滋賀

長浜市の紫陽花が1万本群生する鑑賞スポット「余呉湖あじさい園」

投稿日:

桜や紅葉と言えばそれぞれ美しいスポットへ出かけたりする事もありますが、あじさいをわざわざ見に行った事はないなと思って行ってみる事にしました。桜や紅葉ほど大々的に特集を組まれる事はありませんが、ジメジメした梅雨の時期に紫陽花の花見を楽しむ方も多いそうです。

という事で、滋賀県長浜市のあじさい鑑賞スポット「余呉湖あじさい園」へ行ってきました。

余呉湖あじさい園の場所

余呉湖という名前が付いているように、余呉湖の湖畔にあります。滋賀県にあるのは琵琶湖だけではありません!滋賀県北部に山に囲まれた余呉湖という湖があって、釣り人の間ではワカサギ釣りスポットとして有名です。

名神高速道路の木之本インターチェンジから降りてそのまま国道365号線を北上します。余呉湖口交差点を西へ行くと余呉湖が見えてきます。余呉湖の周りにはぐるっと一周湖周道路があって、余呉湖の南の方に余呉湖あじさい園があります。車だと余呉湖を時計回りに行く事をおすすめします。反時計回りだと住宅街に入ってしまって車が1台しか通れないような細い道を通る事になります。

JR 余呉駅からは徒歩で約30分ほどかかります。余呉湖の周りをウォーキング、散歩しながら向かうのも良いですね。

駐車場について

余呉湖の湖周道路から入れる林内駐車場というものがあります。本当にただの林です。駐車料金は無料です。ここから湖周道路の方へ降りるとすぐにあじさいが見られます。

帰りは余呉湖を反時計回りに引き返したほうが良いです。この先は細い道で車の対向も難しくなります。

あじさいの見頃

余呉湖あじさい園の見頃は、だいたい6月下旬から7月上旬の間です。

余呉湖あじさい園の特長

余呉湖あじさい園は、余呉湖の南部に約600mに渡り1万本の紫陽花が群生する公園です。余呉湖に沿って散策路もあり端から端まで散歩をしながら紫陽花を鑑賞する事ができます。余呉湖を背景に見る紫陽花はとても美しい風景でした。

ここにはスタッフがいるわけでもなく無人の公園です。入園料もかかりません。土曜日の午前中に行きましたがほとんど誰もいなくて静かな場所でした。釣り人がポツリポツリと見える程度です。

この写真で見える風景は一角に過ぎませんが、余呉湖に沿って紫陽花の株がずらりと並んでいます。

紫陽花はやはり雨が似合いますね。雨の日の紫陽花は風情があります。散策路沿いにある紫陽花は青や白、ピンクなど様々な紫陽花が咲いていました。

静かにゆったりと紫陽花鑑賞ができる場所です。

おわりに

滋賀県長浜市でのあじさい鑑賞スポットなら余呉湖あじさい園ですね。滋賀県の琵琶湖とは違うもう一つの湖、余呉湖を背景に咲く1万本のあじさいはとても綺麗でした。湿度が高い朝方なら余呉湖に朝もやがかかって神秘的な光景も見られるようです。

施設情報

余呉湖あじさい園
住所:滋賀県長浜市余呉町川並
営業時間:いつでも
見頃:6月下旬~7月上旬

-滋賀

Copyright© ウェブミスト(Webmist) , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.