*

富良野メロンの寺坂農園直売所で評判のメロンを買ったら衝撃的な甘さだった

公開日: : 最終更新日:2016/08/24 北海道

寺坂農園直売所外観

初めは小さな農家からスタートして今では富良野メロンと言えば寺坂農園というくらいに名を上げた寺坂農園メロン直売所へ行ってきました。夏の富良野旅行のお土産と言えば、富良野メロン。観光客で大変賑わっていました。

メロン農家からの直販とインターネットを活用した通信販売で年商1億円だそうです。寺坂農園の社長が執筆した「直販・通販で稼ぐ!年商1億円農家」という本を読んで、一度行ってみたいなと思っていました。

寺坂農園メロン直売所の場所

富良野の北に位置し、JR上富良野駅の近く、国道237号線がカーブしている所にあります。

terasaka2

国道沿いにはこのよう巨大なメロン看板があります。富良野の国道237号線沿いを通ったことがある方なら見かけた方も多いのではないでしょうか。

営業期間はメロンシーズンのみで、6月下旬から9月上旬までです。期間中は無休で営業しているそうです。

駐車場について

直売所の前に5,6台は停められるスペースがあります。もし満車でも回転率は高いのでしばし待てばよいでしょう。

メロンの価格

直売所でもメロンの価格は安いものではありません。高級富良野メロンとしてそれなりの価格はします。公式サイトを見るとこだわりを持ってメロンを生産されている様子やポリシーがよくわかります。それだけ自信を持って付けられた価格なのでしょう。

メロンのサイズによって価格は異なりますが概ね以下のようになっています。

  • 中玉:2,750円
  • 大玉:3,050円
  • 特大:3,400円
  • 小玉(訳あり):1,000円強

2玉入りや3玉入りは若干安くなっています。また、シーズンによって価格は異なる可能性があります。

安くない買い物ですから、失敗はしたくないですしやはり慎重になってしまいますよね。そんな不安を払拭する為に、寺坂農園直売所では無料で試食ができます。買う前にしっかり味を確かめる事ができます。

メロンの品質保証付き

メロンは自然の産物ですから、100%確実に高品質なものができるわけではないようで稀に品質が不十分なものが入ってしまうそうです。見た目ではわかりません。

万が一そのようなメロンが当たってしまった場合は返金対応、若しくは代わりのメロンを再発送するという対応を行っているそうです。ここまで対応してくださるのであれば安心です。

地方発送対応

富良野のおみやげと言えばメロン。しかしメロンを購入して家まで持ち帰るのは大荷物になってしまいます。その為、直売所でメロンを購入したらその場で発送手続きを行う事ができます。

送料は1梱包につき、東北から関西地方へ発送の場合980円。中国地方より西は1,080円です。

富良野メロンレビュー

terasaka5

発送から2日後、自宅にメロンが到着しました。

富良野メロン

メロンの網目がとても美しいです。

terasaka7

メロンの底が白くてしっかりしたものが良いメロンの証ですよと店員さんから教えてもらいました。

メロンを美味しく食べるには熟成期間が必要で収穫からしばらく時間を置く必要があります。メロンが到着してからもすぐに食べるわけではなく3,4日ほど置いておく必要がありました。食べごろについてはメロンの梱包の中に食べごろカードが入っており、何日からが食べごろですよと記載されています。

terasaka8

さて、熟成期間を経た富良野メロンです。とてもみずみずしくて赤肉が美しいです。メロンの芳醇な香りが漂います。

一口食べたらこれはもう衝撃的でした。上品な甘さですが、一般的なメロンとは比べ物にならない程の甘さの衝撃です。これが高級富良野メロンか…。糖度の違いが素人感覚でもはっきりとわかります。ややお高めのメロンでしたが、その価値はあるメロンでした。

富良野土産に寺坂農園さんのメロンなら喜ばれる事間違いなしですね。また、富良野へ行かなくても公式サイトにて通販も行われています。

寺坂農園様、美味しいメロンをありがとうございます。

お店情報

寺坂農園メロン直売所
住所:北海道北海道空知郡上富良野町東1線北23
営業時間:9:00~17:00
公式サイト:感動野菜産直農家 寺坂農園 | 北海道・富良野でメロンや野菜を育て通販でお届けしている農家です。

  • Pocket

おすすめトピックス

関連記事

アルテピアッツァ美唄
無料の美術館「アルテピアッツァ美唄」で美しい公園を散歩

北海道美唄市にあるアルテピアッツァ美唄へ行ってきました。アルテピアッツァ美唄は公園でもありながら屋外や屋内に彫刻家、安田侃氏の彫刻作品が展示されているギャラリー・アートスペースにもなっているのが特長です。 廃校となった美 […]

焼きとうもろこし
札幌大通公園名物「とうきびワゴン」で北海道産焼きとうもろこしを食べてきた

札幌の大通公園で5月から10月にかけて営業される、名物「とうきびワゴン」。大通公園の観光風物詩といえばとうきびワゴン。前々から歴史あるとうきびワゴンの名は知っていましたが、なかなか行く機会がありませんでした。この度ようや […]

えこりん村のバラ
えこりん村のバラ祭りで美しい北海道のバラを満喫

北海道の恵庭市にあるえこりん村のバラ祭りに行ってきました。恵庭市は札幌市の南に位置しています。えこりん村は新千歳空港がある千歳市のすぐ北にあり、空港からも自動車で30分もかからず観光にもピッタリです。 そのえこりん村では […]

キラキラ公園
潮風が心地よい北海道苫小牧市のキラキラ公園で散歩

北海道苫小牧市にあるキラキラ公園に行ってきました。キラキラ公園というネーミングが、何がキラキラしているんだろうと想像を掻き立てられます。海が一望できる海辺がキラキラした公園で綺麗な場所でした。 目次1 埠頭の再開発で誕生 […]

新千歳空港からも近い苫小牧市にある馬と美しい公園のノーザンホースパーク

北海道苫小牧市にあるノーザンホースパークは新千歳空港からも車で約15分と大変近い観光スポット。名前の通り馬と触れ合えるテーマパークで、北海道最大級の植物や花が美しい1万坪の庭園を楽しめます。苫小牧市と聞くと北海道の南の方 […]

ラベンダー畑
札幌の滝野すずらん丘陵公園の7月。一面のラベンダー畑に圧倒される公園を散歩

北海道札幌市にある滝野すずらん丘陵公園へ行ってきました。丘陵公園はきゅうりょうこうえんと読みます。北海道唯一の国営公園でその敷地面積は400haに及びます。400haと聞いて広さにピンと来ないかもしれませんが、東京ドーム […]

著者について

名前:Azell
作曲したり風景写真撮ったりWeb制作したりする人です。 好きな事を楽しくブログに綴れていけたらと思います。

フォローはこちら

       

       
朝食もできる古民家パン屋カフェ、米原駅徒歩5分「cafe du MBF」

滋賀県の米原駅東口から徒歩5分程度の場所にcafe du MBF とい

フリーソフトAviUtlで動画に音楽に同期する棒グラフを付ける方法(オーディオスペクトラム)

動画サイトなどで音楽が主体なものを見ていると、よく音楽に同期す

AviUtlを動画編集ソフトとして使う最低限の導入方法【2018年版】

フリーの動画編集ソフトを探していたところ、AviUtl という

エアアジア国内線に搭乗する際にチェックインなどの注意点

エアアジアとは格安航空会社(LCC)の一つです。スカイマーク、

Premiere Elementsで動画を白くフェードアウトするには?

動画をフェードイン、フェードアウトする事は動画編集の基本中の基

→もっと見る