうちへ行ってきました。今までに滋賀県内で猫カフェと言えば彦根市と草津市に合わせて3件しかありませんでしたが、滋賀の県庁所在地の大津市に初めての猫カフェがオープンしました。場所も JR 琵琶湖線の膳所駅から徒歩1分というアクセスの良さも魅力です!

保護猫カフェねこのおうちの場所

本当に膳所駅から目と鼻の先です。膳所駅出口から東へ行ってすぐの所です。

建物は一見床屋さんなのですが、隅の方にある階段から2階へ上がった場所が保護猫カフェねこのおうちです。

脇にはこんな看板が立っています。

階段を上がっていくと入り口があります。ここから入るとまず通路となっていて、アルコール消毒液が置かれています。まずは手指を消毒しましょう。その脇にもう一つガラス戸があって、ここから店内に入ります。猫は脱走する恐れが有るので慎重に入りましょう。

駐車場について

保護猫カフェねこのおうちの専用駐車場はありませんが、近くに膳所駅前公共駐車場(コインパーキング)があるのでここを利用するのが便利です。駐車料金は30分150円ですが最初の30分は無料です。

ここの公共駐車場の支払い端末で最初に駐車券を発行しておくと、帰りに駐車場サービス券がもらえます。これで駐車料金が150円引きとなります。

利用料金について

料金については基本パックとおためしパックがあります。基本パックは以下の料金となっており、1ドリンクサービス付きです。

  • 大人(60分):1,000円
  • 18歳以下(60分):800円
  • 小学生未満(60分):500円
  • 15分延長:200円

おためしパックは30分500円ですが、ドリンクサービスはありません。

料金は退出時の後払いです。来店時に上の写真のような来店時間を記したカードをもらいます。この時間を目処に退出するか延長するか決めましょう。

店内の様子

店内はマンションの一部屋という感じであまり広くはありません。お客さんが7,8人入ってしまえばかなり窮屈になりそうな感じです。動物特有のニオイも漂っていませんので快適です。

窓際には猫ベッドと猫の水飲み場、その手前には猫が遊ぶキャットタワー。カフェメニューを頂くためのカウンター席、小さなソファと小テーブル。そして大きな4人掛けテーブルがありました。猫カフェというイメージよりも、猫をたくさん飼っているお宅に遊びに来たような感覚でした。

猫カフェ利用の注意事項

どこの猫カフェでもだいたい同じだと思いますが、猫のだっこは禁止、食べ物を与えるのも禁止、禁煙です。写真撮影は OK ですがフラッシュは禁止です。

また、どの猫も人慣れはしていますが万一事故で引っかかれたり噛まれたりしても自己責任です。また猫ですので毛が抜けます。毛がついても良い服装で行きましょう。

カフェメニュー

基本パックには1ドリンクサービス付きですが、別途カフェメニューもあります。コーヒー、紅茶、カフェオレ、軽食にはサンドイッチ、チキンカレー、ガトーショコラ、ケーキなどがあります。

ねこのおうちの猫たち

保護猫カフェねこのおうちでは、9匹の猫が出迎えてくれます。ここの猫さんは愛護センターから引き取った猫や飼えなくなった猫を引き取り保護猫カフェとして営業されています。スコティッシュフォールドの品種猫もいますが、基本的に皆雑種です。

ここの猫達は凄く気ままで自由。人馴れはしていますが、新たにお客さんが来店しても動じずにスルー。部屋の中で自由に生活しています。

お客さんが座っていても遠慮なくテーブルを闊歩するトラ猫。自由だ。

カウンターでコーヒーを飲んでいたら、「何飲んでるの?ちょうだい!」とでも言いたげに寄ってくるトラ猫。コーヒーのフレッシュにつられてか凄い勢いで寄ってきます。あまりに寄ってきてコーヒーが飲めないので、フレッシュの容器だけ先にスタッフさんに回収してもらいました。

穴の中からこんにちは!

猫じゃらしで遊ぶ三毛猫。

ブルーアイのくつろいでいる猫。

昼過ぎはお昼寝タイムです。

おわりに

保護猫カフェねこのおうちでは、猫カフェの運営と同時に猫殺処分ゼロを目指して保護猫の理解を深める活動を推進されています。

元気な猫の様子を見たりなでたりしていると1時間はあっという間に過ぎ去っていました。滋賀に数少ない猫カフェがついに大津にオープンしました。今まで遠くて行けなかったという人も是非行ってみてください。

お店情報

保護猫カフェねこのおうち
住所:滋賀県大津市馬場二丁目11番15号
営業時間:水木11:00~17:00 / 金土日11:00~18:00
定休日:月曜日・火曜日
公式サイト:ホーム – 滋賀県大津市 保護猫カフェ「ねこのおうち」
食べログ:保護猫カフェ ねこのおうち – 京阪膳所/その他 [食べログ]

関連記事

彦根の猫カフェにゃんこっこ

滋賀にも猫カフェはある!彦根市の「にゃんこっこ」で猫と遊んで癒される
滋賀県彦根市にある猫カフェ「にゃんこっこ」へ行ってきました。ひこにゃんお膝物の彦根城下、四番町スクエアの中にあります。滋賀県の猫カフェとかお客さん少ないだろと思ってたらそう

  • Pocket

おすすめトピックス

関連記事

トラベラーズコーヒー
セントレアで飛行機を眺めながら楽しめるカフェ「トラベラーズコーヒー」

中部国際空港(セントレア)に久々に行ったら、新しいカフェが出来ていました。トラベラーズコーヒーというオシャレなカフェです。セントレアには今までにもスターバックスコーヒーが2店舗もありましたが、このカフェは国内線の保安検査 […]

札幌イーズカフェのパンケーキ付きランチセットはコスパも満足度も高く美味しい

JR札幌駅北口から徒歩7分程度の距離にあるバリスタチャンピオンが淹れるコーヒーとパンケーキで話題のイーズカフェに行ってきました。札幌駅の北側は南側と比べるとやや閑静な印象があります。しかし、開店前から列が出来るほどの人気 […]

懐かしの味、揚げたてが美味しい米原市のあげパンカフェ「ぱんげあ」【滋賀県】

あげパンと言えば小学生時代に給食で食べたという人もいらっしゃるのではないでしょうか。カラッと揚げたパンにきなこをまぶしたものです。当時は黄金パンという名で親しまれていました。いかにきなこをこぼさずに食べるかという事を皆で […]

鉄板ナポリタン
鉄板ナポリタンが食べられる長浜の「カフェルーク」は蔵を改装したオシャレカフェ

滋賀県長浜市にあるカフェルークへ行ってきました。雑誌で紹介されていたので一度行ってみたいと思っていました。 カフェルークは古い蔵を改装してオープンしたカフェのようで、天井は吹き抜けで垂木が丸見えです。その為古風さも感じる […]

シュークリーム
長浜でシュークリームなら和菓子屋「ちゃらく」が作る和三盆糖使用の和三盆シュー

滋賀県長浜市に「ちゃらく」という和菓子屋さんがあります。こちらのお店では和菓子はもちろんの事、和と洋を融合したオリジナルの和菓子が販売されています。建物も和と洋を融合したようなモダンな佇まいです。 シュークリームと言えば […]

珈琲屋らんぷのアイスコーヒー
純和風お洒落カフェ「珈琲屋らんぷ」で激安モーニング【岐阜県大垣市】

ただのコーヒー店なら入ってみようとはなかなか思いません。先日見つけたこの珈琲屋らんぷは通りすがっただけで、ここに行ってみたい!と思わせる強い力がありました。 純和風の木造建築に屋根は瓦、蔵を思わせる建物、それでいて古風な […]

著者について

名前:Azell
作曲したり風景写真撮ったりWeb制作したりする人です。 好きな事を楽しくブログに綴れていけたらと思います。

フォローはこちら

       

       
霊水「善水元水」も湧き出る滋賀県湖南市の善水寺で紅葉散策

滋賀県湖南市の湖南三山の一つである善水寺へ行ってきました。お寺

紅葉の美しい参道を行く、滋賀県湖南市の湖南三山「長寿寺」で紅葉散策

滋賀県の湖南三山の一つに数えられる長寿寺へ行ってきました。紅葉

cssとjqueryでサイトのローディング画面を簡単に実現する作り方【プラグインなし】

現在ロード中を知らせるローディング画面(Now Loading

常楽寺紅葉
滋賀県の湖南三山「常楽寺」の紅葉散策、赤く彩る荘厳たる国宝三重塔

滋賀県にある三大紅葉スポットとして知られる湖東三山は広く知られ

関ヶ原の地域最大土産!花伊吹の濃厚な「伊吹高原チーズケーキ」はおすすめ

関ヶ原という地名は歴史上、関ヶ原の戦いが起こった場所として有名

→もっと見る