Windows

エックスサーバーでメールが送れない「Client host rejected:Access denied」

投稿日:

エックスサーバーで作成したメールアカウントでメールを送信しようとするとエラーが出て送信できないトラブルに遭いました。メールを送信しようとすると次のようなエラーが出ます。

メールの送信中にエラーが発生しました。サーバーからの応答:5.7.1 Client host rejected : Access denied.

直訳すると、クライアントホストが拒否されました。Access denied は IT に従事する人ならよく耳にするアクセス拒否という事です。クライアントホストという事は、この場合は gmail という事です。一体どういう事なのかわかりませんでした。

原因

日本国内でエックスサーバーを利用している人ならまずこの手のエラーに悩まされる事はありません。エックスサーバーはセキュリティ向上の為に「SMTP認証の国外アクセス制限」というものを行っています。スパムや勝手にメールを送信される事のないよう、海外 IP アドレスの端末からのメールを送信するための SMTP サーバーへのアクセスを拒否しています。

では、何故国内にいるのにメールが送信できないのか。

たまにあるんです。日本国内でもグローバル IP アドレスが海外扱いになっている事が。

国内にいるのに海外 IP アドレスになっているのはとても不便で困ります。しかし、グローバル IP アドレスというのはそうそう変えられるものではありません。プロバイダーに連絡でもしない限り。

エラーの回避方法

エックスサーバーのサーバーパネルへログインしてください。

SMTP認証の国外アクセス制限設定を開きます。

該当のドメインを選択します。

OFF にするボタンでアクセス制限を OFF にします。

これでとりあえずはメールを送ることができるようになります。

根本的な解決になっていない

この問題はエックスサーバーに言ってもどうにもなりません。公式サイトではこのように案内されています。

※まれに国内IPアドレスからのアクセスであっても、システム上で国外IPアドレスからのアクセスとして誤認され、メール送信が制限されてしまう場合があります。
その際も、本マニュアルの設定手順に従って、制限を解除してください。
公式サイトより引用)

プロバイダーに問い合わせるくらいしか手段がありません。

-Windows

Copyright© ウェブミスト(Webmist) , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.