Webサービス

Open Site Explorerに「SPAM SCORE」という指標が追加されたけどこれ何?

投稿日:

ドメインオーソリティを調べる為に Moz が運営する Open site Explorer でサイトを分析していたのですが、「SPAM SCORE」という指標が新たに追加されていました。

これ何?

※ドメインオーソリティとはドメインの社会的信用度。かつてあった Google のページランクに似ている。

自分のサイトを調べていたのですが、あるサイトだけその SPAM SCORE が高い事に気づきました。SPAM SCORE だなんて縁起の悪い指標が高いと気持ちが悪いです。その指標が何なのかもよくわかりません。

spmscr

Google で検索してみたのですが、日本のサイトにはこれが何なのかわかるサイトはありませんでした。なら海外だ!という事で調べてみた所、以下のようなサイトを見つけました。

当然英語なので完全に読みきれていません。

何となく読んでみると、サイトに低品質な被リンク(スパムリンク)が多いと SPAM SCORE が上がるんじゃないかという事が読み取れましたが、あまり自信がないので英語が得意な方はソース元を直接ご覧ください。

Open Site Explorer では、SPAM SCORE の分析が出来るようですが、有料会員にしか提供されておらず会員登録なしでは詳しく見ることができません。

今のところ私が管理するサイトにウェブマスターツールで警告等は来ていませんが、Google は前々から低品質な被リンクを問題視しているので追々ペナルティでも受けるようになったら怖いなと思いました。

被リンクを調べる

ウェブマスターツールのサイトへのリンクで怪しい被リンクがないか調べてみました。

サイトへのリンク

すると被リンクの上位群にイランのサイトがランクインしており、どう考えてもこれが怪しすぎるだろうという結果でした。怪しいリンクはウェブマスターツールのリンク否認ツールで否認する事ができますが、Google からペナルティも受けてないのにリンクの否認ツールを使うと検索結果に悪影響が出るという話もあるのでやっていません。

関連リンク

Open Site Explorer | Moz

-Webサービス

Copyright© ウェブミスト(Webmist) , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.