ブラウザ

辞書サイトに行かずにその場で翻訳できるChrome拡張「どこでも翻訳」が便利

投稿日:

英字新聞

インターネット閲覧中やパソコンで作業中、この言葉を英語でどう書くんだろう?と思う事もしばしばあると思います。そんな時はブラウザの別タブを開いて辞書サイトへ行ったり Google 翻訳を開いたり、本の辞書を開いたりしますよね。

そんな手間もなくなる Chrome 拡張がありました。これを使えば辞書サイトや翻訳サイトへ行かずにその場で翻訳する事ができるのです。

翻訳拡張機能「どこでも翻訳」

その拡張機能は「どこでも翻訳 - Translate Anywhere」といいます。Chrome ウェブストアで拡張機能をインストールする事ができます。

どこでも翻訳 Translate Anywhere - Chrome ウェブストア

transanyware3

拡張機能をインストールすると、上図のように「a」のマークが追加されます。翻訳したくなった時はこのボタンをクリックします。

transanyware4

ボタンをクリックするとこのような画面がポップアップで表示されます。ページ移動はしません。上のテキストボックスに翻訳したい言葉を入れて翻訳ボタンを押せばすぐさま答えが返ってきます。その場で翻訳できるというのが本当に便利だと思います。ドロップダウンメニューから言語を選択すれば英語以外にも翻訳が可能です。

また、ウェブサイト閲覧中に「ページを翻訳」ボタンをクリックすればページを丸々翻訳する事も可能です。

設定では翻訳エンジンに Google 翻訳を使うか Excite 翻訳を使うか選択する事ができます。デフォルトでは Google になっています。

更に便利な使い方

ウェブサイトを閲覧中に翻訳したい文章をドラッグで選択します。

transanyware5

選択した文章を右クリックすると「文章を翻訳する」という項目が追加されています。これをクリックすると…。

transanyware6

ウェブサイト上に小さなポップアップが出現し、ページ移動する事なくその場で翻訳してくれます。

しかし手軽に翻訳してくれますが、これはあくまで機械翻訳である事をお忘れなきよう…。

-ブラウザ
-

Copyright© ウェブミスト(Webmist) , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.