*

DTMer必携!思いついたメロディを忘れない為の鍵盤スマホアプリ「xPiano」

公開日: : Androidアプリ

作曲をする方なら一度は経験があると思います。頭のなかに良いメロディが降りてきたのに、いつの間にか忘れてしまった。これを曲に出来ていたら凄いものが作れただろうにと凄くもったいない気持ちになります。

個人的にもそのような経験は幾度もありました。特に半分寝かけの時、現実と夢の狭間の間で良いメロディが降ってくる事が多いです。「あぁ、このまま寝てしまったら起きた時には忘れているだろうな…。」そして、起きたら案の定忘れているわけです。

忘れない為の対策としては紙に簡単にメロディラインを書く、ボイスレコーダーで声を撮るという方法がありますが、いつでもそのような対策が取れるわけではありません。後でメモ書きしたメモを見ても解読不能だったという事もあるでしょう。

更に上にいった対策で良い Android アプリがあったので紹介します。

鍵盤アプリ「xPiano」

Xpiano鍵盤

xPiano

xPiano
開発元:cyandroid
無料
posted with アプリーチ

xPiano というアプリはスマートフォンやタブレット上で鍵盤を弾く事ができるアプリです。鍵盤をタップすると音が鳴ります。

ただの鍵盤アプリであれば、それほど珍しいものではありません。この xPiano が凄いところは録音ができるという所です。弾いたメロディを音として記録してくれます。

xPianoの使い方

アプリを起動すると鍵盤が表示されます。そのまま弾けばOKです。ただ、画面に映っている鍵盤数は少ないです。メロディを弾きながら画面外の鍵盤を弾くには、直前の鍵盤をタップしてスライドする事で表示される鍵盤の位置が変わります。弾きながらスライドして鍵盤を移動する事は最初は難しいですが慣れればスムーズに弾けるようになります。2音まで同時押しが可能です。

音を変更する

xpiano3

画面左上の赤枠部分をタップすると音色を変更する事ができます。

音色変更

ピアノ・ハープシコード・オルゴール・オルガン・シンセサイザー・チェロ・オーケストラヒット・ベル音・鳥の鳴き声・電話のベル・ガンショットの中から選べます。正直音の質については midi レベルであまり良いものではありませんが、記録用であればこれで十分です。

鍵盤が狭い?なら広くしましょう

人によっては指が大きいので、狭い鍵盤は弾きづらいという場合もあるでしょう。設定で鍵盤を広くする事ができます。

xpiano4

画面右上の「…」をタップしましょう。

xpiano5

メニューから設定を開きます。

鍵盤の幅

鍵盤の幅をタップします。

xpiano7

位置画面に表示される白鍵数を調整する事によって極太鍵盤から極細鍵盤まで設定する事が可能です。

鍵盤のオートスクロール

メロディを弾く時に鍵盤をスライドさせなくても、弾いた鍵盤が常に中央に来るオートスクロールという機能を設定から有効にする事ができます。しかし、自分の意に反して動くので弾きにくいです。

録音方法

やっと本題の録音方法です。

xpiano8

赤枠部の録音ボタンをタップします。そのまま好きなメロディを弾いていきます。弾き終わったら再度録音ボタンをタップしましょう。

xpiano9

適当なファイル名を付けてOKをタップしたら保存が完了です。MIDI ファイルも作成するのチェックを入れれば MIDI ファイルも同時に生成されます。SD カードの「/sdcard/xPiano」に保存されます。スマートフォンと PC を接続して PC から取得するしかないですね。

再生方法

録音したメロディを再生する方法が無ければ意味がありません。

xpiano10

再生するには、赤枠部の緑の丸ボタンをタップします。今までに複数のメロディを録音している場合は、その右にあるフォルダボタンをタップして該当のメロディを選択肢ます。そして再生ボタンをタップすればメロディが再生されます。

録音ファイルの削除

削除

録音したファイルを削除する為には、右上の「…」をタップして「ファイルの削除」をタップします。録音時に名前を付けたファイルが並びますので、消したいファイルをタップして削除します。

有料版の「xPiano+」

xPiano+ – Google Play の Android アプリ

有料版もあります。有料版は音色数が128種類となり、鍵盤も無料版は4オクターブなのが5オクターブまで拡張されます。更に二段鍵盤にも対応。

おわりに

頭に浮かんだメロディをすぐ鍵盤で弾いて録音できるので、忘れないように記録する為にはかなり重宝しそうです。いつ頭に良いメロディが降ってくるかわかりませんので、スマートフォンにインストールはお早めにお済ませください。

xPiano

xPiano
開発元:cyandroid
無料
posted with アプリーチ

  • Pocket

おすすめトピックス

関連記事

Mynd
グノシーの代わりにMyndというニュースアプリがシンプルで良さそう

いつも情報収集には自分の興味に合ったニュースを自動で届けてくれるという名目のグノシーを使っています。グノシーはリニューアル後から自分にとって不必要なニュースもカテゴリごとにたくさん配信してくるので、使いづらくなったなぁと […]

聞こえない
Android版Skypeで相手の声は聞こえてもこちらの声が聞こえない時の対処法

Android 版 Skype で通話をする時、相手の声は聞こえるけどこちらの声は聞こえないという事がありました。具体的には相手の声は鮮明だけど、こちらの声は聞き取れない程音声が乱れて「ザザザ…」という音しか届かないとい […]

PCM録音
スマホがICレコーダーに!使いやすい録音アプリ「PCM録音」

会議の音声の収録、鳥の鳴き声など周囲の環境音を録音する為に IC レコーダーの購入を検討していたのですが、新しい機器を購入して持ち歩くのも面倒なのでスマートフォンで代用が出来ないかなぁと思って調べました。 スマートフォン […]

グノシーアイコン
ニュースアプリ「グノシー」の配信回数が多すぎるので減らしてみた

いつも情報収集やニュースを見るのには Android アプリのグノシーを使用しています。このグノシーの特長は、使う人の興味に合ったニュースを配信してくれるのが特長です。 【グノシー】3分で雑談力をつける まとめ読みアプリ […]

トイレどこ?Googleマップで公衆トイレを探せます

外で急にトイレに行きたくなる事もありますよね。どこか建物や施設に入っていたら、そこにあるトイレを利用すれば良いのですが外を歩いている時だとそういうわけにもいきません。 そういう時の為に最寄りの公衆トイレが検索できるアプリ […]

フラッシュライト
スマホが懐中電灯に!明るくライトで照らせます

暗い夜道で何かを落としてしまった時、夜に自宅に返ってきた時に鍵穴が見えない時、単に暗い場所で探しものをする時、そんな時明かりが欲しいですよね。懐中電灯を持っていれば良いのですがいつでも持っている訳でもありません。代わりに […]

著者について

名前:Azell
作曲したり風景写真撮ったりWeb制作したりする人です。 好きな事を楽しくブログに綴れていけたらと思います。

フォローはこちら

       

       
Googleフォトにアップした写真がどこで撮影したのか確認する方法

あなたのスマートフォンの中にもたくさんの写真があるのではないで

長浜IC前「らーめん専家味噌壱」癖になる濃厚味噌ラーメン

北陸自動車道の長浜インターチェンジ前に、2018年にラーメン屋

WordPressのWP_Queryでカスタムフィールドで絞り込み今日の日付以前の記事は表示しない

WordPress で条件に応じた記事を一覧で表示したいという

電子レンジで冷凍食品のあたため500W/600Wってどこで判別?地域によって違いは?

冷凍食品を温めるのには電子レンジを使用しますが、冷凍食品の裏側

Premiere Elementsで動画の一部を切り抜きトリミングする方法

せっかく動画を撮影したけど、肝心な部分は動画の中央部分だけでま

→もっと見る